はたらくくるま絵本おすすめ11選!人気のセットや音が出るしかけ絵本も

はたらくくるま絵本191118

子どもは乗り物が大好き!今回は車好きの憧れ「はたらくくるまの絵本」をご紹介します。力強くてカッコ良いパワーショベルなどの重機、子どもが大好きな消防車や救急車、パトカーなど、身近な働く車が出てくるおすすめの絵本をまとめました。名作から人気作品まで、男の子が夢中になること間違いなしです!

車好きが夢中!おすすめのはたらくくるま絵本

1.おやすみ、はたらくくるまたち

おやすみ、はたらくくるまたち

出典:www.hisakata.co.jp

ニューヨークタイムズのベストセラーリスト第1位にも輝いた、大人気のはたらくくるまの絵本。

広い工場現場では、クレーン車やブルドーザー、ショベルカーなどのはたらくくるまが、力強く働いています。昼間は道を作ったり、ビルを建てたりと大忙し!

一生懸命働いた車も、日が沈むとその日の仕事は終わりです。それぞれがエンジンを止めて眠りにつきます。

格好良くて頼もしいはたらくくるまですが、スヤスヤ眠る可愛らしい寝顔を見ると「頑張ったね」と言いたくなるはず。

昼間と夜の情景が対照的に描かれているので、時間の経過も分かりやすいですよ。寝かしつけにもおすすめの1冊です。

◇口コミ

おやすみ、はたらくくるまたちを読んだ人の口コミ

どうやっても寝ない3歳の息子のために購入しました。入眠効果があると言われている絵本もいくつか試しましたが、全て効果なし。とにかく車が好きなのでもしかしたらと思い、購入して読み聞かせをしたところ「この絵本読んで寝る~!」と、自ら布団に向かうようになりました。

おやすみ、はたらくくるまたちを読んだ人の口コミ

毎晩の寝かしつけ用の絵本を探しているとき、車好きの2歳の息子にぴったりなこちらの絵本に出会いました。車の名前や擬音語が分かりやすく、気に入っています。特に「しーっ。おやすみ○○。おやすみ。」の部分が好きなようです。「しーっ」のときに口の前に人差し指をもってきて、「おやすみ」のところは、とても静かにゆっくり読む。これをマネしていて楽しそうです。絵本のおかげなのか、寝かしつけが以前よりもずっとスムーズになった気がします。

◇商品詳細

●対象年齢:3歳~
●出版社:ひさかたチャイルド
●文:シェリー・ダスキー・リンカー
●訳:福本 友美子
●絵:トム・リヒテンヘルド
●ページ数:32ページ
●税込価格:楽天/1,080円、Amazon/1,080円 中古322円~

(2019年9月11日 9:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

2.おたすけこびと

おたすけこびと

出典:www.amazon.co.jp

はたらくくるまが好きな男の子、さらにケーキ作りが好きな女の子にもおすすめの絵本です。

「はい、承知しました」の言葉と同時に登場したのは、多くのはたらくくるまと小人たち!家の中を縦横無尽に動き回り、ママから頼まれたケーキを作ります。

ショベルカーにクレーン車、ブルドーザーにミキサー車まで、男の子が喜ぶはたらくくるまが大集結しています。

絵本を隅々まで見ると、転んだ小人や掃除をしている小人など、さまざまな小人を発見できるので、絵本を読むたびに新たな発見ができるでしょう。

「我が家にも小人が来てほしい!」と思ってしまうほど、可愛らしい1冊です。

◇口コミ

おたすけこびとを読んだ人の口コミ

電車や乗り物が好きな娘。2歳の頃、初めて読み聞かせをしたときに興味を示したのは「ショベルカー」「ダンプカー」。4歳になった娘に久しぶりに読み聞かせをすると、「ケーキ作り」に興味を示していました。同じ絵本でも反応が異なり、娘の成長を感じました。

おたすけこびとを読んだ人の口コミ

電車・飛行機・車・重機が好きな2歳の息子に読ませると、料理にも興味を持ってくれました。ボールと泡だて器を持って、カシャカシャと料理のお手伝いをしたがります。卵も割りたいようです。息子の成長を促してくれた1冊です。

◇商品詳細

●対象年齢:3歳~
●出版社:徳間書店
●文:なかがわ ちひろ
●絵:コヨセ・ジュンジ
●ページ数:34ページ
●税込価格:楽天/1,620円、Amazon/1,620円 中古589円~

(2019年9月11日 9:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

3.はたらくくるま みちをつくる

はたらくくるま みちをつくる 乗り物絵本

出典:www.rakuten.co.jp

乗り物絵本を数多く手掛ける人気作家による、はたらくくるまの絵本です。

こちらの絵本最大の特長は、何と言っても大きく開く仕掛け。上や下、横に広がる大迫力の仕掛けに、はたらくくるまが好きな男の子は、大興奮しそうですね。

ダンプカーやショベルカー、クレーン車など、丁寧に細かく描かれています。はたらくくるまの役割も教えてくれますよ。

普段、絵本を読み聞かせてもあまり興味を抱かない子供や、仕掛け絵本を楽しみたい子供におすすめです。

◇口コミ

はたらくくるま みちをつくるを読んだ人の口コミ

はたらくくるまが好きな、5歳の息子と一緒に読みました。絵本の途中には、ページを上や下に開く仕掛けページがあります。ショベルカーが長いアームで穴を掘っているシーンは、親子で「うぉー!」と声を上げて驚きました。

はたらくくるま みちをつくるを読んだ人の口コミ

息子が2歳のときに出会い、3歳になった今でもハマって見ています。ミニカーが好きな男の子に、ぜひ購入してあげてください。息子は絵本を購入した当初、一人で30分くらいジッと見ていました。

◇商品詳細

●対象年齢:3歳~
●出版社:教育画劇
●作・絵:こもり まこと
●ページ数・30ページ
●税込価格:楽天/1,080円、Amazon/1,080円 中古121円~

(2019年9月11日 9:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

4.はたらくくるま だいしゅうごう100

はたらくくるま だいしゅうごう100

出典:www.rakuten.co.jp

絵本や乗り物に興味を持ち始めた子供におすすめ!大人気「350シリーズ」から、はたらくくるまの絵本です。

救急車やブルドーザー、パワーショベルなど、男の子が好きな100種類のはたらくくるまを掲載。全てフルカラーの写真です。

「この車は何でしょう?」と、クイズ形式で楽しむのも◎。小さな子供にも安心なボードブックタイプで、お出掛けのときにもあおすすめです。

◇口コミ

はたらくくるま だいしゅうごう100購入者の口コミ

2歳の息子のお気に入り。お手頃価格なのにフルカラーで分厚く、しっかりとした絵本です。はたらくくるまがたくさん載っているので、車が好きな息子は大興奮!「これは何?」と聞くと、嬉しそうに指を差しながら教えてくれます。

はたらくくるま だいしゅうごう100購入者の口コミ

1歳5ヶ月の子供が乗り物好きになったので購入しました。「ぶーぶー!ぴーぽーぴーぽー!」などと言いながら、掲載されている車の写真に指を差しています。はたらくくるまが好きなようです。

◇商品詳細

●対象年齢:1歳~
●出版社:ポプラ社
●文・写真:小賀野 実
●ページ数:16ページ
●税込価格:楽天/378円、Amazon/378円 中古1円~

(2019年9月11日 9:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

5.はたらくくるまのずかん

はたらくくるまのずかん

出典:www.amazon.co.jp

大人気絵本『でんじゃのずかん』に続く、乗り物図鑑の第2段。大人も見入ってしまうほどの緻密なイラストで、はたらくくるまの内部や仕事内容を紹介しています。

消防車やパトカー、トラック、クレーン車、ショベルカーなど、全65種類のはたらくくるまを説明。最新技術を搭載した自動車の仕組みや、他自動車との違いも掲載しています。

はたらくくるまが好きな男の子や、温かみを感じるイラストで描かれた絵本を探している人におすすめです。

◇口コミ

はたらくくるまのずかんを読んだ人の口コミ

1歳8ヶ月の子供に。同シリーズの絵本と交互に持ってきては、気になる車を指差し。自分が持っているトミカと同じ車が登場すると大興奮!鼻をフンフンいわせて、見せてくれます。

◇商品詳細

●対象年齢:-
●出版社:白泉社
●作:五十嵐 美和子
●ページ数:24ページ
●税込価格:楽天/950円、Amazon/950円

(2019年9月11日 9:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

しかけや音にワクワク!楽しいはたらくくるま絵本

6.パトロールカーもパワーショベルものりほうだい!はっしんはたらくくるまえほん

パトロールカーもパワーショベルものりほうだい!はっしんはたらくくるまえほん

出典:www.tokyoshoten.net

絵本の指示に従って、ブレーキやアクセルのハンドルを切ったり、ボタンを押したり、シャベルを動かしたりして遊びましょう!運転手気分が味わえる、音の出るはたらくくるまの絵本です。

全12個の「音ボタン」には、パトカーや救急車・消防車のサイレン、クラクション音、バスの降車ボタン音などの音声を収録。

一定時間絵本で遊ぶと「給油してください!」のアナウンスが流れます。本体に付いたノズルを差して、ガソリンの給油をおこなってくださいね。

ごっこ遊びができるので、男の子はもちろん女の子にもおすすめの1冊。お友達やパパ・ママと一緒に運転を楽しみましょう!

◇口コミ

パトロールカーもパワーショベルものりほうだい!はっしんはたらくくるまえほんを読んだ人の口コミ

子供がとても楽しく遊んでいて、個室など音を気にしない場所で大活躍します。もう少し握りやすいハンドルだと良かったかなと思います。

◇商品詳細

●対象年齢:2歳~
●出版社:東京書店
●絵:IC4DESIGN
●ページ数:25ページ
●税込価格:楽天/2,916円、Amazon/2,916円 中古1,500円~

(2019年9月11日 9:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

7.とびだす・ひろがる!のりものえほん

とびだす・ひろがる!のりものえほん

出典:www.kaiseisha.co.jp

ダイナミックな仕掛けが楽しめる絵本。ショベルカーや消防車などのはたらくくるまが、大きく広がって飛び出します。

乗り物を運転しているのが犬やネコなどの動物たちなので、動物好きの男の子や女の子も楽しめる1冊。丸みを帯びたイラストから、柔らかさと温かみを感じます。

1歳から楽しめるので、絵本のストーリー性よりも仕掛けを楽しみたい子供におすすめです。

◇口コミ

とびだす・ひろがる!のりものえほんを読んだ人の口コミ

本屋さんで2歳の息子のために絵本を探していて、何を見せても興味を示さなかったのに、この絵本だけは目の色を変えて食いつきました。仕掛けを開く前にグッと溜めて、盛り上げて仕掛けを開くと大喜びします。何度も閉じたり開いたりを繰り返しています。息子は乗り物だけではなく、動物を指差しながら「にゃんにゃん、わんわん」と反応しています。

とびだす・ひろがる!のりものえほんを読んだ人の口コミ

乗り物が好きな3歳の息子に購入しました。電車や車での長時間移動のときに役立ちます。「しんかんせん!」「しょうぼうしゃ!」と大騒ぎしています。

◇商品詳細

●対象年齢:1歳~
●出版社:偕成社
●作:古川 正和
●絵:本信 公久
●ページ数:24ページ
●税込価格:楽天/1,188円、Amazon/1,188円 中古1円~

(2019年9月11日 9:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

8.とびだす!はたらくくるま

とびだす!はたらくくるま

出典:www.amazon.co.jp

はたらくくるまが動いたり飛び出したりと、男の子が喜ぶ仕掛け絵本。ショベルカーやブルドーザーなど、工事現場で活躍するはたらくくるまが大集合しています。

ちょっとしたお出掛けのときに重宝する、持ち歩きに便利な小型サイズ。さらに、小さな子供でも扱いやすい厚手タイプで壊れにくく、絵本がめくりやすくなっています。

赤や黄色、緑などカラフルに描かれている絵本は、見ているだけでも楽しめます。外出先用の絵本におすすめです。

◇口コミ

とびだす!はたらくくるまを読んだ人の口コミ

厚手のページで扱いやすいのが良いです◎。ページを開くと、はたらくくるまたちがドッと飛び出します。飛び出す動きもリアルで絵も可愛いので、1歳9ヶ月の息子の反応もよかったです。やや厚みはありますが、大きめのバッグに問題なく入れらたので、子連れでの外出時に重宝しています。

◇商品詳細

●対象年齢:1歳~
●出版社:永岡書店
●作:いしい ゆみこ
●絵:はるな ゆきのり
●仕掛け:さくらい ひろし
●ページ数:24ページ
●税込価格:楽天/950円、Amazon/950円 中古350円~

(2019年9月11日 9:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

9.はたらくくるまとまちをつくろう!

はたらくくるまとまちをつくろう!

出典:www.rakuten.co.jp

仕掛けと図鑑の要素を組み合わせた絵本。子供が自分でページをめくりながら仕掛けを動かし、繰り返し読んで新たな発見に出会いましょう!

はたらくくるまが主人公で、荒野から町がつくられるまでの様子が描かれています。はたらくくるまの活躍が見られるのはもちろん、町づくりに密接な人々の営みを理解することもできます。

道路の作り方や電気の仕組みなどの解説は、まるで図鑑を読んでいるような気分。ダイナミックな仕掛けとストーリー性が楽しめて、地域に目を向けるきっかけとなる1冊です。プレゼントにもおすすめ。

◇口コミ

はたらくくるまとまちをつくろう!を読んだ人の口コミ

3歳半の息子のお気に入りです。いつも一緒に見ようと持ってきては、ページをめくったり仕掛けを引っ張ったりして、自慢げに説明してくれます。仕掛けを動かして楽しみながら町ができる様子は、意外と大人も勉強になります。

◇商品詳細

●対象年齢:3歳~
●出版社:まる出版
●作:のぐち たけし・ふくしま やすこ・かわうそぶちょう
●ページ数:12ページ
●税込価格:楽天/2,916円、Amazon/2,916円 中古4,749円~

(2019年9月11日 9:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

セットもおすすめ!人気のはたらくくるま絵本セット

10.はたらくくるま(全3巻)

はたらくくるま(全3巻)

出典:www.amazon.co.jp

作者・三浦太郎の大人気絵本『よいしょ』『とどくかな』『まかせとけ』の3冊セット。はたらくくるまが好きな男の子へのプレゼントにおすすめです。

ダンプカーやフォークリフト、消防車、パワーショベルなど、それぞれ絵本によって異なるはたらくくるまが描かれています。

まだ何もできない状態から少しずつできることが増えて、ときには友達と力を合わせて問題解決をする大切さを、3冊から読み取ることができるでしょう。

対象年齢が0歳からと、初めての絵本としてもおすすめのセットアイテム。繰り返す文章がリズミカルで楽しいですよ。

◇口コミ

はたらくくるま(全3巻)を読んだ人の口コミ

絵本と車が大好きな1歳半の子供。絵本は、しばらく経つと飽きて読まなくなりますが、この3冊は毎日読んでいます。

◇商品詳細

●対象年齢:0歳~
●出版社:偕成社
●作:三浦 太郎
●ページ数:各24ページ
●税込価格:楽天/2,592、Amazon/2,592円 中古1,899円~

(2019年9月11日 9:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

11.はたらくじどうしゃセット

はたらくじどうしゃセット

出典:www.amazon.co.jp

子供が好きな、はたらくくるまの絵本4冊がセットになっています。

ブルドーザやパワーショベル、トラック、救助車などのはたらくくるまから、絵本に登場するのは珍しい清掃車まで登場します。

リアリティなイラストで、それぞれの車の機能や構造を詳しく図説。細部まで描かれたはたらくくるまに、車好きの男の子は目を輝かせそう。

対象年齢は4歳からとなっていますが、それ以前でも十分楽しめます。プレゼントにもおすすめ。

◇口コミ

はたらくじどうしゃセット購入者の口コミ

日に日に車好きが増す息子の1歳の誕生日にプレゼントしました。1歳の息子にはハイレベルの内容でしたが、「はたらくくるま」のジャンルが大当たり。最初は車の絵を目で追うだけでしたが、2歳を過ぎて少し言葉が話せるようになると、「たいねつきゅうなんしゃ」など、指を差して教えてくれるようになりました。

◇商品詳細

●対象年齢:4歳~
●出版社: 福音館書店
●作・絵:山本 忠敬
●ページ数:各31ページ
●税込価格:Amazon/2,592円 中古1,590円~

(2019年9月11日 9:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

Amazonで見る

お気に入りのはたらくくるま絵本を見つけよう!

絵本を読む男の子

働く車をテーマにした絵本は、イラストや写真を見て楽しめるだけでなく、さりげなく「働くこと」や「役割」などが学べるのも魅力のひとつ。

運転手気分が味わえる音が出る絵本やしかけ絵本は、車好きの子どもへのプレゼントとしてもおすすめですよ。ぜひ、ぴったりの一冊を見つけてくださいね。

また、以下の記事では、自宅でも気軽に大好きな働く車と触れ合える、おすすめの「働く車のおもちゃ」をご紹介しています。気になった方はぜひチェックしてみてくださいね!

関連キーワード

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールママをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter LINE@