アロベビーフォーマム 妊娠線クリームを妊婦さんに試してもらいました

アロベビーから新たにママライン「アロベビーフォーマム」が誕生し、第一弾アイテムとして発売されたのが「妊娠線クリームボディマーククリーム)」です。高い保湿力と赤ちゃんにも使えるやさしさが特徴の同商品。今回は、現在妊娠9ヶ月の妊婦さんにアロベビーフォーマム 妊娠線クリームを実際に試してもらいましたので、その様子をご紹介します。

アロベビーのママラインから妊娠線クリームが誕生

アロベビーフォーマム イメージ画像

2018年1月、ママたちからのリクエストを受けて、アロベビーのママ向けライン「アロベビーフォーマム」から「妊娠線クリーム(ボディマーククリーム)」が誕生しました。

アロベビーをご愛用いただいているお客様からも、「アロベビーを赤ちゃんに使ってよかったから、自分用のスキンケアもほしい」「妊娠線クリームはないの?」といった声が多数寄せられていたため、待望の発売となりました。

インスタグラムなどSNSでも話題

アロベビーフォーマムのインスタグラム投稿

アロベビーご愛用者様を中心に口コミが徐々に広がっており、インスタグラムなどのSNSでも、アロベビーフォーマム 妊娠線クリーム(ボディマーククリーム)の素敵な投稿が増えています。

気分が上がるおしゃれなパッケージデザイン

アロベビーフォーマム妊娠線クリームのボトルと外箱

パッケージデザインは、ペールトーンでアロベビーの積み木モチーフはそのままに、葉っぱモチーフがプラスされて、チャーミングでアクティブなイメージになっています。

妊婦さんが毎日使っていて元気を与えられるデザインを目指してつくられました。

アロベビーフォーマム 妊娠線クリームの外箱の中身

外箱の開けるとアロベビーのコンセプト「ALO=育てること ママが赤ちゃんを、赤ちゃんがママを育てる ALOBABYは、ママと赤ちゃんの触れ合いを共に奏でます」が記載されています。

外箱の中身の色はピンク色で気分が上がります。おしゃれなパッケージで妊婦さんへのプレゼントや出産祝いにもぴったりです。

アロベビーフォーマム 妊娠線クリームの特徴は?

アロベビーフォーマム 妊娠線クリーム(ボディマーククリーム)は、アロベビーの「天然由来の高保湿力」「新生児に安心して使えるやさしさ」のこだわりはそのままに、プレママの妊娠線ケア・肌ケアに特化した高保湿ボディクリームです。

その特徴は主に次の4点。

  • ヒアルロン酸10倍&24時間持続型のW保湿
  • 天然抗炎症成分が妊娠期特有のかゆみ・肌荒れをケア
  • 天然由来成分99%・国産オーガニック処方で赤ちゃんにも使えるやさしさ
  • 伸びのよいクリーム、妊娠中も癒やされる超微香のさわやかな香り

以下では、詳しくご紹介します。

1.ヒアルロン酸10倍&24時間持続型のW保湿

潤いイメージ

妊娠線の予防には、肌をしっかりと保湿してやわらかく保つことが大切です。

アロベビーフォーマム 妊娠線クリーム(ボディマーククリーム)には、ヒアルロン酸の10倍の保湿力を持つ希少な海藻由来成分の「サクラン」と、潤いが24時間持続する天然植物由来成分の「アクアキシル」を配合。

集中&持続のWの保湿で肌の潤いを保ちます。夜塗っても朝までしっとりが長続きします。

2.天然抗炎症成分が妊娠期特有のかゆみ・肌荒れをケア

妊婦のお腹

妊娠中はホルモンバランスや体の変化によって、肌のかゆみや肌荒れを訴える妊婦さんは少なくありません。

アロベビーフォーマム 妊娠線クリーム(ボディマーククリーム)には、炎症抑制効果・肌修復効果を持つ「ツボクサ」や、ヨーロッパでは古くから使われている抗炎症作用を持つ「カモミール」など、7種の天然由来抗炎症成分を配合。

妊娠中のプレママの肌をやさしくケアしてくれます。

3.天然由来成分99%・国産オーガニック処方で赤ちゃんにも使えるやさしさ

赤ちゃんとママ

アロベビーのこだわりでもある99%天然由来成分、国産オーガニック処方で、赤ちゃんにも安心して使えます。産後は親子で兼用できるのもうれしいですね。

また、妊娠すると肌質が変わって敏感肌になってしまうことも。

デリケートなプレママの肌のために、シリコンやパラベン、鉱物油、合成着色料などの刺激となる12の添加物は使用していません。

4.伸びのよいクリーム、妊娠中も癒やされる超微香のさわやかな香り

癒やし

妊娠線クリームは毎日使うものだから、使い心地のよさは大切。

アロベビーフォーマム 妊娠線クリーム(ボディマーククリーム)は少量でも伸びがよく、肌なじみのよさが特長です。

また、つわり中でも気にならない(※)、超微香のさわやかなネロリの香りでリラックスできます。

※香りの感じ方には個人差があります

アロベビーフォーマム 妊娠線クリームを妊婦さんに試してもらいました

アロベビーフォーマム 妊娠線クリームを手に持つ妊婦さん

今回、第二子妊娠中のM.Nさん(現在妊娠9ヶ月)にご協力いただき、アロベビーフォーマム 妊娠線クリーム(ボディマーククリーム)を実際に試してもらいました。その様子をご紹介します。

アロベビーフォーマム 妊娠線クリームを1プッシュ出したところ

まずは、クリームを1プッシュ。パール粒大程のサイズです。

アロベビーフォーマム 妊娠線クリーム(ボディマーククリーム)は伸びがよいので、1プッシュでも広範囲に塗ることができますが、お腹に塗る場合は、1回の使用で2~3プッシュが目安使用量です(妊娠期やお腹の大きさによって異なります)。

あらかじめ手の体温でクリームを温めてからお腹や体に伸ばすと効果的です。

アロベビーフォーマム妊娠線クリームをお腹に塗り伸ばしたところ

クリームをさらに2プッシュ、合計3プッシュを手に取り、お腹に塗り伸ばしてもらいました。妊娠9ヶ月の大きなお腹にもまんべんなく塗ることができました。

軽く伸ばした段階では、クリームの白い感じがまだまだ残っています。

アロベビーフォーマム妊娠線クリームをお腹になじませたところ

両手を使って時計回りの方向に5回、やさしく「くるくる」となじませた後の様子。

クリームの白かった部分もすーっとなじみ、肌がしっとり潤いました。

アロベビーフォーマム 妊娠線クリーム(ボディマーククリーム)は肌なじみがよいので、力を入れてなじませなくてもすぐに浸透します。

クリームでティッシュが張り付いている様子

妊娠線の予防にはクリームをたっぷりと塗るのがポイント。物足りなさを感じたらクリームを追加してください。

ティッシュが肌に軽くつくくらいが目安です。

試してくれた妊婦さんに感想をお伺いしました

Q. アロベビーフォーマム 妊娠線クリームを実際に使ってみていかがでしたか?

「まず、クリームの伸びのよさにびっくりしました。第一子の妊娠中は違う妊娠線クリームを使っていましたが、テクスチャが固めで…。

お腹が張りやすくなる妊娠後期には不便さを感じていましたが、アロベビーフォーマム 妊娠線クリーム(ボディマーククリーム)は、乳液状のクリームで肌なじみもよいので、妊娠9ヶ月の今でもするする負担なく塗れそうです。

また、クリームはベタつかず重くないのに、保湿力は高く肌がしっとり。時間が経ってもまだしっとり感が長続きしています。お腹だけでなく全身の保湿ケアに使いたいですね。

あと、実は妊娠中に毎日妊娠線クリームを続けるのは意外と負担になるので、ポンプタイプなのは使いやすくてうれしいポイント。やさしいアロマの香りもお気に入りです」

アロベビーフォーマム 妊娠線クリームを使ったマッサージケア

アロベビーフォーマム 妊娠線クリーム(ボディマーククリーム)を使って、お腹の赤ちゃんに話し掛けながら、やさしくマッサージをしましょう。

やわらかく伸びがよいクリームなので、肌に負担なくマッサージケアにもぴったり。

お風呂上がりは肌がやわらかくクリームの浸透がよいので、おすすめのタイミングです。

1.時計回り・反時計回りにマッサージ

妊娠線ケアマッサージ1

アロベビーフォーマム 妊娠線クリーム(ボディマーククリーム)を手に取り、お腹になじませます。

マッサージの際、摩擦で肌が傷つかないように、クリームはいつもよりたっぷりと乗せるのがポイント。

おへそを中心にして時計回りに5回、反時計回りに5回、くるくるとマッサージします。

お腹を強く押さえたり刺激を与えたりしないように、やさしくマッサージしてください。

2.下腹部から上に向かってマッサージ

妊娠線ケアマッサージ2

次に、お腹の下から上に向かってマッサージします。下腹部は妊娠線ができやすい箇所なので念入りにクリームをなじませてください。

お腹が大きくなると下腹部が見えづらくなるため、鏡を見ながらマッサージするとよいですよ。

3.中心から外側に向かってマッサージ

妊娠線ケアマッサージ3

次に、おへそから外側に向かってマッサージします。

クリームがしっとり肌になじんでいるか確かめながら、やさしく手を滑らせてください。

フェイスケアと同様に、最後にやさしくハンドプレスしてクリームをなじませて終了です。

4.バスト、おしり、二の腕、太もものケアも忘れずに

妊娠線はお腹以外にも、バストやおしり、二の腕、太ももにできやすいので、忘れずにケアしましょう。

バストのマッサージは、乳頭から下側は胸を持ち上げるように、乳頭から上側は左右にくるくるします。

おしりや二の腕、太ももは、下から上へリンパマッサージをするイメージでおこないます。

アロベビーフォーマム 妊娠線クリームはいつからいつまで使うのがいい?

妊娠期別ケアのポイント

妊娠中

妊娠線の予防はできるだけ早めに開始することをおすすめします。

ただし、つわり中など気分が優れないときは無理をせず、安定期に入ってからアロベビーフォーマム 妊娠線クリーム(ボディマーククリーム)でのケアを始めましょう。

妊娠後期はお腹が急激に大きくなるため、出産まで油断せずに妊娠ケアを続けるのが◎。

産後

産後はしぼんだお腹のたるみケアに使えます。産後6カ月ほどを目安に、集中的にケアをするとたるみの引き締めに効果的です。新生児の赤ちゃんの保湿ケアにも使えます。

もちろん、アロベビーフォーマム 妊娠線クリーム(ボディマーククリーム)はプレママ・ママだけでなく、高保湿なボディクリームとしてすべての人におすすめです。

また、クリームは朝と夜(お風呂上がり)の1日2回塗るのがおすすめですが、乾燥が気になるときは1日に何回塗っても構いません。

アロベビーフォーマム 妊娠線クリーム(ボディマーククリーム)

アロベビーフォーマム 妊娠線クリーム

出典:www.alo-organic.com

アロベビーのやさしさと高品質を活かしてつくられたママのための高保湿クリーム。

ヒアルロン酸の10倍の保湿力を持つサクラン、24時間持続型保湿成分のアクアキシルなどの潤い保湿成分配合で、なめらかで美しい肌へ導きます。

天然由来成分99%配合、12の無添加で妊娠期の敏感な肌にも安心して使えます。

●容量:200ml(約1.5ヶ月分)
●価格:3,300円(税抜)

発売記念につき、今なら10%OFFの特別価格で購入できます。まずは1本試してみたいという人におすすめのお試し価格です。

アロベビーフォーマム妊娠線クリーム発売記念価格

販売サイトで見る

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

さらにお得な20%OFF!期間限定3本セット

アロベビーフォーマム 妊娠線クリーム3本セット

出典:ww.alo-organic.com

さらにお得に買える3本セットが特別限定価格で登場しました。

通常価格3本9,900円(税抜)のところ、発売記念の今だけ20%OFFの7,920円(税抜)!

通常価格よりも1,980円もお得でさらに送料は無料です。

アロベビーフォーマム妊娠線クリーム3本セット価格

販売サイトで見る

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

アロベビーフォーマム 妊娠線クリームでマタニティライフをもっと楽しく

アロベビーフォーマム 妊娠線クリームをお腹に塗る妊婦さん

「乾燥がひどく、妊娠線ができてしまった」「お腹がかゆい」「肌質が変わり、クリームが刺激になった」

妊娠中は肌トラブルの悩みが尽きません。

アロベビーフォーマム 妊娠線クリーム(ボディマーククリーム)は現役ママ社員の経験や多くのお客様の声を活かして、プレママの悩みを解決するために開発されました。

やさしく高保湿なクリームを使った毎日のケアで、マタニティライフをより楽しんでください。

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter