クレンジングミルク2018年最新おすすめ13選!人気のプチプラやオーガニックも

クレンジングミルクは肌刺激を抑えて潤いを残しながらメイク汚れを落としてくれるので、乾燥肌や敏感肌の人に人気のクレンジングです。クレンジングミルクの2018年最新おすすめアイテムを13点ご紹介します。口コミ多数の定番人気からドラッグストアで買えるプチプラアイテム、肌に優しいオーガニック成分配合まで、幅広くピックアップしました。併せて、「クレンジングミルクは落ちないの?」「使い方は?」など、クレンジングミルクの気になる疑問についてご紹介します。

クレンジングミルクとは?

ミルククレンジングを手に取る女性

乳液状のクレンジングミルクは、オイルタイプやクリームタイプよりもクレンジング力は弱めで、界面活性剤の配合量が少ないため肌刺激が少ないのが特徴です。水溶性成分が多く、洗い上がりの感触はさっぱりとしています。

クレンジングミルクのメリット

1.肌に優しい

界面活性剤は、本来は混ざり合うことのない油分と水分をなじみやすくさせ、メイクや皮脂汚れを落とすために、クレンジングには欠かせない成分です。一方で、界面活性剤は肌刺激となりやすく、敏感肌の人は配合成分に注意が必要です。

クレンジングミルクは、他のクレンジングと比較して、一般的に界面活性剤の配合量が最も少なく、かつシートタイプのように摩擦による肌ダメージも少ないないため、肌刺激を極力抑えることができます。肌に優しく、敏感肌にもおすすめのクレンジングです。

2.乾燥しにくくつっぱらない

洗浄力の強いクレンジングは、メイクや毛穴の奥の汚れまですっきりと落とせる反面、肌を保護している皮脂膜や潤いを保つために必要なMNF(天然保湿因子)まで流してしまう可能性があります。

クレンジングミルクは、クレンジング力がマイルドなので肌の潤いを保ったまま洗えて、洗い上がりの乾燥を防いでくれます。洗顔後のつっぱり感が気になる乾燥肌の人や、乾燥による大人ニキビに悩む人にもおすすめのクレンジングです。

クレンジングミルクのデメリット

1.濃いメイクは落ちづらい

クレンジングミルクの口コミには、「落ちない」といった口コミが多く見られます。クレンジングミルクは肌への負担が少なく、乾燥を防いでくれる反面、洗浄力が弱いのがデメリットです。

油性のファンデーションや日焼け止め、ウォータープルーフのアイラインやマスカラは落ちにくい傾向があります。

ベースメイクであればパウダーファンデーションやBBクリーム、ポイントメイクはお湯で落ちるマスカラを使用するなど、ナチュラルメイクの人に向いているクレンジングといえます。

メイク落ちのよさは、通販サイトや口コミサイトの口コミが参考になるので、購入前にチェックしてみるとよいでしょう。

2.メイク落としに時間がかかる

クレンジングミルクは水溶性成分を多く含み、油性成分の配合量が少ないため、メイクや皮脂汚れを浮き上がらせるのに時間がかかります。オイルタイプや油性ジェルタイプのように主成分が油性成分のクレンジングと比較して、じっくりと肌になじませてからすすぐ必要があります。

なじみにくいからといって肌を強く擦ってしまうと、摩擦による肌ダメージが大きくなってしまうので、優しく丁寧になじませるのがポイントです。

じっくりスキンケアを楽しみたい人におすすめで、時短ケアを求める人にはあまり向いていないかもしれません。ただ、ダブル洗顔不要のタイプを選べば、スキンケアの工程を減らすことができます。

クレンジングミルクはどんな肌質の人に向いている?

女性の肌のアップ

クレンジングミルクのメリットとデメリットを踏まえると、

  • 乾燥肌の人
  • 敏感肌の人
  • インナードライ肌の人
  • 大人ニキビに悩んでいる人
  • ナチュラルメイクの人

クレンジングミルクは、このような肌悩みを持つ人や肌質の人におすすめです。メイクはもちろん、毛穴の汚れを落としながら、肌に必要な潤いはキープしてくれます。

迷ったときにおすすめの定番人気クレンジングミルク

ここからは、多くの種類が販売されているクレンジングミルクの中から、おすすめ商品を厳選してご紹介します。まずは、迷ったときに選びたい、定番人気のクレンジングミルク5点です。

1.カバーマーク トリートメントクレンジングミルク

カバーマーク トリートメントクレンジングミルク

出典:www.rakuten.co.jp

89%が美容液成分でつくられた贅沢なクレンジングミルク。口コミサイトのクレンジングミルク部門ランキングでも常に上位の定番人気アイテムです。

ヒアルロン酸の約2倍の保湿力を持つMCキトサンが、洗顔後の肌に潤いのヴェールをつくりもちもち肌に。洗い上がりはつっぱらずしっとりすると評判です。

洗浄力の高さも特徴で、独自のアクアクレンジングゲル構造によって、ミルクを擦らず軽くなじませるだけで、落ちにくいベースメイクまでするっと浮き上がります。

柑橘系の香り。無着色、無香料、アルコールフリー。マツエクOK。濡れた手・顔でも使用OK。

◇口コミ

-ミルククレンジングなのにしっかり落ちるし肌もしっとりします。香りはシダーウッドのような香りでクレンジングタイムが癒やされます。

-オイルクレンジングよりはなじむのに時間がかかりますが、メイクはしっかりと落ちていました。洗い上がりはつっぱらずしっとりしていました。

-私は気にならないですが、洗顔後は油膜感があります。メイクもすっきり落ちるしつっぱり感もありません。

●容量:200g
●税込価格:楽天/2,592円、Amazon/3,540円

(2018年12月14日 12:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

2.パラドゥ スキンケアクレンジング ミルク状メイク落とし

パラドゥ スキンケアクレンジング ミルク状メイク落とし

出典:www.amazon.co.jp

ミルクなのに高い洗浄力が特長のクレンジングです。独自技術のアクアカプセル処方によって、落ちにくいメイクも擦らず軽くなじませるだけでするんと浮き上がらせます。

水ですすぐと、クレンジング成分がナノ粒子に変化し、素早くすっきり洗い流せます。ダブル洗顔不要なので時短ケアにもおすすめ。

MCキトサンなど89%の美容液成分が潤いを与えて、洗顔後の乾燥を防ぎます。

シトラスベースの天然精油の香り。低刺激処方。マツエクOK。濡れた手・顔でも使用OK。ダブル洗顔不要。

◇口コミ

-メイクがしっかり落ちるのでダブル洗顔をしなくても大丈夫です。

-使用量はワンプッシュで、と書かれていたので半信半疑でやってみました。ワンプッシュで十分メイクを落とすことができました。

-ミルククレンジング特有の匂いなのか、独特の匂いが少し気になります。

●容量:120g
●税込価格:Amazon/2,380円

(2018年12月14日 12:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

Amazonで見る

3.アクセーヌ ミルキィクレンズアップ

アクセーヌ ミルキィクレンズアップ

出典:www.rakuten.co.jp

洗い上がりはもっちりとなるミルククレンジングのメリットに加えて、角質柔軟成分がくすみ、乾燥、ニキビの原因となる余分な角質を柔らかくして取り除きます。毛穴の詰まりを改善し、大人ニキビの予防にも役立ちます。

無着色、無香料、アルコール・エタノールフリー。低刺激性。洗い流し・拭き取り両用タイプ。

◇口コミ

-肌に負担をかけることなくメイクを落とせて、しかも角質ケアまでできるというところが気に入っています。

-ニキビなどがあっても優しくクレンジングできます。

-小鼻の汚れもしっかりと浮き上がらせてくれます。テクスチャも柔らかく肌なじみも抜群です。

●容量:200g
●税込価格:楽天/3,909円、Amazon/3,899円

(2018年12月14日 12:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

4.HACCHI クレンジングミルク

HACCHI クレンジングミルク

出典:hacci1912.com

はちみつをベースに、ローヤルゼリーエキスやシルク、オリーブ油などの美容液成分を85%配合したクレンジングミルク。クレンジングしながらスキンケア効果を実感でき、まるで美容液で洗っているような感覚になります。

アルガンオイルや天然ビタミンEなどが、肌をいたわりながらキメの整った肌へ導きます。敏感肌にもおすすめです。ハニーミルクの香り。

◇口コミ

-オイルクレンジングと比べてメイクがきちんと落ちるのか不安でしたが、乳化させるとすぐに水で流れていくし、オイルよりぬるぬる感も残らないのでよいです。

-ミルククレンジングは初めて使いましたが、洗い上がりのつっぱり感がなくてよかったです。

-こすらずにするっとメイクと馴染むので手早くメイクを落とせます。他のミルククレンジングを使用したことはありませんが、ミルククレンジングの割に洗浄力が強い気がします。

●容量:190g
●税込価格:4,320円

(2018年12月14日 12:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

販売サイトで見る

5.クラランス クレンジングミルク ドライ/ノーマル

クラランス クレンジングミルク

出典:www.rakuten.co.jp

クラランスでは、ドライ/ノーマル肌またはコンビネーション/オイリー肌のどちらか、肌質によってクレンジングミルクを選べます。こちらは特に人気のドライ/ノーマル肌用。

植物成分が肌に潤いを与えながら、しっとり洗い上げます。使うほどに肌がやわらかくなり、洗顔後のスキンケアの浸透力を高めてくれます。鉱物油・アルコールフリー。ダブル洗顔不要。

◇口コミ

-薄いメイクならしっかり落としてくれて、洗顔後は肌が柔らかく透明がしっかり出てくれました。

-洗い上がりしっとりするし、ジェルクレンジングでは落ちなかった小鼻の毛穴の黒ずみがなくなって驚きました。

-クレンジング力はマイルドな使い心地。すっきりさっぱりが好みの人には物足りないかもしれません。

●容量:200ml
●税込価格:楽天/2,180円、Amazon/2,240円

(2018年12月14日 12:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

ドラッグストアで買えるプチプラおすすめクレンジングミルク

みんな大好きプチプラコスメ。クレンジングミルク初体験でも気軽に試してみることができます。ドラッグストア・薬局で取り扱いがあるおすすめ商品を3点ご紹介します。

6.カウブランド 無添加メイク落としミルク

カウブランド 無添加メイク落としミルク

出典:www.amazon.co.jp

アレルギーを引き起こす可能性のある添加物は無添加で、肌への負担を最大限に抑え、敏感肌にもおすすめのクレンジングミルクです。天然由来のセラミドを配合し、潤いを守りながら洗い上げます。

伸びのよい滑らかなテクスチャで肌摩擦を防ぎます。詰め替え用もあり、コスパに優れている点も人気の理由です。

無着色、無香料、防腐剤・品質安定剤・鉱物油・アルコールフリー。濡れた手・肌でも使用OK。

◇口コミ

-洗顔の最後に乳化してくれるので、洗い上がりはすっきりしつつ、肌がもちもちになります。

-マスカラなどは落ちにくいけど、肌が弱っている時に使っています。肌トラブルが悪化しないので嬉しいです。

-使用してからニキビなどの肌トラブルが起こらなくなりました。

●容量:150ml
●税込価格:楽天/616円、Amazon/503円

(2018年12月14日 12:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

7.ダヴ モイスチャーミルククレンジング

ダヴ モイスチャーミルククレンジング

出典:www.amazon.co.jp

大容量のプチプラならおすすめ度No.1はダブ。こっくりとしたミルクでマッサージしながらクレンジングすると◎。肌摩擦を抑えつつしっとり洗い上げます。

潤い美容液のニュートリアムモイスチャー(ステアリン酸、グリセリン水溶液)を配合し、角質層まで潤いを与え、洗い上がりの乾燥を防ぎます。

ナチュラルなホワイトフローラルの香り。濡れた手・顔でも使用OK。

◇口コミ

-ミルククレンジング特有のしっとりとした洗い上がりです。

-洗い上がりはまったくつっぱらず、潤いを守ってくれていることを実感できます。

-クレンジングを肌になじませているとオイル状に変化します。くるくるとじっくりマッサージしないとメイクは落ちないので、素早くメイクを落としたい人には不向きかもしれませんね。

●容量:195ml
●税込価格:楽天/740円、Amazon/500円

(2018年12月14日 12:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

8.なめらか本舗 メイク落としミルクN

なめらか本舗 メイク落としミルクN

出典:www.rakuten.co.jp

ドラッグストアコスメで人気のなめらか本舗のクレンジングミルク。こちらも大容量なのにプチプラでコスパ重視派におすすめです。

豆乳発酵液などの4つの大豆由来成分と天然由来のスクワランを配合し、洗い上がりはふっくらもちも肌に。クッション性のあるミルクが優しく肌になじみ、こすらず肌摩擦を抑えながら毛穴汚れや余分な皮脂をすっきり落とします。濡れた手・顔に使用OK。

◇口コミ

-適度な洗浄力で洗い上がりがもっちりします。がっつりメイクのときはポイントメイクリムーバーを使いますが、大体はこれだけで十分です。

-こちらの商品のおかげかはわかりませんが、最近あごのニキビができにくくなってきました!

-さすが豆乳イソフラボンシリーズ。乾燥に効果てきめんです。これを使い始めてから肌の調子がよいです。ポンプ式の容器も使いやすいです。

●容量:200ml
●税込価格:楽天/969円、Amazon/684

(2018年12月14日 12:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

敏感肌にもおすすめのオーガニッククレンジングミルク

クレンジングは毎日使うものだから、配合成分には気を遣いたいもの。オーガニック成分配合のクレンジングミルクならより肌に優しいので、敏感肌や季節の変わり目の肌荒れに悩むゆらぎ肌にもおすすめです。

9.ヴェレダ モイスチャークレンジングミルク

ヴェレダ モイスチャークレンジングミルク

出典:www.rakuten.co.jp

スイス発オーガニックスキンケア・ヴェレダの日本限定販売のクレンジングミルクです。100%植物由来成分配合、オーガニック認証Natrueを取得。メイク落ちのよさはもちろん、スキンケア効果も重視しています。

オーガニックホホバ油など美容効果の高い植物性オイルを贅沢に配合。肌に触れると体温で温まり、毛穴奥の汚れや皮脂と即時になじみすっきり落とします。

ハマメリスが肌のキメを整え、透明感のある肌へ導きます。すすぎのよさも特長で、朝の洗顔としても使えます。フローラルシトラスの香り。ダブル洗顔不要。

◇口コミ

-伸びがよくて肌に優しく、肌なじみも速いです。メイクもしっかり落とすことができます。

-フローラルシトラスの香りが大好きなので洗顔する度に癒やされます。

-ミルクの伸びがよいので、洗顔中も指がなめらかにくるくると動き、肌への負担が少ないです。

●容量:100ml
●税込価格:楽天/3,240円、Amazon/3,240円

(2018年12月14日 12:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

10.テラクオーレ ダマスクローズ クレンジングミルク

テラクオーレ ダマスクローズ クレンジングミルク

出典:www.rakuten.co.jp

北イタリアの土壌で育てられた良質なオーガニック原料を95.8%使用したクレンジングミルク。イタリアのオーガニック認証SoCertを取得しています。

ダマスクバラ花エキスやオリーブ油、ブドウ種子油などの植物由来成分が、古い角質や毛穴汚れを取り除きながら、弾力のある健やかな肌へ導きます。

肌荒れ予防にも効果的で、季節の変わり目や生理前などのゆらぎ肌のケアにもおすすめです。ダマスクローズの香り。ダブル洗顔不要。

◇口コミ

-肌に乗せるとローズのいい香りがします。大好きな香りなので幸せ。洗い上がりはふっくらもちもちに、肌の明るさがワントーンアップします。

-敏感肌で吹き出物に悩んでいましたが、オイルクレンジングからこちらのミルククレンジングに変えてからは、肌トラブルが減りました。

-メイク落ちはそこまで強くないので、香りが豊潤に広がるのを楽しむ目的で朝晩使っています。

●容量:125ml
●税込価格:楽天/3,780円、Amazon/3,780円

(2018年12月14日 12:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

11.チャントアチャーム クレンジングミルク

チャントアチャーム クレンジングミルク

出典:www.amazon.co.jp

オイルの洗浄力とミルクの保湿力を兼ね備えたオーガニッククレンジングミルクです。ミルクを顔になじませると、オイルに変わり汚れをオフ。濃いめのメイクまでしっかり落とせます。

無農薬ハーブエキス、北アルプスの温泉水、天然由来アミノ酸を配合し、潤いを守りながらしっとり洗います。ミルクをなじませ、オイル状に変わったらすすぎます。

天然エッセンシャルオイルブレンドの香り。無着色、石油系界面活性剤・パラベン・鉱物油・合成香料・シリコンフリー。ダブル洗顔不要。マツエクOK。

◇口コミ

-肌になじませていくうちにオイル状に変化していきます。オイルなのでメイクもしっかり落とすことができます。

-オーガニック成分を使っているからなのか、目に入っても痛くなく、肌にも優しく洗うことができました。

-“オーガニックスキンケア”は肌に優しい分、洗浄力が弱いというイメージがありましたが、こちらのクレンジングはガッツリメイクもすっきりと落としてくれました。

●容量:130ml
●税込価格:楽天/2,700円、Amazon/2,700円

(2018年12月14日 12:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

2018年最新おすすめクレンジングミルク

最後に、2018年に発売された新作クレンジングミルクの中から、口コミ人気の高い注目の2点をご紹介します。ぜひチェックしてみてください。

12.アユーラ メークオフミルク

アユーラ メークオフミルク

出典:www.ayura.co.jp

美容成分を90.8%配合し、肌荒れしやすいダメージ肌もいたわりながら洗ってくれます。洗浄成分には肌に優しい米ぬか油を使用しています。

クッション性のあるみずみずしい高洗浄ミルクが、肌摩擦を防ぎながメイク汚れと素早くなじみすっきり落とします。

リペア型ヒアルロン酸が潤いヴェールをつくり、洗い上がりはつっぱらずもっちり肌に。まるで美容液で洗っているような感覚になります。

柑橘系の香り。無着色、合成香料・アルコール・鉱物油・防腐剤(パラベン)フリー。弱酸性。マツエクOK。濡れた手・顔でも使用OK。

◇口コミ

-お湯でオフできるマスカラなどは問題なく落とすことができました。肌に優しい感じが好きで使っています。

-ミルククレンジングの中でも、刺激が少なく敏感肌でも安心して使うことができます。

-洗い上がりはしっとりとしていてとても心地よいです。

●容量:170ml
●税込価格:楽天/3,240円、Amazon/3,240円

(2018年12月14日 12:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

13.SHISEIDO エクストラリッチ クレンジングミルク

SHISEIDO エクストラリッチ クレンジングミルク

出典:www.amazon.co.jp

SHISEIDO新シリーズのクレンジングミルク。肌トラブルを未然に防ぎ、コンディションを整えてくれます。

こちらは泡立てて使うタイプのクレンジング。泡立ちは穏やかであるものの、メイク汚れはもちろん、肌トラブルの原因となる酸化皮脂までオフしてくれます。

一番の特長は保湿力。ヒアルロン酸や米胚芽油配合を配合し、洗い上がりはしっとり。乾燥肌におすすめです。洗い流し・拭き取り両用タイプ。

◇口コミ

-泡立たない洗顔を普段使っているので特に違和感はありませんが、泡立ちがよいものが好きな人は少し物足りなく感じるかもしれません。

-モコモコの泡立ちという感じではありませんが、洗い上がりがしっとりしていて、まるで美容液を同時につけたような保湿力があると思います。

-メイク落ちはよく、つっぱり感もなく使い心地よいです。

●容量:125ml
●税込価格:楽天/4,320円、Amazon/5,490円

(2018年12月14日 12:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

クレンジングミルクの効果的な使い方

洗面台で洗顔する女性

クレンジングミルクの「肌に優しいけれど、洗浄力は弱め」という性質をカバーするために、より効果的な使い方のポイントをご紹介します。正しく使って、クレンジングミルクのメリットを最大限に高めましょう。

1.濃いポイントメイクは専用リムーバーで落とす

ウォータープルーフのアイラインやマスカラはクレンジングミルクでは落ちない、という口コミは多いです。クレンジングの前にアイメイクリムーバーでオフしておきましょう。

2.乾いた手・顔に使用する

クレンジングミルクの中には、「濡れた手OK」というものがありますが、より落ちにくいメイクを落とすときや洗浄力を高めるには、乾いた手・顔に使うと効果的です。

また、忘れがちですが、清潔できれいな手で使用するのも大事なポイント。汚い手にクレンジングミルクを取ると、顔の前に、まずは手の汚れを落とすことになります。

3.クレンジングミルクは適量を使う

クレンジングミルクはケチらず適量を使いましょう。使う量が少ないときちんとメイク汚れが落ちず、必要以上に肌をこすってしまい摩擦の原因になります。適量は商品によって異なりますが、500円効果ほどを目安にしてください。

4.できるだけ早く洗い流す

クレンジングミルクは潤いを守りながら洗ってくれるとはいっても、長時間肌に乗せておくと、肌刺激となり必要以上に皮脂を奪い乾燥を招きます。

メイク汚れとなじんだら速やかに洗い流します。目安は1分程度におさめるようにしましょう。

5.すすぎは30℃~32℃程度のぬるま湯で

温度の高いお湯で洗顔をすると、皮脂が奪われ乾燥します。手で触れて「少し冷たいかな?」と思うくらいのぬるま湯で構いません。

次に必要に応じて洗顔をしますが、ダブル洗顔不要タイプであればここで終わらせてOK。洗い過ぎによる乾燥や肌摩擦を抑えてくれます。

6.洗顔後はすぐにスキンケアを

洗顔後の肌はみるみるうちに水分が失われていきます。時間をおかずにすぐに保湿ケアをするようにしましょう。

クレンジングミルクで乾燥肌・敏感肌・ニキビ肌もしっとりもちもちに

クレンジング後、もちもち肌を実感する女性

「クレンジングミルク=メイクが落ちない」というイメージを持っている人も多いかもしれません。

確かに、オイルクレンジング等と比較して、濃いポイントメイクが落ちにくいデメリットはあるものの、肌に優しく洗い上がりはしっとりもっちりを実感できるメリットがあります。また、アイメイクリムーバーで落とすなど、ばっちりメイクでもクレンジングミルクを楽しめる使い方もありますよ。

クレンジングミルクを上手に使うことで、乾燥肌や敏感肌、大人ニキビの改善に役立ちます。

今回ご紹介した、クレンジングミルク最新おすすめ人気アイテムを参考にして、一度試してみてはいかがでしょうか。

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter Twitter