乾燥肌におすすめの化粧下地13選!デパコスからプチプラまで

カサついた乾燥肌には、ファンデーションがうまくのらない、粉浮きする、崩れやすいなど、ベースメイクの悩みがつきもの。乾燥によるメイクの悩みを改善するには、肌に合った化粧下地を選ぶことが大切です。そこで今回は、乾燥肌におすすめの高保湿処方の化粧下地をご紹介します。乾燥によるメイクの崩れやくすみもカバーしてくれる、人気のプチプラから実力派のデパコスまで幅広くラインナップ。さらに、ベースメイクの崩れを防ぐ、化粧下地の塗り方も併せてチェックしていきましょう!

乾燥肌のメイクは化粧下地が重要なポイント!

肌を触る女性

化粧下地には、肌にメイクを密着させ、メイクのもちを良くする働きと、肌のキメや肌色を整えて肌をきれいに見せる働きがあります。

肌の水分や皮脂が不足しがちでメイクが崩れやすい乾燥肌にとって化粧下地は欠かせないアイテムです。

また、肌のバリア機能が低下した乾燥肌は外的刺激に弱いもの。化粧下地は埃や紫外線から肌を守る役割もあります。まずは保湿を意識したスキンケアをしてから、乾燥肌に合った化粧下地をつけましょう!

乾燥肌の肌の状態とは?メイクが崩れやすい原因

肌のキメの乱れ・肌表面の凸凹

乾燥肌は、皮膚表面の皮脂や、角層内で皮膚のうるおいを守る細胞間脂質や保湿因子が少ない状態です。このため、皮膚にある溝によってできる皮丘がハリを失い、肌のキメが乱れてしまいます。

さらに、乾燥肌は皮脂膜や細胞間脂質が少なく、バリア機能が落ちているため、角層が剥がれやすく、皮膚の表面がカサカサして粉を吹いたような状態になります。

このように皮膚の表面が凸凹していると、メイクを均一に塗ることができず、メイクが崩れやすくなってしまいます。

くすみ

乾燥肌でキメが乱れると、光の反射する方向が不規則になるため、顔がくすんで見えてしまいます。

また、乾燥によりターンオーバーが乱れると、古い角質が剥がれ落ちないために角質が厚くなります。角質が厚くなると皮膚の透明感がなくなり、顔がくすんで見えてしまいます。

皮脂の過剰分泌

「乾燥を感じるのにテカる」「乾燥肌なのにアブラ浮きでメイクが崩れる」、という人は乾燥による皮脂の過剰分泌が原因です。

肌の水分が足りず、乾燥している状態が続くと、皮脂で乾燥を防ごうとして皮脂を過剰分泌します。その皮脂がメイクと混ざりあい、ヨレや黄ばんだように見える皮脂ぐすみなどのメイク崩れがおきやすくなります。

乾燥肌の化粧下地の選び方

人差し指を口に当てた女性

乾燥肌を悪化させずキレイにメイクを保つには、肌に合った化粧下地を選ぶのがポイント!ここでしっかり抑えておきましょう。

保湿効果のある化粧下地を選ぶ

乾燥肌はきちんと保湿をしないとさらに乾燥がすすんでしまいます。乾燥肌のメイク崩れを防ぐために、まずはきちんとスキンケアで保湿をすることが大切です。

化粧水でしっかり保湿をしたあと、乳液などで油分を補い、肌を整えてから保湿成分が配合された化粧下地を使用すると効果的です。

◇一般的な保湿・美容成分の一例

  • アミノ酸
  • グリセリン
  • ヒアルロン酸
  • スクワラン
  • セラミド
  • コラーゲン
  • エモリエント
  • エラスチン

化粧下地を選ぶときに参考にしてみてください。

乾燥肌には刺激の少ない化粧下地を選ぶ

乾燥肌はバリア機能が低下している状態です。このため、外からの刺激を受けやすく、少しの刺激でトラブルが起こりやすくなっています。化粧下地は、スキンケアの後、一番始めに肌にのせるもの。かゆみや発疹などのトラブルを防ぐためにも、低刺激の化粧下地を選ぶと安心ですね。

アレルギーテスト済みの化粧下地を選んだり、合成界面活性剤、防腐剤などが入っていないものがおすすめです。

UV効果のある化粧下地を選ぶ

紫外線は肌にダメージを与え、肌が乾燥したりシワができやすくなります。特に乾燥肌はバリア機能が低下していて紫外線のダメージを受けやすい状態。夏以外でも紫外線は降り注いでいるので、季節を問わずUVカットの効果がある化粧下地を選ぶことをおすすめします。

乾燥肌や敏感肌の人は紫外線吸収剤でカットするより、刺激の少ない紫外線散乱剤を使用している化粧下地がいいでしょう。日常生活では、SPF15〜20PA++程度あれば◎。

色補正効果のある化粧下地もおすすめ

化粧下地には、肌の色をコントロールしたり、明るくみせる色補正効果がある商品が多くあります。

色補正効果がある化粧下地なら、乾燥肌のカサつきなどの悩みを隠すためにメイクを厚塗りする必要がありません。

カラー補正の効果
ベージュ肌に明るさを与え色ムラをカバー
ピンク肌に自然な血色感を与える
パープル(ラベンダー)肌に透明感と華やかさを与える
グリーンニキビ跡など顔の赤みをカバー
パール肌に自然なツヤ、明るさと立体感を出す

高保湿が自慢の乾燥肌におすすめの化粧下地

ここからは、保湿効果たっぷりの化粧下地をご紹介。乾燥する季節だけでなく、乾燥肌は年間を通して高保湿の化粧下地がおすすめです。

1.カバーマーク モイスチュア クリア ベース

カバーマーク モイスチュア クリア ベース

出典:www.rakuten.co.jp

スクワランやグリセリンなどの保湿成分と、植物性のオイルがバランス良く配合されたクリームタイプの化粧下地。肌のうるおいをしっかりと守りながら、キメを整えてくれるので乾燥が特に気になる秋冬用としてもおすすめです。

伸びの良いテクスチャで、しっとりとした自然な仕上がりが人気のポイント。薄いベージュ色でカバー力も高く、ツヤのある明るい肌へと導いてくれます。

紫外線吸収剤無配合で刺激に敏感な乾燥肌でも安心して使うことができます。

●内容量:25g
●UV効果:SPF35・PA++
●税込価格:楽天/3,576円、Amazon/3,770円

(2018年11月30日 14:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

2.コスメデコルテ コンプリートフラットプライマー

コスメデコルテ コンプリートフラットプライマー

出典:www.amazon.co.jp

コスメデコルテの人気の化粧下地。スキンケアのようにみずみずしく、スルスルと肌に溶け込むようになじんでくれます。肌がトーンアップし、肌のアラや色ムラをカバー。しっとりツヤのある仕上がりに。

「ファンデーションのフィット感が良い!」と乾燥肌さんの口コミも好評です。パラベンフリー、アレルギーテスト済み。

●内容量:30g
●UV効果:SPF20・PA++
●税込価格:楽天/2,689円、Amazon/3,240円

(2018年11月30日 14:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

3.est(エスト) モイストラスティング ベース

エスト(est) モイストラスティング ベース

出典:www.amazon.co.jp

保湿効果のある美容液成分がたっぷり配合されたクリームタイプの化粧下地。ヒアルロン酸、グリセリン、ユズエキス、ヒバマタエキス、カミツレエキスなどの保湿成分が肌にうるおいを与えます。

肌表面の凹凸をなめらかに整える「高密着膜処方」で、ファンデーションの美しい仕上がりを長時間キープ。SPF15・PA++で、日常的な紫外線によるダメージを予防します。乾燥肌の毎日のベースメイクにおすすめの化粧下地です。

●内容量:30g
●UV効果:SPF15・PA++
●税込価格:楽天/3,780円、Amazon/4,536円

(2018年11月30日 14:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

4.ポール&ジョー モイスチュアライジング ファンデーション プライマーS

ポール&ジョー モイスチュアライジング ファンデーション プライマーS

出典:www.rakuten.co.jp

オレンジフラワー水やヒアルロン酸配合で高保湿なのが魅力の化粧下地。高いトリートメント効果のあるうるおい美容成分を贅沢に配合し、乾燥肌のうるおいをやさしく守ります。適度なカバー力で透明感とツヤのある仕上がりです。

カラーが3色あるので、乾燥肌の状態にあわせて最適なものを選べるのも嬉しいポイントです。

●内容量:30ml
●UV効果:SPF15・PA+(03を除く)
●税込価格:楽天/3,780円、Amazon/3,980円

(2018年11月30日 14:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

5.アユーラ トーンアップベース

アユーラ トーンアップベース

出典:www.rakuten.co.jp

美容成分配合で乾燥肌のトラブルも防いでくれる化粧下地。保湿成分のスイカズラ花エキスとスクワラン配合で、肌にうるおいを与え、キメを整えます。さらに、皮膚のうるおいを守るホホバ種子油とマカデミア種子油も配合。

ソフトフォーカスパウダーとシルバーパールで明るく透明感のある肌に導いてくれます。明るめの薄いベージュ色で、素肌に近い仕上がり。乾燥肌でナチュラルメイクが好みの方におすすめの化粧下地です。

●内容量:30g
●UV効果:SPF16・PA+
●税込価格:楽天/3,780円、Amazon/3,780円

(2018年11月30日 14:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

6.エスプリーク CCベースモイスト

エスプリークCCベースモイスト)

出典:www.amazon.co.jp

保湿力が高く、毛穴を綺麗にカバーする化粧下地。グリセリン、ヒアルロン酸、水溶性コラーゲンなどの保湿成分が乾燥肌の水分をしっかりと守ります。

毛穴ケア成分や、毛穴カバーパウダーで乾燥肌の毛穴もしっかりカバーします。口コミでは、カバー力が高く、乾燥肌が明るい艶のある仕上がりになると人気です。

SPF50+・PA++++と紫外線防止効果が高いのも特徴。濃いベージュ色のクリームタイプですが、皮膚に塗ると透明感のある仕上がりです。保湿しながら乾燥肌のくすみや毛穴をしっかりとカバーしたい方におすすめの化粧下地です。

●内容量:30g
●UV効果:SPF50+・PA++++
●税込価格:楽天/2,419円、Amazon/3,024円

(2018年11月30日 14:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

7.RMK メイクアップベース

RMK メイクアップベース

出典:www.amazon.co.jp

保湿効果のあるシルクエッセンスとシアバターを配合した化粧下地。乳液タイプの化粧下地で肌になじみやすいのが特徴です。アレルギーテスト済みなので刺激に弱い乾燥肌にも安心。

使いやすいポンプタイプにリニューアルしたのも嬉しいポイント。カバー力は高くありませんが、乾燥肌をしっとりつやつやに保ちます。紫外線防止効果はないので、乾燥した室内で過ごすときなどにおすすめの化粧下地です。

●内容量:30ml
●UV効果:―
●税込価格:楽天/2,970円、Amazon/3,240円

(2018年11月30日 14:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

8.ノブ モイスチュアベース UV

ノブ モイスチュアベース UV

出典:www.amazon.co.jp

石鹸で落とせるほど肌に優しく作られた、乾燥性敏感肌の人にも安心して使用できる化粧下地です。SPF25/PA++で、紫外線から乾燥肌を守り、カサつく肌にもしっかり伸びて、白浮きしません。保湿成分のリピジュア(R)とヒアルロン酸Naを配合し、敏感肌にも乾燥肌にも合った化粧下地です。

●内容量:30g
●UV効果:SPF25/PA++
●税込価格:楽天/2,700円、Amazon/3,100円

(2018年11月30日 14:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

ドラッグストアで買える!乾燥肌におすすめのプチプラ化粧下地

プチプラでもおすすめの化粧下地はありますよ。自分に合う肌色補正を気軽に楽しめるのもおすすめのポイントです。

9.セザンヌ UVウルトラフィットベースN

セザンヌ UVウルトラフィットベースN

出典:www.amazon.co.jp

7種のうるおい成分配合で、乾燥肌のうるおいをしっかりと守る化粧下地。紫外線吸収剤不使用・無香料・無鉱物油で乾燥肌への負担が少なくなっています。

カラーはライトベージュ、ライトブルー、ライトピーチの3種類。それぞれのカラーで仕上がりの質感が異なるので、乾燥肌の悩みにあわせて化粧下地を選ぶことができます。

●内容量:30g
●UV効果:SPF36・PA++
●税込価格:楽天/734円、Amazon/734円

(2018年11月30日 14:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

10.キスミーフェルム トーンアップ化粧下地

キスミーフェルム トーンアップ化粧下地

出典:www.amazon.co.jp

保湿効果のある美容成分配合で透明感のある肌に整える化粧下地。ヒアルロン酸・コラーゲン・ローヤルゼリーエキス・カミツレエキスなどの保湿成分が配合されています。

薄いグリーンでクリームタイプの化粧下地は、乾燥肌の赤みやくすみを程よくカバーし透明感のある仕上がりに導きます。無香料・皮膚刺激テスト済みで乾燥肌にも安心して使うことができますよ。紫外線予防効果もある化粧下地で、コスパ抜群です。

●内容量:27g
●UV効果:SPF39・PA+++
●税込価格:楽天/756円、Amazon/864円

(2018年11月30日 14:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

11.ミノンアミノモイスト ブライトアップベース UV

ミノンアミノモイスト ブライトアップベース UV

出典:www.amazon.co.jp

保湿力が高い9種類のアミノ酸を配合した化粧下地。無香料・合成着色料不使用・エチルアルコール無添加・パラベン不使用・紫外線吸収剤不使用・アレルギーテスト済みと低刺激なのも魅力です。

明るめのベージュ色のクリームですが、カバー力は少なめの化粧下地です。冬の紫外線からもしっかりと乾燥肌を守ります。乾燥肌で刺激に敏感になっている方におすすめの化粧下地です。

●内容量:25g
●UV効果:SPF47・PA+++
●税込価格:楽天/1,566円、Amazon/1,563円

(2018年11月30日 14:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

12.コーセー エルシア プラチナム肌色コントロール 化粧下地

エルシア プラチナム 肌色コントロール 化粧下地 コーセー

出典:www.amazon.co.jp

うるおい成分と明るさアップパウダーで乾燥肌をしっとり明るく整える化粧下地。コラーゲン・ヒアルロン酸・ローヤルゼリーエキス・オリーブオイルなどの保湿成分が配合されています。

カラーはベージュ、グリーン、パープルの3種類。軽い使い心地で、乾燥肌のくすみを程よくカバーし、明るい肌に仕上げます。

●内容量:30g
●UV効果:SPF35・PA++
●税込価格:楽天/596円、Amazon/702円

(2018年11月30日 14:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

13.サナ なめらか本舗 UV化粧下地

サナ なめらか本舗 UV化粧下地

出典:www.amazon.co.jp

豆乳発酵液、 ダイズ種子エキスなどの保湿成分配合で乾燥肌におすすめの化粧下地。ヒアルロン酸、グリセリン、スクワラン、植物性コラーゲンなどの保湿成分も配合されています。無香料・無着色・無鉱物油で乾燥肌への刺激が少ないのも特徴です。

白色のクリームタイプで伸びが良く軽い使い心地。カバー力は少なめの化粧下地ですが、肌のトーンを自然な明るさへ整えてくれます。紫外線吸収剤無配合なのも安心のポイント。普段のメイクにおすすめの乾燥肌向け化粧下地です。

●内容量:40g
●UV効果:SPF25・PA+++
●税込価格:楽天/871円、Amazon/688円

(2018年11月30日 14:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

崩れを防ぐ!乾燥肌の化粧下地の塗り方のポイント

スキンケアする女性

しっかりと選んだ化粧下地も、ただなんとなく塗っているだけだと効果がきちんと出ない場合も。ここで、1日中キレイが続く化粧下地の塗り方をおさらいしましょう!

1.化粧下地を丁寧に伸ばす

適量(一般的な基本量はパール粒大)の化粧下地を中指に取り、両頬、額、鼻、あごの5カ所にのせたあと、顔の中心から外側に向かって伸ばしましょう。顔全体に均一に、塗り残しがないようになじませます。フェイスラインや髪の生え際、細かい部分も丁寧に。

2.化粧下地は力を入れずに肌になじませる

化粧下地を塗るときに力を入れて伸ばすと、手の摩擦で乾燥肌への刺激となってしまいます。顔の表面に指を滑らせるようにしてなじませましょう。

特に乾燥しやすい目元や口元はポンポンと叩くように丁寧になじませていきましょう。

3.皮脂が多い部分は化粧下地を少なめに塗る

乾燥肌でも鼻など皮脂分泌が多い部分は、化粧下地を少なめに塗るのがポイント。化粧下地を少なめに塗ることで、皮脂による化粧崩れを防ぐことができます。

化粧下地を塗りすぎたと感じたときは、スポンジで軽く押さえて油分を吸収させてから全体になじませるといいですよ。マットな仕上がりが好みの人も試してみてください。

乾燥肌のメイク崩れを防ぐコツ

化粧下地を甲に出してる手元

朝したメイクをきれいに保つコツは、何よりも、スキンケアでしっかり保湿をしてから化粧下地を塗ること。

化粧水や乳液などのスキンケアアイテムを肌にしっかりとなじませて、肌の状態を整えてから化粧下地を塗りましょう。特に乾燥しやすい目元や口元は専用の美容液などで保湿すると、時間が経ってもシワが目立ちにくいです。

乾燥肌が進行すると敏感肌になる場合もあるので、その前にきちんとスキンケアをしておきましょう。

乾燥肌にはリキッドファンデーションがおすすめ

乾燥で肌の表面がカサカサしているときに、パウダーファンデーションを使用すると肌の粉っぽさやシワが目立ってしまうことがあります。乾燥肌には、油分や水分を多く含むリキッドタイプやクリームタイプ、またクッションファンデーションもおすすめです。

メイク中の乾燥肌対策も大切

空気が乾燥する季節には、保湿効果のある化粧下地を使っていても肌が乾燥してしまうことがあります。乾燥によりメイクが浮いて崩れてしまう場合には、保湿ミストなどメイクの上から使える保湿アイテムを利用するのがおすすめ。

すでに崩れてしまったメイクを直すときは、乳液やクリームで保湿してティッシュオフしてからもう一度ファンデーションを塗ると、メイク崩れを防げますよ。

乾燥肌の化粧下地は高保湿でなめらか肌に!

女性が日を浴びている

乾燥肌のメイクは、保湿効果のある化粧下地を使用して、ファンデーションを肌にしっかりと密着させることがポイントでしたね。

乾燥肌の肌トラブルを化粧下地で上手にカバーして、1日中美しくなめらかな肌を保ちましょう。

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter Twitter