ブランケットおすすめ13選!人気の北欧デザインや上質ブランドも

肌寒くなってくると欲しくなるブランケット。冬に使うイメージですが、実は肌寒い季節だけでなく、オールシーズン使える便利なアイテムです。ひざ掛けとは違って防寒対策はもちろん、インテリアのアクセントにもなるおしゃれな大判サイズのものもたくさん。今回は、人気のブランケットをシーズン別でご紹介します。

幅広く使えるブランケットは人気のアイテム

ブランケットを羽織ってカップを持っている女性

ブランケットは防寒目的だけでなく、ファブリックカバーとして使ったり、ピクニックなどの屋外で使用できたり、用途も様々。

贈り物としてもおすすめのアイテムで、「クリッパン」や「カシウエア」などの上質ブランドや北欧デザインのものも人気です。

ブランケットとひざ掛けの違いは?

ブランケットとひざ掛けは、呼びかたが違うだけで、一見、特徴に違いはないように思えますが、少し違います。

一般的にひざ掛けは、膝から下の足元を覆う防寒アイテムで、バスタオルサイズのものがほとんどです。

一方、ブランケットは全身を覆うもの。大判サイズでタオルケットや毛布のように使うこともできます。肌寒さを感じたときにカーディガン変わりに羽織ったり、ベッドカバーやソファーカバーとして使うなど、色々な使い方ができます。

ブランケットとひざ掛けは、好みやシーンによって使い分けるといいですね。

ブランケットを選ぶときのポイント

白いブランケットがかかっているハンモック

寒い季節だけに必要と思われるブランケットですが、夏にも大活躍!ブランケットを選ぶときのポイントをご紹介します。

季節、素材で選ぶ

通年使えるものと、主に冬場に使用する場合は選ぶポイントが違います。

◇春や夏は冷房対策に

女性にとって体の冷えは大敵。自分好みの温度にならないオフィスなどでは、夏でも身体が冷えるもの。サンダルを履いた足元が冷たくなってしまった経験もあるのではないでしょうか?

そんなときにひざ掛けではなくブランケットがあれば、大判なので足の指先までカバーでき、冷房病対策に重宝しますよ。

素材は、さらっとしたコットンやアクリルのものがよいでしょう。

◇寒い冬の季節はウール素材がおすすめ

ウールとは羊毛のことです。ウール素材は繊維の間に空気をたくさん含むのでとても温か。天然素材なので肌に優しく、静電気が起きにくいところもブランケットの素材としておすすめです。

汚れにくいので、洗濯を頻繁にしなくていいのもうれしいポイントですね。ウールはやや値段が張りますが、型くずれしにくいので長く愛用しやすいです。

また、燃えにくい素材なのでアウトドアやキャンプ、屋外のスポーツ観戦にもにもおすすめです。吸水性にも優れているので、汗がついても湿らず温かさを保てます。

デメリットとしては、天然素材の特徴でもある虫食いが起きやすいので、保管時は防虫剤を活用するといいでしょう。

ファブリックとして使う

シンプルなリビングや、ベッドルームのインテリアとしてブランケットを使用するのもおしゃれ。

ソファーの上にかけてファブリックカバーとして使用すれば、洗濯できないソファーの汚れも防げ、肌当たりも良くなります。

ベッドの上にかければ、ベットルーム全体の雰囲気が変わり、グッとおしゃれになりますよ。

ファブリックとして使用する場合のポイントは、大判のサイズのものがおすすめです。素材は、シルクやサテンだと滑りやすいので、コットンやアクリル、ウールなどがおすすめです。

冬に嬉しい!人気のあったかブランケット

生地にウールを使用した暖かみのあるブランケットをピックアップ。肌寒くなるこれからの季節におすすめのブランケットをご紹介します。

1.東京西川 フィンレイソン エレファンティ

フィンレイソン エレファンティ

出典:www.rakuten.co.jp

約200年もの長い歴史をもつ、北欧フィンランドのテキスタイルメーカーのブランド「フィンレイソン」。ロングセラーで定番人気のエレファンティは、甘すぎないほっこりするような優しく可愛いデザインが魅力。

日本で丁寧に作られているのもおすすめのポイントです。良質なウール100%を採用し、生地が厚すぎないので使いやすくて◎。

●サイズ:約70×140cm
●素材:ウール100%
●税込価格:楽天/5,400円、Amazon/5,400円

(2018年10月15日 10:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

2.ROROS TWEED(ロロスツイード)ブランケット【ミニターコイズ】

ロロスツイード ブランケット

出典:www.rakuten.co.jp

北欧ノルウェーのブランド、ロロスツイード。カラフルで綺麗な発色が目を引きます。寒い地域ノルウェーの山中で放牧され、厳しい自然の中育てられた羊毛ピュアウールは暖かさを逃さず、軽くてやわらかな肌触り。丈夫で長持ちするので、長きに渡って愛用できます。

●サイズ:約100×140cm
●素材:ピュアウール100%
●税込価格:楽天/21,600円、Amazon/20,408円

(2018年10月15日 10:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

3.KLIPPAN(クリッパン) ウールミニブランケット

KLIPPAN(クリッパン) ウールミニブランケット

出典:www.amazon.co.jp

スウェーデンの老舗ブランドのクリッパンの冬向けウールのブランケット。保温性に優れているクリッパンのウールブランケットは、1枚あると重宝しますよ。可愛らしい絵柄が人気で、北欧ブランドらしい優しい色合いも冬の季節に温かみを醸し出してくれます。

●サイズ:約65x90cm
●素材:ラムウール
●税込価格:楽天/4,880円、Amazon/4,880円

(2018年10月15日 10:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

4.ELVANG(エルヴァン)ブランケット

ELVANG(エルヴァン)ブランケット

出典:www.rakuten.co.jp

北欧デンマーク発、上質なウールとアルパカで織られたブランケットは、細かいブロックのグラデーションが上品。クラッシックな雰囲気が誰にでも合い、プレゼントとしても喜ばれそうですね。

アルパカは保温性・通気性に優れ、毛玉になりにくいので、使用感が出にくく上質感が失われません。カラーバリエーションも豊富で、ソファやインテリアの色に合わせて選ぶのも◎。

●サイズ:約130×200cm(フリンジを含む)
●素材:アルパカ50%、ウール40%、マイクロファイバー10%
●税込価格:楽天/19,440円

(2018年10月15日 10:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見る

夏の冷房対策にも!オールシーズンの使用におすすめのブランケット

季節を問わず使いやすい吸水性の高いコットンや軽くて便利なポリエステルのブランケットなど、オールシーズンの利用におすすめのブランケットをご紹介します。

5.KLIPPAN(クリッパン)オーガニックコットン ハーフブランケット【エクリュ】

KLIPPAN オーガニックコットン ハーフブランケット(エクリュ)

出典:www.amazon.co.jp

北欧スウェーデンのブランド、クリッパンから、季節を問わず使えるオーガニックコットンのブランケットです。

北欧ブランドらしい優しい色合いとデザインがインテリアに馴染み、使う場所を選びませんオーガニックコットン100%なのも人気の秘訣。敏感肌や赤ちゃんにもおすすめです。

●サイズ:約90×140cm
●素材:綿100%(オーガニック)
●税込価格:楽天/18,360円、Amazon/18,359円

(2018年10月15日 10:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

6.Pendleton(ペンドルトン)タオルブランケット

ペンドルトン タオルブランケット オーバーサイズ

出典:www.amazon.co.jp

ネイティブアメリカン柄が有名なブランド「ペンドルトン」からタオル素材の大判ブランケット。表裏で異なる質感を採用しているのが特徴です。

表はベロア調で高級感があり、カラフルな色彩がインテリアのポイントに。裏は通常のタオル素材によくあるループ織りで、洗濯機での丸洗いが可能です。汚れても手軽に洗えるので、キャンプやピクニックに最適と口コミでも人気。場の雰囲気が一気におしゃれになること間違いなしですよ。

●サイズ:約102×178cm
●素材:コットン100%
●税込価格:楽天/5,299円、Amazon/5,511円〜

(2018年10月15日 10:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

7.シェブロン柄 ブランケット

シェブロン柄ブランケット

出典:www.amazon.co.jp

シックでおしゃれなシェブロン柄が人気のブランケット。ソファーやベッドに置いておくだけでオシャレ度がアップしますね。男性にも喜ばれそうなデザインなので、一緒に使ったりプレゼントにもおすすめです。

●サイズ:約150x200cm
●素材:コットン、アクリル
●税込価格:楽天/3,690円、Amazon/3,990円

(2018年10月15日 10:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

8.ペコラ ブランケット

ペコラブランケット

出典:www.amazon.co.jp

羊のようにふわふわした手触りが気持ちのいい大判ブランケット。両面ボアでやさしく包み込んでくれます。赤ちゃんを寝せるときやオムツ替え、マイカーの車内用としてもおすすめです。とても軽いので、膝に長時間乗せていても疲れにくいです。

●サイズ:約140x200cm
●素材:ポリエステル
●税込価格:楽天/3,280円、Amazon/3,438円〜

(2018年10月15日 10:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

9.kashwere(カシウエア) ハーフブランケット

kashwere(カシウエア) ハーフブランケット

出典:www.amazon.co.jp

セレブ御用達のブランド「カシウエア」。まるでカシミアのように柔らかで、肌に吸い付くような感触のブランケットは、赤ちゃんのおくるみにも人気です。

膝にかけたり、お昼寝のかけたりと、1枚持っていると大活躍。素材も丈夫で、洗濯機・乾燥の使用OKなのも人気のポイントです。洗濯しても肌触りが変わらないのも愛用できるポイントですね。

●サイズ:約86x110cm
●素材:ポリエステル100%
●税込価格:楽天/12,800円、Amazon/13,800円

(2018年10月15日 10:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

ベッドには大判サイズのブランケットが人気!

10.silkeborg(シルケボー) ブランケット

シルケボー ブランケット

出典:www.rakuten.co.jp

北欧デンマークのブランド「シルケボー」。無染色の羊毛だけを使い、化学薬品は使わないところも人気のポイントのひとつ。敏感肌の人や小さな子供にも安心ですね。

落ち着いたデザインは場所やシーンを選ばず、目上の方へのギフトとしても喜ばれそう。ベッドやソファーの上にかけておいてもよく品よく馴染みます。

●サイズ:約130×200cm
●素材:ウール100%
●税込価格:楽天/12,960円、Amazon/12,960円

(2018年10月15日 10:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

11.チャンキーニットブランケット

チャンキーニットブランケット

出典:www.rakuten.co.jp

大きめのフリンジが付いたサラッとした素材のブランケット。無地でシンプルながらもフリンジがポイントで、ベッドカバーやソファーカバーとして使用してもインテリアのポイントになります。

選べるカラーで、インテリアにマッチするカラーが見つかりやすいですよ。アクリル素材なので通年使えます。

●サイズ:約70×130cm
●素材:アクリル
●税込価格:楽天/4,180円、Amazon/4,580円

(2018年10月15日 10:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

12.ケーブル編みニットブランケット

ケーブルニットブランケット

出典:www.rakuten.co.jp

膝掛けやブランケットとして使うのはもちろんのこと、ベットやソファーにかけてもインテリアのセンスアップに一役買ってくれる大判ブランケット。大きなケーブル編みが寝室にもよく馴染みます。裏側がボアになっているので、冬でも温かく、身体を優しく包み込みます。

●サイズ:約120×180cm
●素材:アクリル
●税込価格:楽天/5,378円

(2018年10月15日 10:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見る

13.ラルフローレン ブランケット

ラルフローレン ブランケット

出典:www.amazon.co.jp

アパレルブランドの「ラルフローレン」から、大判のブランケットです。個性的な柄が、防寒目的だけでなく、ベッドリネンやソファーカバー、ラグなどに使用してもインテリアのポイントになりますね。高級感のある部屋にしてくれます。

●サイズ:約127×178cm
●素材:綿100%
●税込価格:楽天/17,928円、Amazon/18,800円

(2018年10月15日 10:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

ブランケットは洗濯できる?洗う頻度は?

洗濯機から洗濯物を取り出す女性

長くブランケットを使用していると、気になってくるのが自宅でのお手入れ。ブランケットを水洗いしてもいいのか、クリーニングに出すのか迷うところ。

ブランケットは、綿やアクリル素材が多いので自宅で洗えるものも多いです。まずは、ブランケットについている洗濯タグを確認してみてくださいね。

ウール素材の洗濯について

ウールは冬に重宝する温かい素材。ですが、綿と比べるとデリケートです。

ウールは汚れがつきにくい特徴があるので、洗濯はあまり必要がありません。日頃のお手入れは、手で叩いて汚れを落とし、湿気を取るために風通しの良い場所に数時間干しておけばOKです。

しかし、ニオイや食べこぼしなどの汚れが気になる場合は、ドライクリーニングに出すのもいいですが、自宅で手洗い洗濯することも可能です。

ウールブランケットのお手入れ方法

1)髪の毛や糸くずが付いている場合はコロコロで取り除く
2)シンクや洗面所などに水をため、中性洗剤を適量溶かす
3)ブランケットをたたんだまま浸し、やさしく押し洗いする
4)2~3回ほど水を替えながらすすぐ
5)柔軟剤をよく溶かした水にくぐらせて仕上げる
6)洗濯ネットにたたんで入れ、洗濯機で30秒ほど脱水
7)風通しのよい場所に干す

シミが気になる場合は、「エマール」などのおしゃれ着用洗剤の原液を少量直接つけて、軽く叩いてから洗いましょう。温水は縮みに原因となるので水で洗ってくださいね。

ブランケットは毛布のように厚みがなく、大きすぎないので、洗濯するのは難しくありません。しかし、水洗いできないマークが付いているブランケットは、デリケートな素材が使われているのでクリーニングに出すのが理想です。

洗濯の頻度は?

ブランケットは、シーツや枕カバーと違って汗がたくさん染み込んだり、素肌に長時間触れるものではないので、頻繁に洗う必要はありません。長期保管の前やシーズンの最後に1回程でいいでしょう。

もちろん、ニオイや汚れが気になる場合は、洗濯表示を確認してその都度洗濯しても問題ありません。

人気のブランケットをゲット!

ブランケットにくるまって眠る男の子

ひざ掛けとは違う様々な使い方ができるブランケット。防寒アイテムはもちろん、インテリアのアクセントになるものもたくさんあり、プレゼントとしても人気です。

ぜひこの機会にお気に入りのデザインを見つけてくださいね。リビングやベットルームがぐっとおしゃれになること間違いなしですよ。

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter