離乳食の無料アプリおすすめ5選!レシピ検索や記録ができて便利!

離乳食が始まると、何を作ればいいのか頭を悩ませるママも多いでしょう。そんなときは、豊富なレシピ情報をさっと検索できる離乳食アプリを利用するのがおすすめです。今回は、食材管理や記録もできるおすすめ離乳食アプリをご紹介します。

離乳食アプリとは?どんなものがあるの?

スマホで食材を調べながら調理をする女性

そもそも離乳食アプリにはどんな機能があるのでしょうか。大まかな特徴をご紹介します。

豊富なレシピを無料でチェックできる

離乳食のレシピの魅力は、何といっても豊富なレシピを無料で閲覧できるところ。初めて赤ちゃんを迎えたママにとって、離乳食作りはわからないことだらけですね。離乳食は、大人の料理と違って食材の制約が多く、何を食べさせたらいいか頭を悩ませている人も少なくありません。

また、ベテランママであってもレパートリーに限りがあり、マンネリ化してしまうことも。そんなときに離乳食アプリを利用すれば、赤ちゃんの月齢ごとに食べさせられる食材を調べることができますよ。

食材別やアレルギー、手づかみ用など、絞り込み検索も可能なので、家事に育児に忙しいママの力強い味方となってくれるでしょう。

成長に合わせた離乳食の進め方を教えてくれる

離乳食は、赤ちゃんの成長に合わせて食事の量や回数が変化します。しかし、新米ママにはどう進めていくのかわからないもの。

離乳食アプリを利用すれば、月齢に合わせて、何をどれだけ食べさせたらいいのかを教えてくれるので、離乳食の進め方に関する悩みを解決することができますよ。

赤ちゃんが食べて良いもの・悪いものが一目でわかる

赤ちゃんは消化機能や舌の動きがまだ未熟です。離乳食アプリでは、月齢ごとに赤ちゃんに食べさせていい食材・悪い食材が一目でわかるようになっています。

離乳食アプリは、栄養士がきちんと管理していることがほとんでなので、安心して参考にすることができます。

子供の好き嫌いやアレルギー反応を記録できる

ほとんどの離乳食アプリには記録機能がついているので、これまでの離乳食を記録・管理するのに便利です。たとえば赤ちゃんが離乳食を食べて湿疹が出た場合、その日のレシピや食材を記録してあれば、医師に相談する際にも説明しやすくなりますね。

毎食の離乳食を記録しておけば、カレンダー表示で管理できるアプリもあるので「昨日は何を食べさせたかしら」と頭を悩ませることもなくなりますよ。

離乳食にまつわる疑問に専門家が答えてくれる

赤ちゃんが離乳食をあまり食べてくれないと、ママは本当に困ってしまいますね。

離乳食アプリは、離乳食で困ったときのQ&Aコーナーが充実しています。離乳食に関するあらゆる悩みに、専門家が丁寧に回答してくれますよ。

同じ月齢の子供を持つママたちの声に「自分だけじゃないんだ」と励まされ、心の支えにもなることもあるかもしれません。

おすすめの離乳食アプリ5選!

ここでは、毎日の離乳食作りがぐっと楽になる、おすすめの無料アプリをご紹介します。

1.きほんの離乳食

きほんの離乳食アプリ アプリ

出典:www.itunes.apple.com

栄養バランスのとれた離乳食レシピが250以上!

宅配で有名なパルシステムが運営している離乳食に関する基本情報が満載の離乳食アプリです。

離乳食作りの基本的な情報がたっぷり。月齢別や食材別にレシピが検索できる上に、あると便利な調理器具や調理のコツまで教えてくれるとあって、初心者ママにもわかりやすいと評判です。

きほんの離乳食アプリの中身

出典:www.itunes.apple.com

また、離乳食をスタートするタイミングや子供の成長に合わせた離乳食の進め方など、離乳食によくある質問のQ&Aコーナーもわかりやすくまとまっています。

このアプリがあると、次はどんな料理を作ろうかなと楽しくなりそうですね。

●iOS・Android対応

(2018年9月20日 14:00時点)

※時期によって変更される場合があります。詳細はサイトにてご確認ください。

2.ベビーカレンダー

ベビーカレンダー アプリ

出典:www.itunes.apple.com

妊娠から出産・育児までトータルサポートしてもらいたい人におすすめ!

月間利用者150万人以上のママやパパに支持されている、大人気のアプリです。離乳食だけでなく、妊娠食レシピも充実していて、プレママの時期から長く使うことができます。ほかの離乳食アプリにはないメリットの1つですね。

ベビーカレンダー アプリの中身

出典:www.itunes.apple.com

赤ちゃんの成長に合わせたニュースが毎日届けられるので、離乳食以外の情報をキャッチできるのも嬉しいポイントですね。

離乳食に関する悩みには、管理栄養士が質問コーナーで丁寧に回答してくれます。医師や助産師が答えてくれる「妊娠・出産・育児のQ&A」もあって、何かと重宝することでしょう。

●iOS・Android対応

(2018年9月20日 14:00時点)

※時期によって変更される場合があります。詳細はサイトにてご確認ください。

3.ステップ離乳食

ステップ離乳食 アプリ

出典:www.itunes.apple.com

食べさせてもいい食材かパッと分かりやすい!

ゴックン期やモグモグ期など、赤ちゃんの成長時期に合わせて、管理栄養士が監修した食材一覧が見られるので、食べていい食材・悪い食材がひと目で確認できるのが高ポイントです。

ステップ離乳食 アプリの中身

出典:www.itunes.apple.com

さらに、赤ちゃんの好き嫌いや、アレルギー反応を記録して管理できる点もうれしいポイントの1つです。そのときの様子もメモできるので、赤ちゃんの成長記録としても使えますね。

家族共有機能が付いているので、パパやおばあちゃんとも大切な記録を共有できますよ。

●iOS・Android対応

(2018年9月20日 14:00時点)

※時期によって変更される場合があります。詳細はサイトにてご確認ください。

4.手作り離乳食

手作り離乳食 アプリ

出典:www.itunes.apple.com

離乳食のレシピが740以上!

離乳食のマンネリ化に悩むママの救世主となるアプリです。

豊富な離乳食のレシピが 740食以上載っているので、作りたいメニューがきっと見つかるはず。また、レシピ数が豊富なだけでなく、シンプルなので、普段家にある食材で作れるものばかりです。前期・中期・後期の時期ごとに食材を検索可能。アレルギー食材を外すこともできるので安心ですよ。

手作り離乳食 アプリの中身

出典:www.itunes.apple.com

栄養士の監修のもと、食べていいものや注意したい食材がきちんと説明されています。赤ちゃんの成長ステップの記録やスケジュール管理ができる機能も搭載。

●iOS・Android対応

(2018年9月20日 14:00時点)

※時期によって変更される場合があります。詳細はサイトにてご確認ください。

5.離乳食メモ

離乳食メモ アプリ

出典:Google Play Store

記録・管理がカレンダー式で管理できる!

育児に家事に忙しいママは、離乳食作りが本当に大変。しかし、きちんと管理しておかないと、食べたことがある食材かそうでないかがわからなくなってしまうこともありますよね。

このアプリに記録しておけば、赤ちゃんがいつ何を食べ始めたか、今までどんな食材を食べたのかを記録して、カレンダーで素早くチェックできますよ。アレルギーを起こした場合の原因食材や、赤ちゃんが嫌がった、嫌いな食材もわかりやすく残しておけます。

離乳食メモ アプリの中身

出典:Google Play Store

また、冷凍保存した離乳食の賞味期限はいつまでかサポートしてくれ、カレンダー上に表示される機能も付いているので、作り置きの離乳食を無駄にすることもなくなりそう。

●Android対応

(2018年9月20日 14:00時点)

※時期によって変更される場合があります。詳細はサイトにてご確認ください。

離乳食アプリと本、どっちが便利?違いは?

キッチンで料理をする女性

離乳食のレシピや進め方を知る方法として、アプリのほかに、離乳食のレシピ本を利用する方法もありますね。

豊富なレシピを無料で検索できるアプリがあれば、本は必要ないと考えているママもいるかもしれませんが、実際のところ、離乳食アプリと離乳食のレシピ本とではどちらが便利なのでしょうか?

両方のメリットをあげて違いを見てみましょう。

離乳食アプリのメリット

スマホひとつ携帯しておけば、いつでもどこでもレシピや食材を検索できるのがアプリの最大のメリット。

外出先で「今晩の離乳食は何にしようかしら」とチェックすることも可能ですし、今何を食べられるかをその場で検索して食材を買うこともできます。

記録できる機能があれば過去のレシピ管理ができるので、ノートに書いて保管する必要もありません。アプリのダウンロード自体にお金がかからないところも◎。

離乳食レシピ本のメリット

アプリよりも見やすく、わかりやすい構成になっています。食材を切るときの原寸大サイズや、大人ご飯のとりわけなど、詳しく紹介されているものも多いです。

あとで読み返すときも、紙の本であればどこに何が書いてあるのかを大体記憶しているので、目的のページをさっと開くことができます。また、複数のページを並行して参照したりすることも可能なので、献立のイメージがつきやすいですね。

どちらのほうが便利!とも言い切れないので、ライフスタイルや自分の好みに合わせて使い分けることをおすすめします。

毎日の離乳食作りにアプリを役立てよう!

離乳食を食べさせてもらう男の子

離乳食を始めたばかりの頃は不安もありますよね。料理が得意なママでも、離乳食作りとなるとちょっと勝手が違うものです。

離乳食は、赤ちゃんの月齢によって食べさせられないものや、アレルギー食材などの縛りがあるので、毎日の離乳食作りが億劫になることもあるかもしれません。

そんなときは、レシピが手軽に探せて食材管理が簡単にできる離乳食アプリを活用して、離乳食作りにぜひ役立ててくださいね。

関連キーワード

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter Twitter