紫外線吸収剤不使用の日焼け止め2019年最新おすすめ14選!目的別アイテム

肌が弱い敏感肌やベビー・キッズに人気の紫外線吸収剤不使用日焼け止め。ノンケミカルの日焼け止めとも呼ばれています。紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の成分やメリット・デメリットをおさらいすると共に、2019年の新作から定番アイテムまで、紫外線吸収剤不使用の日焼け止めの最新おすすめ14選をご紹介します。

日焼け止めに配合される紫外線吸収剤とは?

日焼け止めを塗っている肌

日焼け止めには、通常のクリームや乳液の成分に加えて、紫外線防止剤が配合されています。

紫外線防止剤には、紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の2種類がありますが、一般的には両方の紫外線防止剤を組み合わせて配合し、効率を高めています。

紫外線吸収剤を配合している日焼け止めが大半ですが、「敏感肌用」や「赤ちゃん用」として、紫外線吸収剤を含まず、紫外線散乱剤のみを使用した商品も販売されています。

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めを「ノンケミカル」と表現することもあります。

紫外線防止剤の主な成分

種類代表的な成分(表示名称)
紫外線吸収剤メトキシケイヒ酸オクチル
ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル
ジメトキシベンジリデンジオキソイミダゾリジンプロピオン酸オクチル
t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン
オクチルトリアゾン
パラメトキシケイ皮酸2-エチルヘキシル
オキシベンゾン-4
オキシベンゾン-9
サリチル酸オクチル
ホモサレート
オクトクリレン
ポリシリコン-15
など
紫外線散乱剤酸化チタン
酸化亜鉛
など

紫外線吸収剤のメリット・デメリット

紫外線吸収剤は、化学物質が紫外線を吸収し、化学反応で熱などのエネルギーに変えることで、皮膚へ紫外線が届くのを防いでいます。

紫外線吸収剤の仕組み

メリット

  • 白浮きしにくい
  • キシキシ感がない
  • 伸びがよい
  • 商品が豊富でプチプラアイテムも多い

デメリット

  • まれにアレルギー反応を起こす(かぶれる)ことがある

紫外線散乱剤のメリット・デメリット

紫外線散乱剤は、酸化チタンや酸化亜鉛が、物理的に紫外線を反射・散乱させてブロックします。

紫外線散乱剤の仕組み

メリット

  • かぶれなどの症状が起こりにくい

デメリット

  • 白浮きしやすい
  • きしみやすい
  • 比較的、高価格なアイテムが多い

日焼け止めは紫外線吸収剤と紫外線散乱剤どちらがよい?

浜辺に置いた日焼け止め

上記のように、紫外線吸収剤と紫外線散乱剤はそれぞれにメリット・デメリットがあり、必ずしもどちらがよいとは言い切れません。

敏感肌の人や赤ちゃん・小さな子どもには、紫外線散乱剤を配合した日焼け止めがよりおすすめですが、紫外線吸収剤についても科学技術が発達し、肌に優しいアイテムが多く販売されています。

また、紫外線散乱剤でも、伸びがよく白浮きを抑え、使用感をよくした処方にするなど、どちらもメリット・デメリットをカバーするよう開発されています。

日焼け止めは肌質や用途によって選ぶのがおすすめです。

紫外線吸収剤不使用×肌に優しい日焼け止め

こここからは、紫外線吸収剤不使用の日焼け止めの中から、2019年最新のおすすめアイテムをご紹介。

まずは、肌に優しく、保湿・美容液成分を多く含み、スキンケア感覚で毎日使いたい5点を紹介します。

1.HALENA オーガニックUVミルク

HALENA オーガニックUVミルク

出典:www.alo-organic.com

※2019年3月19日新発売

赤ちゃんにも使えるほど肌に優しい処方でつくられた日焼け止め乳液です。No.1ベビースキンケアブランドALOBABY(アロベビー)との共同開発だから実現できた、天然由来成分99.8%配合の国産オーガニックアイテム。

紫外線吸収剤不使用、界面活性剤不使用でありながら、UVカットレベルは国内最高値の「SPF50+ PA++++」。20種類の美容液成分を配合し、つけている間は乾燥せず、みずみずしく潤います。

肌当たりのよいミルクタイプで、伸ばすとすぐに無色透明へと変化。ベタつかず白くならないので、化粧下地としてもおすすめです。

ウォータープルーフ処方のため、海やBBQなど、アウトドアにもぴったり。強くて優しい日焼け止めを探している人はぜひ試してみてください。

●容量:35g
●SPF/PA:SPF50+/PA++++
●税抜価格:3,300円 ※数量限定

(2019年6月19日 17:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

販売サイトで見る

2.アベンヌ ミネラルフルイドUV

アベンヌ ミネラルフルイド UV

出典:www.rakuten.co.jp

※2019年2月21日新発売

フランス発の肌に優しいスキンケア・アベンヌの紫外線吸収剤不使用の日焼け止めです。敏感肌や乾燥肌の人は、ミネラルの力で紫外線をブロックするのがおすすめ。

持続型安定ビタミンEのトコフェリルグルコシドを配合し、紫外線による乾燥や肌荒れを抑制。多くのミネラルを保有するアベンヌ温泉水、保湿力に優れたヒマワリ種子油で、つけている間はしっとり肌を保ちます。

専用クレンジングは不要で、普段使っているソープで洗い落とせます。スキンケア効果の高いノンケミカルの日焼け止めならアベンヌを試してみてください。

●容量:40ml
●SPF/PA:SPF50+/PA+++
●税込価格:楽天/3,300円、Amazon/3,529円

(2019年6月19日 17:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

3.アクセーヌ スーパーサンシールドブライトフィット

アクセーヌ スーパーサンシールドブライトフィット

出典:www.amazon.co.jp

敏感肌や乾燥で肌がくすんで見える人におすすめの、紫外線吸収剤不使用の日焼け止め。健康的な肌を作り上げて光をコントロールし、素肌から美しく仕上げます。

大小2種類の紫外線散乱剤をベストな比率で配合し、白くならない透明感のある仕上がりに。

ヒアルロン酸の約1.7倍の保水力を持つ、アクセーヌ独自の技術「MCキトサンヴェール」によって、UVカットをおこないながら肌に潤いを与えます。

みずみずしいウォーターベースの軽い付け心地。ベタつかず、肌に付着しない日焼け止めを探している人にもおすすめです。

●容量:40g
●SPF/PA:SPF50+/PA++++
●税込価格:楽天/3,180円、Amazon/3,075円

(2019年6月19日 17:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

4.ヴェレダ エーデルワイス UVプロテクト

ヴェレダ エーデルワイス UVプロテクト

出典:www.rakuten.co.jp

ヴェレダの紫外線吸収剤不使用の日焼け止めは、オーガニック認証機関「ネイトゥルー」取得済み。天然由来100%で紫外線をカットします。

強い紫外線、冷風、乾燥など過酷な環境下でも美しく咲く「エーデルワイスエキス」を配合。さらにアロエベラ、カレンドラなどの植物エキスとオイルの保湿効果で、1日中潤った肌に。

自然な血色を引き出し、健康的な素肌を演出するので、化粧下地として、さらに白くならないからこそ、赤ちゃんやパパにもおすすめです。

●容量:50ml
●SPF/PA:SPF38/PA++
●税込価格:楽天/2,484円、Amazon/2,484円

(2019年6月19日 17:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

5.江原道 クリアUVヴェール

江原道 クリアUVヴェール

出典:www.kohgendo.com

携帯用やお直しにはスプレータイプの日焼け止めがおすすめ。江原道のクリアUVヴェールは、数少ない紫外線吸収剤不使用の日焼け止めスプレーです。UVカット効果は国内最高値の「SPF50+ PA++++」。

シュッとひと吹きした瞬間、UVパウダーが均一に密着し、なじませるとすぐ透明に。ベタつかないので、日焼け止めが洋服に付着する心配はありません。

温泉水や6種の天然ハーブをブレンドした「SPA水」を主成分としたエイジングケア設計で、UVケアをしながらハリ・ツヤ・潤いを保ちます。顔やからだはもちろん、さらに髪への使用もOKです。

●容量:60g
●SPF/PA:SPF50+/PA++++
●税込価格:楽天/2,484円、Amazon/2,484円

(2019年5月30日 8:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

紫外線吸収剤不使用×ドラッグストアで買えるプチプラ日焼け止め

「ノンケミカル処方の日焼け止めは高いのでは…?」と感じている人も大丈夫。最近ではドラッグストアでも、紫外線吸収剤不使用の日焼け止めが買えます。どれもお求めやすいプチプラ価格です。

6.ちふれ 日焼け止めミルクUVマイルド

ちふれ 日焼け止めミルクUVマイルド

出典:www.chifure.co.jp

良心的なプチプラ価格がうれしい、ちふれの紫外線吸収剤不使用の日焼け止めは、汗・水・皮脂に強いウォータープルーフ処方。

無香料・無着色・アルコールフリー・ノンケミカル、さらに保湿成分の「ヒアルロン酸」「トレハロース」を配合しているので、敏感肌や乾燥肌におすすめです。

顔や体に塗っているときも、肌に負担となりにくいマイルドなミルクタイプ。

手軽にドラッグストアで購入できるので、「念のための1本」として持っておきたい1本。

●容量:30ml
●SPF/PA:SPF35/PA+++
●税込価格:楽天/864円、Amazon/1,398円

(2019年6月19日 17:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

7.ニベアサン プロテクトウォーターミルク マイルド

ニベアサン プロテクトウォーターミルク マイルド

出典:www.amazon.co.jp

プチプラ価格が魅力的なニベア。紫外線吸収剤不使用・アルコールフリーの日焼け止めです。さらに無香料・無着色だから、敏感肌も安心して使えますよ。

保湿成分の「ヒアルロン酸」を配合して紫外線による乾燥を防ぎ、潤いを保ちます。

ベタつかずサラッとした使用感のミルクタイプは、化粧下地としてもおすすめ。

●容量:30ml
●SPF/PA:SPF50+/PA+++
●税込価格:楽天/605円、Amazon/820円

(2019年6月19日 17:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

8.キュレル UVエッセンス[医薬部外品]

キュレル UVエッセンス[医薬部外品]

出典:www.amazon.co.jp

乾燥性敏感肌向けブランドのキュレル。肌へ優しい処方でありながら、ドラッグストアで無理なく購入できるプチプラ価格です。

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めは、紫外線による乾燥や赤み、シミ、シワなどの、肌ダメージも防ぎます。

キュレル独自技術の「セラミド機能成分」や「ユーカリエキス」によって、肌荒れしにくく潤いが保たれた肌に。

白くならないみずみずしい軽い付け心地も魅力的。化粧下地としてもおすすめです。

●容量:50ml
●SPF/PA:SPF30/PA+++
●税込価格:楽天/1,080円、Amazon/1,620円

(2019年6月19日 17:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

9.2e(ドゥーエ) 日やけ止め(ノンケミカル)

2e(ドゥーエ) 日やけ止め ノンケミカル

出典:www.shiseido.co.jp

敏感肌におすすめの低刺激性スキンケアブランド・2e(ドゥーエ)。安全性を最優先し、紫外線吸収剤不使用、香料・パラベン・アルコール・鉱物油無添加の日焼け止めです。

厳選した原料を使用して、可能な限り少ない配合成分でつくられています。さらに敏感肌の協力のもと、パッチテストを実施済み。

続けやすさを考慮した価格で、肌に優しいノンケミカル処方の日焼け止めを使用したい人におすすめです。

●容量:40g
●SPF/PA:SPF45/PA++++
●税込価格:楽天/2,100円、Amazon/2,390円

(2019年6月19日 17:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

10.NOV(ノブ) UVミルクEX

ノブ UVミルクEX

出典:www.amazon.co.jp

NOV(ノブ)の紫外線吸収剤不使用の日焼け止めは、専用クレンジング不要。お湯で落とせるから、洗い流すときの肌負担を軽減できます。

日焼け止め特有の閉塞感や乾燥もなく、伸びのよい軽い付け心地。さらに、ノンコメドジェニックテスト済みなのでニキビに悩む人にもおすすめです。

ノンケミカルでありながら、白くならない肌になじむミルクタイプの日焼け止めなので、化粧下地としても◎。

●容量:35g
●SPF/PA:SPF32/PA+++
●税込価格:楽天/2,916円、Amazon/2,500円

(2019年6月19日 17:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

紫外線吸収剤不使用×多機能日焼け止め(UV美容液)

ただ紫外線をカットをするだけの日焼け止めよりも、多機能タイプの紫外線吸収剤不使用の日焼け止めがおすすめです。有効成分が配合していたり、大気汚染もカットしてくれたりしますよ。

11.DHC 薬用ホワイトニングセラム UV[医薬部外品]

DHC 薬用ホワイトニングセラム UV[医薬部外品]

出典:www.amazon.co.jp

日中の美白ケアもしたい人は、DHCの紫外線吸収剤不使用の日焼け止めがおすすめ。

肌荒れを予防する「グリチルレチン酸ステアリル」、シミ・そばかすを防ぐ「トラネキサム酸」のダブル薬用成分によって、肌の保護とケアをおこないます。

さらに、保湿成分「ヒアルロン酸」、希少なイチゴから抽出した「ホワイトストロベリーエキス」を配合。紫外線による乾燥を防ぎ、ハリのあるツヤ肌を目指します。

美容液・乳液・化粧下地・UVケアの役割を果たすので、朝のスキンケアは化粧水のあと、これ1本でOK。ムラのない、なめらかな肌へ整えてくれますよ。

●容量:30g
●SPF/PA:SPF50+/PA++++
●税込価格:楽天/2,239円、Amazon/2,376円

(2019年6月19日 17:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

12.dプログラム アレルバリア エッセンス

dプログラム アレルバリア エッセンス

出典:www.shiseido.co.jp

肌に均一な膜を張る「アレルバリアテクノロジー」を搭載し、紫外線はもちろん、花粉・ちり・ホコリなどの微粒子もブロックするdプログラムの日焼け止め。

低刺激性にこだわり、紫外線吸収剤不使用、アルコール・香料・パラベン無添加処方です。

海でも役立つウォータープルーフタイプでありながら、石けんで落とせる肌への優しさもポイント。

新生児を赤ちゃんにも使用できるので、家族で日焼け止めを一緒に使いたい人や、敏感肌におすすめです。

●容量:40ml
●SPF/PA:SPF40/PA+++
●税込価格:楽天/2,700円、Amazon/3,240円

(2019年6月19日 17:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

13.ETVOS(エトヴォス) UVホワイトセラム[医薬部外品]

エトヴォス UVホワイトセラム[医薬部外品]

出典:www.amazon.co.jp

紫外線対策と美白ケアを同時に叶えたい人は、エトヴォスの紫外線吸収剤不使用の日焼け止めがおすすめ。

美白有効成分「トラネキサム酸」がメラニン形成を抑えて、シミやそばかすを防ぎます。

また、3種類のヒト型セラミドやヒアルロン酸、天然保湿因子などを配合し、潤いを与えて、キメの整った透明感のある肌に。

白くならないように、やわらかいテクスチャーの美容液がスッと伸びて、ベタつかない使用感を実現しました。

ノンケミカル処方。シリコン・ナノ粒子・石油系界面活性剤・鉱物油・タルク・合成着色料・合成香料・防腐剤は不使用です。

●容量:30g
●SPF/PA:SPF35/PA+++
●税込価格:楽天/3,780円、Amazon/4,0924円

(2019年6月19日 17:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

14.HANAオーガニック ウェアルーUV(多機能UVベース)

HANAオーガニック ウェアルーUV(多機能UVベース)

出典:www.rakuten.co.jp

肌ストレスを感じやすい人には、敏感肌でも使える天然由来成分100%のHANAオーガニックがおすすめ。1本で美容液・日焼け止め・化粧下地・ライトファンデーションの4役を果たす多機能UVベースです。

紫外線はもちろん、ブルーライトや大気汚染など、あらゆる外的ダメージから肌をブロック。紫外線散乱剤は直接肌に触れないように、ナチュラルコーティング加工を施しています。

皮膜感はなく白浮きもしない、軽い付け心地の成分にこだわられており、化粧下地としても優秀です。

●カラー展開:ピンクベージュ、イエローベージュ
●容量:30ml
●SPF/PA:SPF30/PA++
●税込価格:4,000円

(2019年6月19日 17:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

販売サイトで見る

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めで肌に優しくしっかりUVカット!

SPF50+ PA++++の日焼け止めパッケージ

化粧品に配合されている成分の刺激に荒れしやすい敏感肌やゆらぎ肌の人、また赤ちゃんや小さな子どもには、紫外線吸収剤不使用の日焼け止めがおすすめです。せっかく日焼け止めで肌を守っているのに、成分によって肌荒れしてしまうのは避けたいですよね。

今回ご紹介した、2019年最新人気アイテムを参考にして、肌への優しさは保ちつつ、年中しっかりUVケアをしてくださいね。

関連キーワード

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールママをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter LINE@