シンスボーテ開発者に直撃インタビュー!開発秘話やこだわりも紹介!

シンスボーテインタビュー写真 前川さん002

ドラッグストアなどの市販からサロン専売の高級品まで、シャンプー・トリートメントをはじめとするヘアケア製品は、実に多くの種類が展開されています。

最近は、肌への優しさやナチュラル志向の風潮も高まり、オーガニックのヘアケア製品も、すっかり身近なものになりました。

今回お話を伺ったのは、ベビースキンケアブランド「ALOBABY (アロベビー)」と共同開発した、100%植物由来のオーガニックヘアケア「SINCE beauté(シンスボーテ)」の商品開発担当者である前川 琴子さん。

2019年7月の商品リニューアルにおける開発のエピソードや商品へのこだわり、開発者の想いなどについて詳しく聞かせてもらいました。

※「SINCE beauté(シンスボーテ)」は2020年9月にリニューアルいたしました。記事の内容はリニューアル前の情報になります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

Interview

前川 琴子 -Kotoko Maekawa-

前職では約5年間、サロン用ヘアケア製品の大手メーカーにて研究開発に従事。パーマ担当として髪の構造からヘアケアを考え、商品づくりに活かす。その後SOLIA(旧N&O Life)に入社し、ベビースキンケアブランド「ALOBABY (アロベビー)」を、のちにヘアケアブランド「SINCE beauté(シンスボーテ)」の専任担当者として開発からマーケティング、販売までを手掛ける。

– 目次 –

SINCE beauté(シンスボーテ)とは?

シンスボーテ キービジュアル

-SINCE beauté(シンスボーテ)はどんなブランドですか?

「SINCE beauté(シンスボーテ)」は、2016年2月に誕生したヘアケアブランドです。

もともとは、ホルモンバランスの乱れによる抜け毛や薄毛など、産前産後特有の悩みを抱えるママ向けのヘアケア製品として発売していました。

ただ、女性の髪悩みは産前産後に限らず30~40代の多くが共通していることに気づき、より多くの方に使っていただきたいという想いから、フルリニューアルすることに。

産前産後ママだけでなく髪の悩みが増えてくる30~40代の女性向けヘアケア製品として、2019年7月にリニューアルしました。

◇新たな一歩を踏み出せるシャンプーへ

発売当初は「子供が生まれたここから…」という意味からブランド名が付けられました。

今回リニューアルにあたり、ブランド名はそのままに、「ここから新しい自分になれる」「ここから新しい気持ちに切り替える」というような想いを込めています。

髪がゆらぎやすい30~40代こそ頭皮ケアが大切

SINCE beaute(シンスボーテ)_image004

-30~40代の女性に髪の悩みが増える理由とは?

ホルモンバランスの影響もありますが、年齢を重ねるにつれてだんだんと頭皮が固くなっていくんですよ。よく「頭皮環境」と言われますが、抜け毛が増えたり、毛穴に対し頭皮がずれていったり。

頭皮と顔は一枚の皮膚でつながっているとよく言いますが、頭皮のヨレやたるみから髪にうねりがでたり、毛穴が詰まることで毛穴から出ようとする髪が細くなったり。そういったさまざまな原因がくせ毛や細毛の発生につながっています。

◇頭皮マッサージが頭皮環境の改善に

ただ、こうした髪の悩みを完全に回避するのは難しいですが、定期的な頭皮マッサージにより予防することはできます

実際にケアに力を入れている美容院は、マッサージなどの施術をウリにしていますしね。「トリートメント」も大切ですが、それ以上に汚れを落とし頭皮環境を整えていく「シャンプー」が重要なんです。

-シャンプーよりトリートメントを重視する人は多いですよね

SINCE beaute(シンスボーテ)イラスト002

顔のクレンジングを大事にされる女性は多いですよね。でも、頭皮のクレンジングはそんなに意識されていない…。どちらかと言うと、シャンプーは何でもいいけど、トリートメントはリッチなものを使うという人が多い気がします。

私はむしろ、顔のクレンジングや洗顔を重視するのと同様に、将来のためにもシャンプーにこそこだわってほしいと思っています。でもこうした考えが、まだ世の中にあまり浸透していないのも事実です。

シンスボーテでこうした考えを浸透させることは難しいかもしれませんが、女性の髪や頭皮の悩みを少しでも解決できるよう、今回のリニューアルは本当に真面目に商品作りに取り組みました。

開発者のこだわりがカタチに。開発~販売までの怒涛の1年間

SINCE beaute(シンスボーテ)_image001

-リニューアル後はどのような商品になったのですか?

100%植物由来成分を配合している点は旧作と変わらないのですが、頭皮と髪の「根本的なケア」を考えて改良しています。しっかり汚れを落とし栄養を補給するというように、「治癒」とまでは言えませんが、「復元」というところに着目して作っています。

『しっかりと泡立つ』『しっかり毛穴の汚れを落とす』というのは、どのメーカーのシャンプーでも言っていることですが、正直それができていない商品は多いなと感じています。

それもあり、誤解を招くような商品は絶対に作りたくなかったですし、真面目に向き合い納得できるものを作りたいという想いがありました。

◇「オーガニック」という安心感を裏切りたくない

森の草木の中で寝転ぶ女性

それに、100%オーガニックであることにもこだわりました。やはり敏感肌の方やナチュラル志向の方にとってオーガニックは、なにか絶対的な安心感がある製品なのだと思います。

だからこそ、オーガニック成分が少し入っているだけで「オーガニックシャンプー」と謳ってみたり、実はメインの洗浄成分が合成だったりというような中途半端な商品は作りたくありませんでした

「肌にやさしいアミノ酸系の洗浄成分」「泡立ちの良さ」「使用感に不満がなく悩みが解決できる」という3つを追求した結果、多くのユーザー様から高い評価をいただいています。

-開発から発売まではどれくらい時間が掛かりましたか?

シンスボーテのリニューアルが正式に決まり、調査を開始したのが2018年の夏なので、発売までトータルで約1年ですね。

当時私は「ALOBABY (アロベビー)」を担当していたのですが、ヘアケア業界の出身だったこともあり、リニューアルと同時にシンスボーテの専任担当として任せてもらいました。

-やはり商品の開発は大変でしたか?

SINCE beaute(シンスボーテ)_image005

私自身、商品をゼロから作るのは初めてだったこともあり、いくつもの壁にぶつかり、この1年間は本当に苦労の連続でしたね。

最初は、商品のコンセプトがなかなか決まらなく苦労しました。「100%植物由来」「エイジングケア訴求」の二軸で競合ターゲットを置くまでは良かったものの、その競合に勝てるコンセプトがなかなか作れなかったんです。

他にも、デザイナーさんとのイメージの擦り合わせが難しく、直感で「コレだ!」と思うようなパッケージデザインが挙がってこなかったり

それに、比較的スムーズに処方が決まったシャンプーとは異なり、トリートメントの処方にも時間がかかりました。何度もOEM(処方を組む会社)とやり取りを重ね、お客様への使用感調査も繰り返して、やっとの思いで発売までこぎつけました。

-多くの苦労があった反面、得られたものもあったのでは?

SINCE beaute(シンスボーテ)_image008

開発から販売までは本当に大変でしたし、正直やりがいを感じている余裕はありませんでした。でも、発売後に振り返る時間ができ、今こうしてお話できていることが、自分の中の良い経験として蓄積されているのだと思います。

もともとヘアケアをやりたかったという想いもありますが、処方だけでなくデザインもイチから関われましたし、毎月目標を達成するなどしっかり結果に表れていることが嬉しいですね。

これも、真剣に商品づくりに取り組んだ結果だと実感していますし、シンスボーテの担当として本当に良い経験をさせてもらえたと心から思います。

-リニューアル後はどんな年代の方が使っているのですか?

SINCE beaute(シンスボーテ)イラスト001

実際に購入されているのは、想定していた30~40代の女性が多いようです。

加えて、ナチュラル志向の20代やエイジングケアを意識している50代、最近は男性ユーザーも増えているなど、幅広い年代の方に使っていただいています。

-男性ユーザーがいるのは驚きですね!

そうなんですよ!シンスボーテは、一般的な女性向けシャンプーにあるような甘い香りではないですし、泡立ちが良く頭皮までスッキリと洗えるのが特長です。

それにトリートメントは仕上がりが軽いサラサラタイプなので、男性にも使いやすい商品ですし、家族みんなで使うにもおすすめです。

これからもユーザーの要望を叶えるエイジングヘアケアを目指して

シンスボーテインタビュー写真 前川さん003

-リニューアル後のシンスボーテの満足度を100点満点で表すなら?

100点!の気持ちで発売しましたが、お客様からの反響を踏まえると、シャンプーは95点、トリートメントは70点ですかね。

シャンプーに関しては、使った方のほとんどが泡立ちの良さを実感いただけて、悩みも改善傾向にあるとコメントいただくことが多いため、目指した方向は間違っていなかったのだなと思います。

トリートメントについては、髪質によってどうしてもブレてしまうので、もっと多くの方にご満足いただけるように今後も色々と検討していきたいと思います。

-今後のシンスボーテついて教えてください

SINCE beaute(シンスボーテ)_image002

現在、アロベビーの公式サイトのほか、楽天・amazonでも順調に売上を伸ばしているので、徐々に認知度もアップしているのは純粋に喜ばしいことです。

ただ、まだまだ改良の余地はあると思うので、もっと幅広いユーザーさんに支持されるよう商品と向き合っていきたいです。

それに、泡立ちの良さや使用感は評価をいただいているものの、「詰め替えがあったらいいな」といった要望も多く挙がっているので、今後は詰め替え用や新製品の発売も検討していきたいなと。

現在はECだけで販売をしていますが、将来的にはバラエティショップやドラッグストアなど、店頭でも購入できるような商品になれれば嬉しいですね。

-ユーザーや購入を検討している方へメッセージ

SINCE beaute(シンスボーテ)_image006

ヘアケア商材は、店頭で試したりすることができないため「使ってみよう」という気持ちに持っていくことが大変なんです。

それなのに浮気商材と言われており、たとえ良い評価をされていても、もっといいものがあるのでは?とか、スキンケアほど変えることに抵抗はないんですよね。

だからこそ、もしシャンプーの種類や髪・頭皮で悩んでいるなら、ぜひ一度シンスボーテを使ってみてほしいなと思います。そしてできれば、なんとなくシャンプーするのではなく、きちんとケアしようと思ってシャンプー・トリートメントをしてほしいです。

◇ケアしようと思う気持ちが髪にあらわれる

日々の流れで、なんとなくシャンプー・トリートメントをするのではなく、「ちゃんと頭皮を洗う」「しっかり髪に浸透させる」と思って取り組むだけで、髪や頭皮環境は確実に変わってきます

シンスボーテは、それがより感じやすい商品になっているので、新しい気持ちでちゃんとケアしていこうと考えている方は、ぜひ使ってみてほしいですね。

今回紹介した商品:SINCE beauté(シンスボーテ)

シンスボーテ オーガニック ヘアケア セット

出典:www.alo-organic.com

ベビースキンケアブランド「ALOBABY(アロベビー)」と共同開発し、2019年7月にフルリニューアルした100%植物由来成分の国産オーガニックシャンプーとトリートメントのセット。

頭皮にやさしいアミノ酸系洗浄成分と濃密なもちもち泡で、毛穴汚れをすっきり洗浄。ホホバオイルやツバキオイルなどの7種のボタニカル成分が髪に潤いを与え、つややかな美髪へと導きます。

◇商品詳細

●内容量:各300ml
●税込価格:3,971円(シャンプー&トリートメント) ※お得な定期コースあり
●主成分:コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、ホホバオイル、バオバブオイル、ツバキオイル、など

(2020年2月14日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

販売サイトで見る

最後に:正しいヘアケアが健やかな髪と頭皮環境をつくる

SINCE beaute(シンスボーテ)_image003

産前産後のママだけでなく、薄毛や抜け毛、白髪やクセなど、年齢とともに髪や頭皮のさまざまな悩みを抱える女性向けヘアケアとして生まれ変わったシンスボーテ。

今回、開発者からお話を伺い、商品に対する想いや情熱、そして改めて頭皮ケアの大切さを知ることができました。

顔のクレンジングと同様に、シャンプーでしっかり毛穴の汚れを落とし栄養を補うことで、頭皮環境は変わっていきます。

これからもあなたの髪が、美しくつややかなものであるためにも、毎日のお手入れに100%植物由来成分のオーガニックヘアケア「SINCE beauté(シンスボーテ)」を使ってみてはいかがでしょうか。

取材・文/海老原 望

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールママをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter LINE@