敏感肌におすすめの洗顔料おすすめ10選!石鹸・フォーム・プチプラも

敏感肌の人にとって洗顔料のセレクトは悩ましいもの。洗浄力や刺激が強すぎるものは避けたいけれど、毛穴やニキビの対策もできたらうれしいですよね。また、毎日使う洗顔料は成分や洗い上がりの使用感もこだわりたいところ。そこで今回は、敏感肌におすすめの洗顔料をご紹介します。固形石鹸やフォームタイプ、人気のプチプラで買えるものなど幅広くラインナップしました。

敏感肌とは?

敏感肌を気にする女性

敏感肌とは、肌を守る「バリア機能」が低下して、外からの刺激に過敏に反応してしまう肌のこと。スキンケアをした後に、肌がピリピリしたり、赤みが出たり、かぶれが出るなどの症状が出やすい人は敏感肌の可能性が高いです。

敏感肌の要因

敏感肌になってしまう原因は人それぞれですが、主に次のことが考えられます。

  • 間違ったスキンケア
  • 花粉やハウスダストなどのアレルギー
  • 紫外線
  • 食生活
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 加齢
  • ホルモンバランスの乱れ

さらに、敏感肌と深く関係しているのが肌の「乾燥」です。夏はエアコン、冬は外気の乾燥などで肌は1年中乾燥にさらされています。

乾燥している状態が続くと、皮膚内部の脂分と水分のバランスが崩れて「乾燥肌」になり、様々な肌トラブルを起こす原因に。乾燥肌はバリア機能も低下してしまうため、敏感肌に傾いてしまうのです。

敏感肌にも洗顔料は必要?

?

敏感肌にも洗顔料はもちろん必要です。敏感肌に「刺激を与えたくない」「乾燥を招きたくない」からといって洗顔料を使わないのはNG。

洗顔料とクレンジングの役割は異なり、クレンジングはメイク汚れを落とすのに対して、洗顔料は皮膚に溜まった古い角層や余分な皮脂、ホコリなどを落としてくれます。

洗顔のしすぎは禁物ですが、ダブル洗顔不要のクレンジングを使用したときを除き、朝と夜、1日2回の洗顔は基本です。特に「肌のゴールデンタイム」に入る就寝前は、その日の汚れやメイクを残したまま眠ることのないようにしましょう。

敏感肌の洗顔料の選び方

洗顔する女性

敏感肌の洗顔料選びのポイントは次の3点。

  1. 低刺激性・敏感肌用
  2. 無添加(石油系界面活性剤・アルコール・パラベン・香料・着色料・防腐剤フリー)
  3. 保湿成分配合

洗顔料は毎日使うものなのでついつい価格やコスパで選びがちですが、敏感肌には成分にも注目して洗顔料を選びましょう。

洗浄力が強すぎる洗顔料やメンズ洗顔料でおなじみのメンソールタイプは敏感肌に向いていません。本来は皮膚に残しておきたい潤いまで取り除いてしまいます。肌に潤いを与える保湿成分が配合されているものだと、洗い上がりも肌がつっぱりにくいです。

また、肌に刺激となり得る添加物は無添加の洗顔料がおすすめ。成分表示を確認するのが難しい場合は、「低刺激性」「敏感肌用」「無添加」「天然由来成分配合」などを試してみるとよいでしょう。

敏感肌におすすめの洗顔料の種類

化粧品 コスメ

敏感肌の人におすすめの洗顔料を次の6タイプに分けてご紹介します。

洗顔料タイプ特徴
固形石鹸シンプルな成分で肌に優しく敏感肌にもおすすめ。一般的に洗浄力は強めなので乾燥肌には向いていない可能性も。
洗顔フォーム泡立てて使う最も一般的なタイプ。手軽で使いやすい。石油系界面活性剤配合の商品が多いため敏感肌は要注意。
泡タイプ泡立てなくてもプッシュすると泡で出てくる便利なタイプ。時短ケアにおすすめ。
酵素洗顔(パウダー)普通の洗顔料では落としきれない古い角質や角栓を落とす。泡立ちもよく毛穴ケアにぴったり。
スクラブスペシャルケアにおすすめ。肌のざらつきを抑え、毛穴ケアにも効果的。敏感肌はスクラブの量が少ないものやスクラブが小さいものがおすすめ。
クレイ天然の泥の成分で汚れを優しくしっかり落とす。洗顔と同時にミネラルも補給。肌に負担が少ないので敏感肌の毛穴ケアにおすすめ。

薬局で買える定番人気のプチプラ商品やデパートコスメまで、幅広く集めました。肌質や好みの洗い上がりからセレクトしてみてください。

敏感肌におすすめの固形石鹸

1.シャボン玉 化粧石けんシャボン玉 浴用

シャボン玉 化粧石けんシャボン玉 浴用

出典:www.amazon.co.jp

固形石鹸の定番ブランドのシャボン玉。ドラックストアなどで目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

こちらは全成分が「石鹸素地」のみという超シンプル処方が人気の理由。敏感肌の人はもちろん、赤ちゃんにも使用できる固形石鹸です。

洗顔料としてだけでなく髪や全身にも使えるため商品名が「浴用」となっています。3つセットで500円以下というプチプラ価格なので試しやすいですよね。

口コミ

アトピーの子供に使ったら症状が改善されたので、それから家族みんなで使用しています。おすすめです。

嫌なにおいもなく泡はもちもち。無駄なものが入っていないので安心して使えます。

●容量:100×3個
●税込価格:楽天/420円、Amazon/319円

(2018年7月25日 21:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

2.HABA ハーバー スクワフェイシャルソープ

HABA ハーバー スクワフェイシャルソープ

出典:www.amazon.co.jp

無添加化粧品として人気のHABA。HABAの固形石鹸には、他に「絹泡石鹸」もありますが、そちらよりも潤い成分のスクワランをたっぷり配合したフェイシャル用です。

低刺激なのに洗い上がりはしっとり柔らか。乾燥が激しい敏感肌の人におすすめです。

口コミ

潤い成分が配合されているのにコスパがよく、リピートしやすいです。

泡立ちがよくたっぷりの泡がつくれます。泡切れもよいので気に入っています。

●容量:100g
●税込価格:楽天/1,080円、Amazon/1,080円

(2018年7月25日 21:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

敏感肌におすすめの洗顔フォーム

3.カウブランド 無添加うるおい洗顔

カウブランド 無添加うるおい洗顔

出典:www.rakuten.co.jp

植物性石鹸と肌への刺激の少ない植物性アミノ酸系洗浄成分を配合。敏感肌のことを考えてつくられた無添加・低刺激処方の洗顔フォームです。

保湿成分のオリーブスクワランを配合し乾燥しがちな敏感肌の潤いをキープします。ドラックストアや量販店でも購入できる手軽さとプチプラ価格が人気です。

口コミ

洗い上がりはさっぱりしているのにつっぱらなくて、コスパもよいです。

口コミで人気でおすすめされていたので購入しました。しっとり洗い上がり、優しい成分がうれしいです。

●容量:110g
●税込価格:楽天(単品)/498円、Amazon(2個セット)/784円

(2018年7月25日 21:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

4.資生堂dプログラム コンディショニングウォッシュ

資生堂dプログラム コンディショニングウォッシュ

出典:www.amazon.co.jp

敏感肌の研究を40年以上前から続けている資生堂。ストレス社会に生きる女性向けスキンケアのdプログラムから販売されている、潤いを守って滑らかに洗い上げる乾燥性敏感肌用の洗顔フォームです。

肌の潤いを守りながら毛穴のざらつきや黒ずみもすっきり落とします。大人ニキビができる人にもおすすめです。

口コミ

敏感肌で肌にかゆみがあったのですが、こちらを使ったら改善されました。

高いだけあって、少量でもよく泡立ち、洗い流した後もつっぱりません。

●内容量:150g
●税込価格:楽天/2,073円、Amazon/2,770円

(2018年7月25日 21:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

5.長寿の里 然 よかせっけん(チューブタイプ)

長寿の里 然 よかせっけん(チューブタイプ)

出典:www.chojyu.com

一つひとつ丁寧に手作りされた自然生まれの無添加石鹸の洗顔フォーム。敏感肌にも使えるとの口コミで人気です。

美容成分がたっぷり配合されているので、エイジングケアや乾燥肌の大人ニキビにも。

同ブランドのジャータイプが主力人気商品ですが、より使いやすいチューブタイプがおすすめ。洗顔料らしくないシンプルなパッケージも特徴です。

口コミ

刺激がなくさっぱり洗い上がります。敏感肌でもヒリヒリしません。毛穴が小さくなったような感じがしてうれしいです。

クリーミーな泡が優しく洗い上げてくれて、リピートしていたら肌トラブルがよくなりました。

●容量:88g
●税込価格:楽天/2,700円、Amazon(2本セット)/4,901円

(2018年7月25日 21:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

敏感肌におすすめの泡タイプ洗顔料

6.薬用 素あわ洗顔フォーム

薬用 素あわ洗顔フォーム

出典:www.amazon.co.jp

古い歴史を持つ石鹸屋が、肌への優しさと成分にこだわって作った敏感肌用薬用洗顔料です。

乾燥性敏感肌にうれしい保湿成分が含まれています。ママの口コミでは赤ちゃんの乾燥対策にも使えると人気です。

口コミ

洗顔後、肌がしっとりしていて乾燥しないので、軽いアトピー気味の子供にも使っています。

弾力のある泡がしっかり汚れを落としてくれて、だけど洗い上がりはしっとりです。

●容量:150ml
●税込価格:楽天/1,458円、Amazon/1,200円

(2018年7月25日 21:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

7.花王 キュレル 皮脂トラブルケア泡洗顔料

花王 キュレル 皮脂トラブルケア泡洗顔料

出典:www.amazon.co.jp

皮脂トラブルで肌荒れしがちな脂性敏感肌(オイリー肌)は、皮脂の過剰分泌を防ぐために、洗い過ぎるよりも潤いを保つことが大切です。

敏感肌スキンケアのキュレルの皮脂トラブル用洗顔料は、毎日の洗顔で失われがちな、肌の必須成分であるセラミドを守って優しく洗い上げてくれます。

皮脂対策としてベタつきや肌荒れを防ぎ、毛穴の汚れや過剰な皮脂をしっかり落とします。泡タイプの洗顔料なので、強くこすらなくても軽く洗えて敏感肌への負担を軽減します。

口コミ

肌のベタつきに悩み、大人ニキビを繰り返していましたが、ニキビができにくくなりました。

オイリー肌なのに、肌診断をしてもらうと必ず水分が足りないと言われる肌でしたが、こちらを使いだいぶ改善してきました。

●内容量:150ml
●税込価格:楽天/999円、Amazon/1,296円

(2018年7月25日 21:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

敏感肌におすすめの酵素洗顔

8.コラージュ 洗顔パウダー

コラージュ 洗顔パウダー

出典:www.amazon.co.jp

敏感肌・乾燥肌のための低刺激性スキンケアのコラージュから出ている酵素配合洗顔料(パウダータイプ)です。

敏感肌を考えた優しい処方ながら、毛穴の黒ずみ、肌のくすみ、繰り返す大人ニキビのケアにも使えます。古い角質を落とし化粧水の浸透率をアップします。

敏感肌の人は酵素洗顔は毎日使わず、普段使っている洗顔料のセカンドとして1週間に1~2度の使用にしましょう。

口コミ

酵素の力なのか、毛穴の汚れがきれいに落とせて、刺激もありませんでした。

モコモコの泡ができるので、敏感肌でも使えました。

●容量:40g
●税込価格:楽天/1,728円、Amazon/1,240円

(2018年7月25日 21:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

敏感肌におすすめのスクラブ洗顔料

9.ちふれ スクラブ洗顔フォーム

ちふれ スクラブ洗顔フォーム

出典:www.amazon.co.jp

皮脂吸着成分の炭がベタつく皮脂を取り除いて、ざらつきのない肌に導きます。毛穴奥の汚れにもアプローチ。

スクラブが比較的少なめにつくられているので、敏感肌の人でも優しく使えると人気です。

口コミ

優しくマッサージするように洗うと、肌がワントーン明るくなりました。

こちらのスクラブはマイルドなので、敏感肌でも安心して使用しています。

●内容量:100g
●税込価格:楽天/604円、Amazon/1,060円

(2018年7月25日 21:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

敏感肌におすすめのクレイ洗顔料

10.コスメデコルテ クレイブラン

コスメデコルテ クレイブラン

出典:www.amazon.co.jp

5種類のオーガニック植物抽出エキスと保湿成分で敏感肌をすっきり洗いながら潤いを保ちます。

クレイとハーブで毛穴のざらつきや黒ずみを取り除くと共に、肌のくすみを解消。ホワイトクレイがターンオーバーを整え、ニキビの改善を促します。

ただ汚れを落とすだけではなく、スキンケア効果があるのがうれしいですね。

洗顔料としては価格は高めですが、美容雑誌にも多く取り上げられている人気商品。少量で泡立つので、思ったよりもコスパは高く長持ちすると口コミで評判です。

口コミ

密度の濃い泡が潰れにくく、さっと撫でるだけで汚れがおちます。

敏感肌で使用していますが、肌のざらつきが抑えられて、ツルツルになりました。

●内容量:171g
●税込価格:楽天/2,440円、Amazon/3,013円

(2018年7月25日 21:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

敏感肌に優しい洗顔方法は?

洗顔中の女性

敏感肌を優しく洗い、スキンケア効果を高めるための洗顔方法のポイントをご紹介します。適切な洗顔をすることで、よい肌状態へ導きましょう。

洗顔する前に手を清潔にする

手が汚れたまま洗顔料を使うと、洗顔料がまず手の汚れに反応してしまいます。手の汚れを顔につけないためにも、まずは手を清潔にしてから洗顔するようにしましょう。

1回分の適量を守る

洗顔料は多く使えば使うほど効果が期待できるものではありません。また、洗顔料は少なすぎても洗浄力が弱まります。洗顔料のパッケージなどに記載の適量を確認してください。

洗顔料をよく泡立てる

洗顔料は泡の力で肌の汚れを取り除いています。また、肌の摩擦を避けるためにも、しっかり泡立ててふわふわの弾力のある泡をつくってください。市販の泡立てネットを使うと、手早くキメ細かい泡がつくれるのでおすすめです。

ゴシゴシこすらず泡を転がす

敏感肌の人が特に気を付けたいのがこのポイント。ゴシゴシすると肌刺激になり開き毛穴の原因にもなります。泡を乗せてやさしく転がすイメージで洗いましょう。

洗顔は短時間で済ます

長時間顔に洗顔料が乗せていると乾燥の原因に。洗顔は30秒~1分以内で済ませるようにしてください。

すすぎはぬるま湯で

洗顔料をすすぐ際は肌への負担や乾燥を意識して、冷たすぎず熱すぎず、30~32度のぬるま湯が適温です。すすぎ残しのないように、十分洗い流し、特に生え際やあごまわりは丁寧におこなってください。

タオルは毎回新しい清潔なものを使う

洗顔後は清潔なタオルをやさしく顔にあてて水分を吸収します。毎回新しいタオルを使うようにしましょう。

酵素洗顔、スクラブ、クレイは毎日使わない

酵素洗顔やスクラブは肌のザラつきや毛穴ケアに効果がある反面、角質を取り除きすぎるとバリア機能を損なう可能性が。クレイは低刺激ではあるものの、敏感肌にはスペシャルケアに使う方が効果的です。

酵素洗顔やスクラブは肌のザラつきや毛穴汚れが気になったときに、クレイは週1回の頻度を目安に使うようにしましょう。

洗顔後はすぐにスキンケアを

洗顔後は急激に水分が失われて乾燥が進みます。できるだけ早く保湿ケアをする習慣を。

敏感肌におすすめの洗顔料を使おう

洗顔後にタオルで顔を拭く女性

一言で「敏感肌」と人によって肌質は様々で、合う洗顔料もそれぞれです。今回ご紹介した敏感肌におすすめの洗顔料の中から、自分に合うものを探してみてください。

まずは容量の少ないものを試してみたり、試供品をもらえないか問い合わせてみるのもよいですね。

また、長時間洗顔しない、ゴシゴシせずに泡を転がす、酵素洗顔やスクラブは使用頻度を控えるなど、敏感肌を改善するための適切な洗顔の方法も取り入れてみてください。

関連キーワード

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter