マタニティプランのある温泉宿でリフレッシュ!全国おすすめの宿7選

赤ちゃんが生まれる前に夫婦2人きりで旅行をたのしみたい、と近年人気が高まっているマタニティ旅行。そこで、今回は全国おすすめのマタニティプランをご紹介します。旅行先を選ぶときのポイントや妊娠中の旅行で気を付けるべき注意点なども併せてチェックしていきましょう。

マタニティプランの宿を決めるときのポイントは?

露天風呂のある旅館

マタニティプランは妊婦さんが安心して宿に泊まることができるサービスです。サービスの内容は、宿やプランによって様々。抱き枕が付いていたり、完全禁煙ルーム、遅めのチェックアウトなど、妊婦さんがうれしい特典が付いていることもあります。

マタニティプランのサービス内容をチェック

プランによって付いてくる特典も変わってきますが、下記のようなサービスは是非利用したいところ。宿選びの参考にしてみてくださいね。

  • 宿からの送迎あり
  • 禁煙ルームの確約
  • 貸切風呂
  • 夕食の部屋出し
  • 遅めのチェックアウト

この他にも、記念写真のサービスやママ・パパになるお祝いのプレゼントを用意してくれるマタニティプランもおすすめです。また、急な体調不良の場合のキャンセル料免除になるマタニティプランの宿もあるのでチェックしてみましょう。

通常のプランよりも充実しているので、きっと思い出にの残るはず。体調や好みにあった無理のないプランを選んでくださいね。

好アクセス・近くに病院がある

最寄り駅から遠い温泉地や飛行機を乗り継いで何時間もかかるようなリゾート地などの旅行は、体の負担が大きいためおすすめしません。移動や乗り換えが少ない場所を選びましょう。

また、設備が整った病院が近くにあるような場所を選ぶと安心です。海外旅行は避け、国内に留めておきましょう。

宿泊先施設の部屋や食事を事前にチェック

宿泊先の部屋の場所やタイプを事前に確認しておくことをおすすめします。受動喫煙を避けるためにも禁煙ルームでお願いしましょう。バリアフリーだと安心です。

また、エレベーターの近くの部屋を用意してくれる宿もあるので予約時に聞いてみるといいですね。

マタニティプランの場合、食事は妊婦さんに配慮されたメニューであることが多いです。どんなメニューなのか事前に確認しておいて、食中毒のリスクがある生ものは避けるようにしましょう。

2019年 全国マタニティプランがある妊娠中におすすめの宿7選!

1.【静岡県 東伊豆】吉祥CAREN

吉祥CAREN

出典:www.kissho-caren.com

オーシャンビューの貸切温泉が人気の宿「吉祥CAREN」。海に面しているので、月の明るい夜には海に写った「ムーンロード」を見ることができます。夕食は「マタニティーフレンチ懐石」と「マタニティ鉄板コース」から好みのメニューを選択。

吉祥CAREN

出典:www.kissho-caren.com

マタニティパジャマ、抱き枕、ノンカフェインドリンクなどマタニティグッズも充実しています。安心のプレママプランでゆったりとしたリラックスタイムを過ごすことができますよ。

◇マタニティサービス

  • 体調不良の場合キャンセル料免除
  • 貸切風呂優先事前予約
  • スパ割引サービス
  • 夕食時に記念写真
  • タニティーパジャマ
  • 抱き枕・ドーナツクッション など

◇口コミ

吉祥CAREN利用者の口コミ

部屋はオーシャンビューで出産前のイライラした気持ちを洗い流すことができました。

吉祥CAREN利用者の口コミ

夕食はお箸で食べることができ、ゆったりとできました。ノンカフェインの飲み物も用意して下さり安心して過ごすことができました。

吉祥CAREN利用者の口コミ

抱き枕やクッションがとてもたくさん用意されていて、スタッフの方の心遣いに感謝しました。

◇宿の詳細

●TEL:0557-23-1213
●住所:加茂郡東伊豆町北川温泉
●アクセス:伊豆熱川駅より無料送迎バスあり
●価格:22,000円~

2.【長野県 】軽井沢ホテル ロンギングハウス

軽井沢ホテル ロンギングハウス

出典:longinghouse.jp

マタニティ雑誌でも取り上げられる人気の宿泊施設「軽井沢ホテル」。有機栽培の自家製野菜がふんだんに使われた料理や、優先予約が無料できる貸切露天風呂など、魅力の多い温泉です。

軽井沢ホテル ロンギングハウス

出典:longinghouse.jp

12時チェックアウトで朝もゆっくり用意できるのがうれしいですね。さらに、車で5分の場所に軽井沢病院があり、産婦人科診療をしているので、マタニティ旅行にもおすすめです。

◇マタニティサービス

  • 貸切露天温泉
  • レイトチェックアウト(12:00)
  • 駅まで無料送迎サービス(平日限定・前日まで要予約)
  • マタニティクッションと加湿器を無料貸出し
  • マタニティエステ3000円引
  • ハーブティー1箱プレゼント など

◇口コミ

軽井沢ホテル ロンギングハウス利用者の口コミ

軽井沢の中心にあり、抜群のロケーションです。2人ではもったいないと感じるほどお部屋も広くて最高でした

軽井沢ホテル ロンギングハウス利用者の口コミ

お風呂はいつ行っても清潔で、気持ちよく入浴できました。タオルやアメニティが準備されていて、手ぶらでお風呂に行けたのが楽でした。

軽井沢ホテル ロンギングハウス利用者の口コミ

夕朝ともに野菜をたくさん使った料理がとても美味しく、安心して口にすることができました。ただ、夫は少し物足りなかった様子だったので、グレードアップしてお肉も出るコースにしても良かったかな?と少し後悔。。

◇宿の詳細

●TEL:0267-42-7355
●住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢泉の里
●アクセス:軽井沢駅からバスで5分

3.【神奈川県 箱根湯本】箱根 花紋

箱根 花紋

出典:www.hakone-kamon.jp

マタニティプランを利用した人からの口コミも好評の人気お宿。お部屋は全て禁煙の自家源泉かけ流しの露天風呂付客室で、お風呂の温度調節もできて安心です。気兼ねすることなくゆったりとお風呂に入ることができますよ。

箱根 花紋

出典:www.hakone-kamon.jp

また、出産前に是非味わいたい夕食は、安心の食材を使用したヘルシーで栄養のある美味しい食事が堪能できます。記念撮影のサービスあり。

◇マタニティサービス

  • 露天風呂付きの客室
  • 抱き枕のお貸し出し
  • マタニティアロマ・ノンカフェイン飲料の提供
  • 記念写真のサービス など

◇口コミ

箱根 花紋利用者の口コミ

お腹も大きかったのですが、駅まで迎えに来て頂けて助かりました。宿に着いてからも部屋でのんびりしながらチェックインの手続きや説明をして頂け、着いた瞬間からのんびり過ごすことができました。

箱根 花紋利用者の口コミ

ご飯はとても美味しく、記念写真のサービスもとても嬉しかったです。

箱根 花紋利用者の口コミ

冷蔵庫にはデカフェやノンアルコールが無料で備えてあったり、食事を食べやすい食材に変更してくださったりと、細やかな部分まで配慮していただきました。夫婦での旅行として最高の思い出となりました。

◇宿の詳細

●電話番号:0460-85-5050
●住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本435(早雲寺前)
●アクセス:箱根湯本駅から徒歩12分

4.【兵庫県 洲本市】淡路島洲本温泉 淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ

淡路インターナショナルホテル

出典:www.the-sunplaza.co.jp

衛生面も安心の貸切風呂は、入口から脱衣室、浴室まで段差のないバリアフリー。小さな子供連れにもうれしいですね。マタニティプランなら最上階の和洋室が確約。

淡路インターナショナルホテル

出典:www.the-sunplaza.co.jp

日ごろの疲れを癒すと共に、鳴門海峡の景色を堪能することができます。また、ホテルから『県立淡路医療センター』まで車で約10分と、近くに病院があるので安心です。マタニティ旅行はもちろん、周辺の淡路島観光も行きやすいので子連れ旅行にもおすすめのホテルです。

◇マタニティサービス

  • レイトチェックアウト12:00(通常10:00)
  • バリアフリーの貸切風呂
  • 体調不良急など急なキャンセルでもキャンセル料不要
  • 抱き枕貸出
  • ノンカフェイン飲料
  • アレルギー対応可

◇口コミ

淡路島洲本温泉 淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ利用者の口コミ

妻が妊娠中でマタニティプランを利用しました。自室での夕食や貸し切り風呂など、自由にのんびりと過ごせ、料理もお部屋もサイコーでした!

淡路島洲本温泉 淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ利用者の口コミ

小さな子供がいても快適に泊まれるような配慮がされているので、出産後にもう一度来たいです。

淡路島洲本温泉 淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ利用者の口コミ

赤ちゃん用の椅子、ベビーシャンプーなどを部屋に置いてくれていたりと、気配りが素晴らしかったです。

◇宿の詳細

●TEL:050-5213-4754
●住所:兵庫県洲本市小路谷1279-13
●アクセス:車/神戸淡路鳴門道洲本ICより約20分、バス/洲本高速バスセンター下車、車で約10分(送迎あり)

5.【奈良県 奈良市】古都の宿 むさし野

古都の宿 むさし野

出典:www.nara-musashino.com

宿の雰囲気も古都奈良を感じさせてくれるたたずまいで、非日常を体験することができる「古都の宿 むさし野」。なんと、奈良市内にある安産祈願で有名な帯解寺のお守り『戌土鈴』をプレゼントしてくれます。部屋のお風呂も妊婦さんでもゆったり入ることのできる大きなサイズ。

古都の宿 むさし野

出典:www.nara-musashino.com

滞在中は妊婦さんにとって嬉しいサービスが充実。抱き枕も貸し出してくれます。ゆったりと夫婦2人で過ごすことのできる人気の温泉宿です。

◇マタニティサービス

  • 夕食の部屋出し
  • ひざ掛け、マタニティクッション
  • 奈良で有名な安産のお寺「帯解寺のお守り」付
  • 通常10時のチェックアウトを11時に延長
  • 本館和室(楓・皐月・菊・笹)の部屋は貸切風呂を約40分用意

◇口コミ

古都の宿 むさし野利用者の口コミ

宿自体は小さいですが、だからこそ、行き届いたサービスとスタッフの人の暖かさに触れることができました。

古都の宿 むさし野利用者の口コミ

食事はどれも美味しくて、部屋もきれいでした。夜食のサービスもあったのですが、おにぎりがあんなに美味しいなんてと感動しました。

古都の宿 むさし野利用者の口コミ

貸切の温泉がとても大きく、大人が3人は入れそうな大きさでした。

◇宿の詳細

●TEL:0742-22-2739
●住所:奈良県奈良市春日野町9
●アクセス:JR・近鉄奈良駅より車で5~10分

6.【福井県】あわら温泉 清風荘

あわら温泉 清風荘

出典:www.seifuso.com

北陸最大級の庭園露天風呂を持つ「あわら温泉 清風荘」。心も身体も癒される、贅沢な時間を過ごすことができます。

魅力は3児の母である女将が考えたマタニティプラン。女将セレクトの親子で読むことのできる絵本のプレゼントや、成田山にて御祈祷の安産御守り付など、数種類のマタニティプランから好みに合わせて選ぶことができます。

あわら温泉 清風荘

出典:www.seifuso.com

食事も個室でできたり、源泉かけ流しの露天風呂が部屋についていたり、と妊婦さんには嬉しいものばかり。緊急の場合に備え、市立病院産婦人科に対応をお願いしている配慮もうれしい。

◇マタニティサービス

  • 個室での夕食・アレルギー対応可
  • 11:00のレイトチェックアウト(通常10:00)
  • 女将セレクトの「親子で楽しめる絵本」プレゼント
  • 急な体調不良によるキャンセル料の免除
  • 成田山にて御祈祷の安産御守り付

◇口コミ

あわら温泉 清風荘利用者の口コミ

きちんとした接客の中にもアットホームさがあって心地よかったです。最後まで感じの良い宿で、また来たいと思います!

あわら温泉 清風荘利用者の口コミ

お部屋がきれいでご飯も美味しかったです。駅から近いのも便利でした。

※プランによって特典が変わります。詳細は公式サイトにてご確認ください。

◇宿の詳細

●TEL:0776-77-2500
●住所:福井県あわら市温泉3丁目803
●アクセス:電車/JR北陸本線芦原温泉駅からバスで15分(送迎有)、車/北陸道金津ICより15分

7.【三重県】セラピーリゾート伊勢志摩

セラピーリゾート伊勢志摩

出典:therapy-iseshima.com

雄大な太平洋を眺める開放感溢れる貸切露天風呂が人気のお宿。オーシャンビューのお部屋で伊勢湾を見ながらゆったり過ごすことできます。マタニティパジャマをプレゼントしてくれるのもうれしいポイント。

セラピーリゾート伊勢志摩

出典:therapy-iseshima.com

食事は、温かいもの・冷たいもの・さっぱりりしたものなど、好みの要望を管理栄養士に相談できます。妊婦や子供に優しい全館禁煙。

◇マタニティサービス

  • マタニティパジャマプレゼント
  • 夕食時に「祝い鯛」サービス

◇口コミ

セラピーリゾート伊勢志摩利用者の口コミ

伊勢神宮にお参りをして利用しました。お食事はおいしく、貸切露天風呂に満足でした。

セラピーリゾート伊勢志摩利用者の口コミ

食事の評価がとても良かったので利用しました。本当においしくて全てを食べきりました。小規模な宿なのでそこまで騒がしくなく、のんびりと夫婦の時間を過ごすことができました。

◇宿の詳細

●TEL:0599-47-0888
●住所:三重県志摩市阿児町安乗832-1
●アクセス:近鉄鵜方駅から車で15分(送迎有り)

マタニティ旅行で妊婦が気を付けたい注意点

お腹に手を添えるワンピースを着た妊婦

妊婦は特に旅行中の無理は禁物。妊娠中は、緊急時のことなどを想定してよく考え、自己責任の範囲内で楽しめる、無理のない旅行を計画することが大切です。

マタニティ旅行を安全に楽しむためにも、事前に守るべき注意点を知っておきましょう。

かかりつけの医師に相談を!自分の身体としっかり向き合って考える

旅行へ行く時期は、安定期に入る妊娠16週以降にしましょう。妊娠中期である妊娠5~7ヶ月頃が旅行に行く時期としては最適です。妊娠初期と妊娠後期は、流産および早産の可能性があるので旅行はもちろん、できるだけ遠出の外出は避けましょう。

ただし、これは1つの目安と考え、自分の体調や医師とよく相談してから計画を立てましょう。旅先で体調を崩す可能性は誰にでもあることを心得て、体調急変などの緊急時のことも想定しておくことをおすすめします。

必ず旅行前に体調や赤ちゃんに問題がないかを確認してくださいね。

予定を詰め込みすぎないで!動き過ぎはNG

マタニティ旅行の一番の目的は、あくまでもリフレッシュだと心得ておきましょう。観光をメインにするのではなく、ゆったりとした2人の時間を作るということを一番に考えて計画を。

歩きまわったり、行列に並んだりするのは、妊婦には想像以上に負担になります。安定期とはいえ、なるべく観光巡りは避けて、動き過ぎないように気を付けましょう。

サウナはNG!長湯しないように気を付ける

妊娠中の温泉自体は問題ありません。ただし、長時間お湯につかるのは禁物なので入浴は短めに。湯あたりしないように気を付けましょう。

また、高温多湿のサウナは脱水の恐れがあり、赤ちゃんにとってもよくない環境なのでNGです。転倒にも注意しましょう。

母子手帳と保険証を忘れずに持参する

旅行先で体調が急変することも十分考えられます。母子手帳と保険証は必ず携帯しておきましょう。

旅先で急にかかりつけ医以外の医師にかかる場合でも、母子手帳で妊娠の経過が分かれば、より適切な対応がしやすくなります。

また、万が一に備えて最近の検査結果などを母子手帳に挟んで持ち歩くようにしておくと安心です。

マタニティプランがあるおすすめの宿で記念に残る旅を

お腹に手を添える妊婦

妊娠中の旅行はなにかと不安がつきもの。ですが、マタニティプランのある温泉宿ならママ目線のうれしいサポートサービスが用意されているのでおすすめです。

是非、マタニティプランを活用して身も心も癒される、くつろぎの温泉旅を夫婦2人で堪能してみはいかがでしょうか?

ただし、くれぐれも無理のない旅行を計画し、体調や赤ちゃんに問題ないことをしっかり確認しておきましょう。ママになる前の貴重な時間、記念に残るマタニティ旅にしてくださいね!

関連キーワード

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールママをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter LINE@