飲む日焼け止めサプリの効果とは?口コミで人気のおすすめ9選

美容意識が高い海外セレブの影響で人気に火が付いた飲む日焼け止めサプリ。日焼け止めが塗りにくい箇所も手軽にケアできて、海水浴などのレジャーにも最適と好評です。飲む日焼け止めサプリは、どのような成分が配合されており、どのような働きをするのでしょうか?また、副作用や安全性も気になるところです。飲む日焼け止めサプリの機能や効果、おすすめ商品についてご紹介します。

飲む日焼け止めサプリとは?

日焼け止めサプリを飲む女性

飲む日焼け止めは、紫外線によって体内に発生する活性酸素*1を排出する、いわゆる「抗酸化効果」を持つサプリのことです。

飲む日焼け止めサプリは海外で日焼け対策のために開発され、最近では国内の皮膚科クリニックなどでも取り扱いが始まったことで人気が広がっています。

一般的には、植物から抽出されたエキスを有効成分とし、錠剤やタブレットなどの形状をしています。毎日数錠を継続して飲むタイプや、外出前にスポット的に使えるものなど、様々なタイプが販売されています。

*1 活性酵素とは…細胞を傷つけ、老化や動脈硬化、がん、その他多くの疾患をもたらす重要な原因となるもの(※1)。

飲む日焼け止めサプリの有効成分

いろいろな種類のサプリ

ニュートロックスサン

「ニュートロックスサン(NutroxSun)」は、スペインのMonteloeder S.L社とNutrafur S.A.社が共同開発した、ローズマリーとグレープフルーツから抽出された成分の商品名です。

ニュートロックスサンは抗酸化作用や抗炎症作用があるとされています。ニュートロックスサンは、国内外で販売されている飲む日焼け止めサプリに含まれる、代表的な有効成分です。

PLエキス

ダイオウウラボシという、シダ科の植物から抽出されたエキスです。成分名の「PL」は、ダイオウウラボシのラテン語名「Polypodium leucotomos」の頭文字に由来しています。

「PLエキス」は抗酸化作用のあるポリフェノールを豊富に含んでおり、紫外線を浴びることで体内に生成される活性酸素を排出する働きがあります。

PLエキスを配合した飲む日焼け止めサプリには、海外製のものが多い傾向があります。

ファーンブロック

PLエキスのうち、スペインのCantabria Labsが独自に精製した成分が「ファーンブロック(Fernblock)」です。一般のPLエキスよりも高濃度で、特許も取得している成分。

ファーンブロックを配合した飲む日焼け止めサプリは「ヘリオケア」という名称で販売されています。

飲む日焼け止めサプリの効果は?

日焼けを気にする女性

「飲む日焼け止めサプリ」と聞くと、「サプリさえ飲んでいれば、他の日焼け対策をしなくてもいいの?」と思う人もいるでしょう。飲む日焼け止めサプリを使うだけで、日焼け止めクリームを塗る手間が省けるのなら便利ですが、実際はそこまでの効果はないようです。

例えば、ニュートロックスサンの効果を測定した海外の論文では、ニュートロックスサンを12週間継続して飲んだ被験者グループは、MEDの数値が56%アップしたという結果を発表しています。MED(最小紅斑量、Minimal Erythema Dose)とは、UV-B *2を肌に照射した後、24時間以内に紅斑(サンバーン)*3を発生する最小の紫外線量を表す数値です。

「MEDが56%アップ」と聞くと、「肌の保護効果が56%もアップする=日焼けに効果がある」と感じますが、この数値をSPFに換算すると、約1.54という数字になります。市販の塗る日焼け止めのSPFは、最低でも10~15程度はあるため、飲む日焼け止めサプリだけでは塗る日焼け止めの代わりにするのは難しいと考えてよいでしょう。

飲む日焼け止めサプリは、あくまでも健康補助食品としての位置付けで取り入れることをおすすめします。

*2 UV-Bとは…皮膚や眼に有害な紫外線。日焼けを起こしたり皮膚がんの原因となる。多くは大気層で吸収されるものの、一部は地表へ到達する。

*3 紅斑(サンバーン)とは…真っ赤で痛い日焼け。

飲む日焼け止めサプリの副作用は?安全性と注意点

ちらばるサプリ

飲む日焼け止めは「サプリメント=健康補助食品」

飲む日焼け止めサプリは体内に入るものなので、副作用や安全性についても心配ですよね。飲む日焼け止めサプリは「健康補助食品」となるため、副作用については一般の食料品と同じように考えるとよいでしょう。

摂取量を守る

飲む日焼け止めサプリは飲めば飲むほど効果が出るわけではありません。他のサプリと同様に、過剰摂取は避けて1日の(目安)摂取量を摂るようにしましょう。

配合成分や原料にアレルギーがある場合

飲む日焼け止めサプリの有効成分がシダやシトラス、ローズマリー由来であった場合、これらの植物にアレルギーがある人が摂取すると、湿疹やかゆみ、呼吸困難などのアレルギー症状を招く可能性があります。

原料の一部にエビやカニ由来成分を配合している場合もあるため、これらにアレルギーを持っている場合は飲用できません。

妊娠中の人

飲む日焼け止めサプリにローズマリーが配合されている場合、ローズマリーには通経作用*4があるため、妊娠中の女性の使用はおすすめできません。

*4 通経作用とは…月経を促し、月経期間を整える作用。

小さな子供が飲む場合

子供でも飲めるタイプのサプリもありますが、消化機能の都合上、4歳未満の子供は使用を控えましょう(商品によっては異なります)。また、あらかじめアレルギーテストの結果を確認してから使い始めることをおすすめします。

他の薬を服用中の人

日常的に飲んでいる薬がある人は、飲む日焼け止めサプリの使用を始める前に、かかりつけの医師に相談してください。

飲む日焼け止めサプリの選び方

ポイント

様々なメーカーが開発・販売している、飲む日焼け止めサプリ。数が多いので、どれを選んだらいいか分からない人も多いでしょう。

飲む日焼け止めサプリを選ぶ際のポイントをいくつかご紹介します。

有効成分で選ぶ

飲む日焼け止めサプリの有効成分は、商品によって違います。

ニュートロックスサンやファーンブロックが代表的ですが、その他にも、リコピンやビタミンC、オレンジエキス、パイナップルエキスなど、様々な有効成分を組み合わせて配合しているサプリもあります。

天然成分は、体質によって合う・合わないが出やすいものです。これまでにアレルギーや体調不良の原因になった成分は含まれていないか、日焼け対策の効果に納得できる根拠があるか、有効成分について事前に確認するようにしましょう。

価格で選ぶ

飲む日焼け止めサプリは、他のサプリと同様、継続的に使うことで効果を発揮します。あまり高すぎるサプリでは、長く飲み続けることもできませんよね。

家計への負担が大きすぎず、ストレスにならずに続けられる価格帯のサプリを選ぶとよいでしょう。

錠剤の形状・大きさで選ぶ

飲む日焼け止めサプリは、カプセルタイプや錠剤タイプが一般的です。欧米製のサプリは現地の人の体格に合わせてつくられているので、カプセルが大きく、飲み込みづらいと感じる人が多いです。

せっかく購入したのに「飲みづらくて使いきれなかった」ということにならないよう、錠剤の形状や大きさを確認してから購入することをおすすめします。

国産の日焼け止めサプリは比較的粒が小さく、飲みやすい形状のものが多いようです。飲み込まず水なしで摂取できるチュアブルタイプの日焼け止めサプリも販売されていますよ。

1日の摂取目安で選ぶ

飲む日焼け止めサプリの1日の摂取目安は商品によって異なります。

飲みやすい日焼け止めサプリでも、飲む量や回数が多いと、めんどうになったり忘れてしまったりと継続しにくいもの。

できるだけ自分が無理なく飲むことができる目安摂取量のものを選ぶようにしましょう。

飲む日焼け止めサプリおすすめ9選

ニュートロックスサン、PLエキス、ファーンブロックを配合した飲む日焼け止めサプリを口コミと一緒にご紹介します。価格や錠剤の飲み込みやすさなど、自分の好みに合った日焼け止めサプリを選んでくださいね。

1.ヘリオケア ウルトラD

ヘリオケア ウルトラD

出典:www.amazon.co.jp

飲む日焼け止めサプリの代表的な存在「ヘリオケア」。特許取得した独自のPLエキス「ファーンブロック」を配合し、国内外で強い支持を集めています。

皮膚科クリニックで取り扱われていることがきっかけで使い始める人も多いサプリです。

「ウルトラD」は並行輸入品のため、購入場所によって価格が異なります。信頼できるお店やサイトで購入するようにしてくださいね。

口コミ

塗る日焼け止めと併用していますが、赤道直下の国への海外出張から帰ってきても日焼けしていませんでした。

ヘリオケアをきちんと飲んでいた昨年は、頭皮が日焼けせずにすみました!

商品詳細

●容量:30錠
●税込価格:楽天/4,429円、Amazon/3,800円
●形状:カプセル
●1日の摂取量目安:約2粒

(2018年7月27日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

2.ホワイトヴェール

ホワイトヴェール

出典:www.amazon.co.jp

ニュートロックスサンを主成分とする、国産の飲む日焼け止めサプリ。海外製のサプリに比べて粒が小さく飲みやすい点が人気の理由です。

美容成分としてリコピンやザクロエキス、メロンプラセンタを配合。日焼け後の肌の回復を助けます。

口コミ

1年継続しました。飲む前よりは焼けにくくなった気がします。

いつもならお風呂上がりにはローションパックで頬を冷やさなくてはいけないくらいですが、必要なくなりました。

商品詳細

●容量:60錠
●税込価格:楽天/7,560円、Amazon/4,000円
●形状:錠剤
●1日の摂取量目安:約2粒

(2018年7月27日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

3.ヘリオホワイト

ヘリオホワイト

出典:www.amazon.co.jp

ロート製薬が開発・販売する、国内では初のファーンブロック配合サプリ。鉄分や食物繊維が豊富なハトムギエキスや、ビタミンB6、ビタミンB2を加えています。

ファーンブロック入りの飲む日焼け止めサプリを試したいけれど、大きいカプセルは苦手という人におすすめです。

口コミ

塗る日焼け止めや日傘等の対策もしているのでこの商品単体の効果はわかりませんが、飲むことで安心しますし、飲んでいて損はないと思うので今後も使用します。

飲むタイプなので最初は勇気が必要でしたが、有名メーカーの商品だったので少し安心感がありました。

商品詳細

●容量:24錠
●税込価格:楽天/2,592円、Amazon/2,592円
●形状:錠剤
●1日の摂取量目安:約2粒

(2018年7月27日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

4.インナーパラソル

インナーパラソル

出典:www.amazon.co.jp

有効成分ニュートロックスサンを7500mgと高配合した飲む日焼け止めサプリ。パイナップル由来のセラミドやビタミンCも配合し、美白や潤い効果が期待できます。

国産の信頼感と飲みやすい小さめの錠剤が人気の理由です。

口コミ

日焼け止めをしっかり塗っても黒くなっていたのが、焼けにくくなりました。

エイジングケアと美白ケアが一度にできるのがいいですね。

商品詳細

●容量:60錠
●税込価格:楽天/7,560円、Amazon/6,650円
●形状:錠剤
●1日の摂取量目安:約2粒

(2018年7月27日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

5.トライアングル サンタンブロック

トライアングル サンタンブロック

出典:www.amazon.co.jp

主成分のニュートロックスサンと美容成分のビタミンDだけを配合した、シンプルな飲む日焼け止めサプリ。

品質管理基準が特に厳しい「国内GMP認定工場」で製造されており安全性は折り紙付きです。

小さめカプセルでカプセルが苦手な人でも飲みやすいのもおすすめポイント。

口コミ

当日は焼けますが、翌日以降、赤くなった肌が黒くならず、跡にもなりませんでした。

飲む前より少し白くなりました。

商品詳細

●容量:30錠
●税込価格:楽天/6,980円、Amazon/10,584円
●形状:カプセル
●1日の摂取量目安:約2粒

(2018年7月27日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

6.シェードファクター

シェードファクター

出典:www.amazon.co.jp

PLエキス、ビタミンC、代謝を助けるナイアシンを主な有効成分とした飲む日焼け止めサプリ。抗酸化作用に加え、日焼け後の色素沈着を防ぐ効果も期待できます。

こちらも輸入品のため価格にばらつきがあります。Amazonなどで購入できます。

口コミ

このサプリを摂取してるからなのかは定かではありませんが、最近特に、色々な方から肌の透明感を褒められます。

飲むと紫外線への恐怖が少し和らぐので、気持ちの為に飲んでいます。

商品詳細

●容量:120錠
●税込価格:Amazon/3,480円
●形状:カプセル
●1日の摂取量目安:約4粒

(2018年7月27日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

Amazonで見る

7.ノーブ ケア ホワイト

ノーブ ケア ホワイト

出典:www.rakuten.co.jp

PLエキスを主要成分とする飲む日焼け止めサプリ。

ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンD、リコピン、目の保護に役立つルテインなど、14種類の美容成分を配合しています。

気軽に試せる10粒入りシートもあります。

口コミ

絶対に焼けたくないので、塗る日焼け止めと一緒に使っています。おすすめです。

今までの日焼け止めの薬は、お腹が痛くなり効果も感じませんでしたが、これはお腹が痛くならないし焼けないのでリピートします。

商品詳細

●容量:90錠
●税込価格:楽天/10,584円、Amazon/10,584円
●形状:カプセル
●1日の摂取量目安:約3粒

(2018年7月27日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

8.ドクターシールド

ドクターシールド

出典:www.rakuten.co.jp

ニュートロックスサン配合の飲む日焼け止めサプリ。1カプセルで250mgのニュートロックスサンが摂れるので、飲み忘れの多い人におすすめです。

目を紫外線から守るルテインや、皮膚を丈夫にする葉酸などの美容成分を配合しています。

口コミ

飲み直しの手間がないので気に入っています。

飲んでいると安心するので、継続しています。

商品詳細

●容量:30錠
●税込価格:楽天/6,990円、Amazon/6,990円
●形状:カプセル
●1日の摂取量目安:約1粒

(2018年7月27日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

9.ドクターメロンR

ドクターメロンR

出典:www.amazon.co.jp

水なしでいつでもどこでも摂れるチュアブルタイプの飲む日焼け止めサプリ。

紫外線に効果が期待できる「メロングリソディン®」を1日の推奨摂取量を500mg配合した医療機関専売品です。

その他、ビタミンC・E・B1、葉酸、亜鉛、セレンなど、健康や美容、アンチエイジングに効果のある成分をバランスよく配合しています。

口コミ

開封するとメロンの香りがします。サプリの味も甘くておいしいです。

日焼けの度合いが少なくなり、またニキビができにくくなった印象。美容にも効果がありそうです。

●容量:60粒
●税込価格:楽天/13,500円、Amazon/13,500円
●形状:チュアブル
●1日の摂取量目安:約2粒

(2018年7月30日 12:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

飲む日焼け止めサプリは塗る日焼け止めと併用がおすすめ

日焼け止めを塗る女性

飲む日焼け止めサプリの効果は、紫外線を浴びることによって細胞損傷の原因となる活性酵素を抑制するもので、紫外線自体を直接防ぐ効果はありません。日焼けの回復を早めるものとも考えられています。

そのため紫外線対策には、塗る日焼け止めを併用して体の外側と内側、両方からアプローチすることをおすすめします。特に、紫外線の多い日やレジャーなど長時間日に当たる予定のある日は、飲む日焼け止めサプリだけで安心しないようにしましょう。

また、塗る日焼け止めのSPFやPAを選ぶ際には、「飲む日焼け止めサプリを使っているから」と油断せず、普段通りの基準で季節や場所に合わせて決めてください。

加えて、帽子やUVカット効果のある服、サングラス、手袋、ストールなど、用途に合わせた紫外線対策グッズを使い分けて健康な肌を保ちましょう。

飲む日焼け止めサプリをプラスして万全の日焼け対策を

紫外線の強い日に海にいる女性

人気急上昇中の飲む日焼け止めサプリやその効果や成分、おすすめ商品をご紹介しました。

紫外線対策に塗るタイプの日焼け止めは必須ですが、暑い日は汗で流れてしまったり、こまめに塗りなおす時間がなかなかとれなかったりと、不安になる時もありますよね。飲む日焼け止めサプリは、そんな時でも安心感を与えてくれると評判です。

また、美容成分が配合されているものも多く、紫外線対策と同時に美白やうるおいケアもできるのがうれしいですね。

飲む日焼け止めサプリは、継続して使うことで効果が発揮されます。なるべく続けやすい価格帯のもの、飲みやすいものを選んで、効果的な紫外線対策をしてください。

※1 参考文献:厚生労働省 e-ヘルスネット[情報提供] | 活性酸素と酸化ストレス

関連キーワード

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter