リップオイルおすすめ13選!定番ブランドから人気のプチプラまで

2015年に発売されたイブサンローランの「ヴォリュプテティントインオイル」が火付け役となり、近年注目されている「リップオイル」。美容オイルの効果で、透明感のある発色と潤いが両立できるため、ナチュラルなツヤ感のある唇を作りたい女性に人気です。リップオイルの選び方や、おすすめアイテムをご紹介します。

リップオイルとは?

鏡を見ながら出かける準備をする女性

リップオイルは、リップグロスやウォータータイプの口紅に比べて、オイルの配合割合が大きい唇用化粧品です。

人気リップオイルの代表格であるクラランスの「コンフォートリップオイル」を例にとると、界面活性剤や油分、アルコールなどのコポリマーに続いて、ホホバ油やヘーゼルナッツ種子油などの植物性オイルが表記されています。

同じクラランスのリップグロス「リップパーフェクター」は、水、シリコン、PG(保湿剤)などがベースに配合されており、水口紅の「ウォーターリップステイン」は水、グリセリン、アロエベラエキスなどがベースです。

成分表記を見ても、リップオイルの特徴は油分の多さだということがいえるでしょう。

高価格帯のリップオイルは、ホホバ油やオリーブ油など、栄養成分の豊富なオイルを使っていることが多く、唇を保湿し、健康なツヤ感を与えます。リップグロスに比べて、テカり感やべたつきも少ないので、唇が自然と潤っているような、しっとりした質感を出したいときにおすすめです。

リップオイルを選ぶときのポイント

ポイントのアイコンを指さす女性の手

市販されているリップオイルはたくさんありますが、どのように選んだらいいのでしょうか?迷ったときは、以下のようなポイントをぜひ参考にしてみてください。

成分

唇への刺激が気になる人は、リップオイルに含まれるオイルの種類や配合割合に注目してみましょう。成分表示を見て、先頭に書かれている成分の配合割合が最も大きく、後ろになるにつれて配合割合も小さくなります。

同じオイルリップでも、商品によってはオイルの配合量が少なかったり、植物性の美容オイルの代わりにミネラルオイルなどを使っていたりするものもあります。唇の保湿や保護を考えるなら、ミネラルオイルが多く含まれているリップオイルは避けたほうが無難でしょう。

ホホバ油やオリーブ油、ヒマワリ油などは、唇にツヤを与えるビタミンEを含んでいるため、健康的な印象のリップメイクをしたい人におすすめです。

テクスチャー

オイルリップのテクスチャーは、さらっとしたものや、とろみのあるものなど、種類によって様々です。唇に塗ったときの使用感や見た目の質感にも影響するので、なりたい唇の印象によって選びましょう。

さらっとしたオイルリップは、塗りやすく唇になじみやすいのが魅力です。反面、中には発色はやや劣るものもあります。

とろみのあるオイルリップは、発色がよく、存在感のある唇に仕上がります。一方で、べたつきが気になる人もいるかもしれません。

可能な限り、店頭などで試して、唇の皮がむける、唇が乾燥するなどのトラブルがないことを確認してから購入するのがおすすめです。

カラー

各メーカーが、様々なカラーバリエーションのオイルリップを販売しています。高価格帯のオイルリップには、ブルー系やイエロー系など、珍しい色も多く、いつもと違う表情が楽しめます。

オイルリップは、見た目に反して実際の発色は控えめなことが多いので、気になったらぜひ一度テスターなどで試してみましょう。意外な発見があるかもしれませんよ。

薄いピンクや赤、ベージュ系のオイルリップは、地の唇の色がほんのりと色づいたような、ナチュラルな仕上がりになるため、唇の色が薄い人におすすめです。

色の種類にかかわらず、実際につけてみて、顔色が明るく見えるカラーを選ぶのがポイントです。

コスパ

オイルリップの価格は、デパコス系*であれば3000円台~5000円台、ドラッグストアなどで購入できるプチプラブランドのものなら、1000円台~2000円台が相場。

デパコスのオイルリップは、色味や質感などにこだわったものが多くあります。また、持っているだけで気分が上がるような、洗練された素敵なパッケージデザインも魅力のひとつですね。

とはいえ、プチプラオイルリップの中にも、デパコスに匹敵する優秀な商品があります。どれだけ高いオイルリップを買っても、唇が荒れるなどのトラブルがあると、なかなか使いきれませんよね。

価格やブランドにかかわらず、納得してデイリーに使える、コスパのいいオイルリップを選びましょう。

* デパートのコスメフロアで取り扱いがある、高価格帯のコスメ

おすすめデパコス系リップオイル

雑誌に掲載されたり、芸能人におすすめされたりすることも多い、人気のデパコス系リップオイル。豊富なカラーバリエーションや、洗練されたパッケージデザイン、使用感のよさが魅力です。

1.CLARINS(クラランス) コンフォート リップオイル

クラランス コンフォート リップオイル

出典:www.amazon.co.jp

オイルリップといえばクラランス、というほどの人気商品です。人気のレッド系、ピンク系のほか、イエローや限定のパープル系などの変わり種も。

ジュレ状の液体には、ホホバ油やヘーゼルナッツ油を配合しています。保湿性が高く、ぷるんとした唇に仕上がります。唇の縦シワが目立たなくなるなど、美容効果も高く、寝る前につけるという人も多いようです。

お出かけにぴったりな限定のハニーグラムは、ゴールドグリッターのキラキラで濡れたようなツヤと透き通るような輝きが魅力。単独でも使えるのはもちろん、手持ちのリップと組み合わせてもステキ。

●容量:7ml
●税込価格:楽天/2,280円、Amazon/2,070~円

(2018年9月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

2.YSL(イブサンローラン) ヴォリュプテ ティントインオイル

イブサンローラン ヴォリュプテ ティントインオイル

出典:www.amazon.co.jp

オイルリップの先駆け的存在がこちら。サラサラ系のオイルで、自然な発色です。ピンク系8色、オレンジ系4色と、豊富なカラーバリエーションが特徴。エレガントでフェミニンな印象に仕上がる色味なので、大人の女性にもおすすめです。

色ごとに違う香りも遊び心がありますね。色持ちがよい半面、唇の皮がむけやすくなる人もいるようです。

●容量:6ml
●税込価格:楽天/4,980円、Amazon/3,248円~

(2018年9月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

3.CHIKKA(キッカ) メスメリック ウェットリップオイル

出典:www.amazon.co.jp

「濡れツヤ感」を追求したリップオイルです。ビニールの膜を張ったような、透け感のある印象に仕上がります。細かいパール入りなので、夕方以降のイベントにもおすすめ。

ブルーやブラウンなど、珍しい色味も揃っています。伸びがよく、べたつきの少ないテクスチャーです。

●容量:3.4g
●税込価格:楽天/4,060円、Amazon/3,456円

(2018年9月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

4.M.A.C ヒント オブ カラー リップ オイル

出典:www.amazon.co.jp

マックのオイルリップは、ピンク系、レッド系、イエロー系の全4色展開。 さらっとしたテクスチャーで伸ばしやすいので、リップオイル初心者にもおすすめです。コンディショニングオイルにティント効果を持たせ、みずみずしく、ぷっくりとした唇に仕上がります。

クセのない色味なので、手持ちの口紅に重ね付けしやすく、使いやすいのも特徴。容量と価格のバランスもよく、コスパの高いオイルリップです。

●容量:11ml
●税込価格:楽天/2,700円、Amazon/4,999円~

(2018年9月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

5.naturaglace(ナチュラグラッセ) トリートメント リップオイル

ナチュラグラッセ トリートメント リップオイル

出典:www.amazon.co.jp

美容液としても使える、オーガニック系のオイルリップです。石油系界面活性剤やパラベン、シリコンなどを使っていないので、唇への負担を抑えたい人におすすめです。

無色に近いピーチ、オレンジ、レッドの3色展開。とろりとした粘性の高いテクスチャーです。クリアな発色で、少女のような初々しい唇に仕上がり。

●容量:15ml
●税込価格:楽天/2,484円、Amazon/2,484円

(2018年9月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

6.JILL STUART(ジル・スチュアート) フォーエヴァージューシー オイルルージュ グロウ

ジル・スチュアート フォーエヴァージューシー オイルルージュ グロウ

出典:www.amazon.co.jp

ピンク系のカラーバリエーションが豊富な「ジル・スチュアート」のオイルリップ。とろみのあるテクスチャーで、唇にしっかりと密着します。発色がよく、単品づかいでも物足りなさを感じません。

口紅感覚で使えるリップオイルを探している人におすすめです。どんなメイクとも相性が良いのも◎。

●容量:10ml
●税込価格:楽天/4,200円、Amazon/2,480円~

(2018年9月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

おすすめプチプラリップオイル

プチプラコスメブランドからも、続々とリップオイルが発売されています。中には、機能性の高さとコスパのよさで、売り切れ店が続出するアイテムも。ドラッグストアなどですぐに買える手軽さも魅力です。特に人気のリップオイルをチェックしていきましょう。

7.KATE(ケイト) CCリップオイル

ケイト CCリップオイル

出典:www.amazon.co.jp

固めのテクスチャーで、唇をケアしながら色補正もできる人気のオイルリップです。カラーはレッド、ピンク、イエローの3色と血色オフクリーンの展開。

見た目はインパクトのある色味ですが、実際に唇につけると自然な色づきです。また、血色オフのグリーンは、口紅の上から重ねると赤みをおさえて透明感のある印象の唇に仕上がります。

保湿性が高く、唇が乾燥しづらいと人気です。ただし、量が減ってくると、中身が取り出しにくくなる点が気になる人が多いよう。

●容量:5.2g
●税込価格:楽天/960円、Amazon/994円

(2018年9月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

8.Excel(エクセル) リップケアオイル

エクセル リップケアオイル

出典:www.amazon.co.jp

唇のpH値によって発色が変化するオイルリップです。自分だけの色味ができることで大人気に。発色がよく、透明感のある自然なツヤ感が魅力です。

レッド系2色、ピンク系2色の全4色展開。限定品として、ラメ入りの透明タイプもあります。テクスチャーは粘性が強く、ややべたつきを感じるかもしれません。

●容量:4g
●税込価格:楽天/1,512円、Amazon/1,512円

(2018年9月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

9.ETUDE HOUSE(エチュードハウス) ディアダーリン オイルティント

チュードハウス ディアダーリン オイルティント

出典:www.amazon.co.jp

韓国系コスメブランドのリップオイル。野菜やフルーツにちなんだ、鮮やかな発色が特徴です。色づきがよく、ポップな印象の唇に仕上がります。

グラデーションリップやフルカバーリップで楽しむのも◎。ぽってりとした存在感のある口元を目指したい人におすすめです。薄いピンクの「ピーチ」は、唇の水分量によって色味が変化します。

●容量:4g
●税込価格:楽天/864円、Amazon/864円

(2018年9月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

10.ETUDE HOUSE(エチュードハウス) Hセラトリートメント リップオイル

チュードハウス Hセラトリートメント リップオイル

出典:www.amazon.co.jp

同じく、韓国系コスメブランド「エチュードハウス」から、オイルタイプのリップ美容液です。濃密なハチミツエキス、アルガンオイルをはじめとする植物由来成分を配合。寝ている間の集中ケアやリップスティック・ティントに重ねてツヤ感を楽しむのも◎。

●容量:7ml
●税込価格:楽天/1,296円、Amazon/1,296円

(2018年9月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

11.BCL(ビーシーエル) ビューティーマインズ オイルケアティント

ビューティーマインズ オイルケアティント

出典:www.amazon.co.jp

チューブタイプのオイルリップです。美容オイルとヒアルロン酸の効果で唇を保湿します。発色は控えめで、ナチュラルメイクの人におすすめです。塗ってから時間がたつにつれて徐々に色が変化するという仕様もユニーク。最後まで使いきりやすいので、コスパのよさも特徴です。

●容量:9g
●税込価格:楽天/1,296円、Amazon/2,399円~

(2018年9月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

12.L’Oreal Paris(ロレアルパリ) ユイルカレス

ロレアルパリ ユイルカレス

出典:www.amazon.co.jp

プチプラでありながら、豊富なカラーバリエーションが特徴のリップオイル。全10色展開で、ブルーやパープル、グリーンなど、変わり種の色も楽しめます。

オイルはさらっとしたテクスチャーで薄づき。多色づかいや、口紅との重ね塗りがしやすいタイプです。保湿性もあり、膜が張ったような透明感のある唇に。

●容量:8ml
●税込価格:楽天/1,836円、Amazon/1,836円

(2018年9月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

13.カントリー&ストリーム スキンケアリップオイル

カントリー&ストリーム スキンケアリップオイル

出典:www.amazon.co.jp

ハチミツのような色味と匂いのリップオイルです。とろみのあるテクスチャーで、唇をしっとりと潤します。ごく薄づきのピンク色なので、唇の血色がよくなったような仕上がりに。ナチュラルメイクを楽しみたいときにおすすめです。

●容量:3.2g
●税込価格:楽天/1,296円、Amazon/1,296円

(2018年9月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

リップオイルでナチュラルなツヤ感を楽しんで

笑顔の黒髪女性

美容オイルの効果で、保湿性と自然なツヤ感が期待できるリップオイル。やりすぎ感が出ないので、色々なシーンで活躍します。唇に微妙なニュアンスを加えてくれる、寒色系のカラーも遊び心があって楽しいですね。

好みの使用感や似合う色味のオイルリップで、トレンドメイクを満喫してくださいね。

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter Twitter