2018年春のおすすめ花の名所10 選!見頃時期や近隣グルメも紹介

だんだんと暖かくなり、あちらこちらでのリレーがスタートしています。花の見頃時期になると各地でたくさんのイベントも開催されますよ。そこで今回は、チューリップ、芝桜、ポピー、ネモフィラなど2018年おすすめの花の名所10選と開花の見頃情報を紹介します!

チューリップが見れる名所

1.砺波チューリップ公園  見頃:4月下旬~5月上旬

砺波チューリップ公園 チューリップタワー

出典:fair.tulipfair.or.jp

春になると、国内最大級の約700品種・約300万本の色鮮やかなチューリップが咲き誇る砺波チューリップ公園。公園内を一望できるチューリップタワーや迫力のある大花壇の地上絵など、見ごたえのある演出がいっぱい。

園外にはチューリップ四季彩館、砺波市美術館、砺波郷土資料館なども。夏には色鮮やかなカンナが咲き誇る「となみカンナフェスティバル」も人気。

<開催期間:2018となみチューリップフェア4/20(金)~5/5(土)>
●開園時間:8:30~17:30(最終入園17:00)
●休園:無休
※4/10~19、5/6〜8は会場準備等のため臨時休業
●駐車場:約3,700台(普通車500円、マイクロバス1,000円、大型バス2,000円)
●住所:富山県砺波市花園町1-32
●TEL:0763-33-7716((公財)砺波市花と緑の財団「チューリップ四季彩館」)
●アクセス:
電車/JR城端線砺波駅から徒歩約15分(無料シャトルバス・タクシーで5分)
車/北陸自動車道砺波ICから車で約5分

ここに来たら立ち寄りたい!「とやまグルメ広場(文化会館南側ブース)」

出典:fair.tulipfair.or.jp

となみチューリップフェアに来たら、是非人気のちゅーりっぷソフトを。ここでは富山のご当地ソフトが楽しめますよ。富山を代表する海の幸「白エビ」を使った白えびかき揚げうどんもおすすめ。

2.根がらみ前水田  見頃:4月上旬~中旬

根がらみ前水田 チューリップまつり

出典:www.city.hamura.tokyo.jp

多摩川沿いの一面に広がる大きなチューリップ畑。春になると、約40万球のカラフルなチューリップが咲き誇ります。チューリップまつり期間中は、チューリップを見渡せる展望台が設置され、模擬店も出店しますよ。

<開催期間:チューリップまつり 4/6(金)~4/25(水)>
●開園:常時開放
●休園:無休
●駐車場:約200台(700円:1日)
●住所:東京都羽村市羽中4、羽加美4
●TEL:042-555-9667
●アクセス:
電車/JR青梅線羽村駅から徒歩約20分
車/圏央道青梅ICから約6km

ここに来たら立ち寄りたい!「のんびりカフェ中車水車小屋」

のんびりカフェ中車水車小屋

出典:hamura.town-info.com

田園に佇む、ほっこりするような古民家カフェ。目印の水車が懐かしさを感じさせてくれます。チューリップ畑を見渡せ、花を眺めながら甘味やランチを楽しめますよ。

●営業時間:月・水・木/11:00~16:30、土日祝/11:30~17:00
※火曜日はランチのみ営業
●休業:第2、4火曜・木曜
●住所:東京都羽村市羽中4-17-6
●TEL:080-3573-9514

3.国営昭和記念公園  見頃:4月上旬

国営昭和記念公園 渓谷広場 チューリップ

出典:www.showakinen-koen.jp

広大な面積をもち、さまざまイベントがおこなわれる、「国営昭和記念公園」。春になると「渓谷広場」に咲き誇る、約23万球の色とりどりのチューリップは圧巻。チューリップ以外にも、フラワーフェスティバルではネモフィラやポピーなど、さまざまな花リレーが順次楽しめます。

<開催期間:フラワーフェスティバル 3/24(土)~5/27(日)>
●開園時間:9:30~17:00
●駐車場:2531台(800円/1日)
●住所:東京都立川市緑町3173
●TEL:042-528-1751●アクセス:
電車/JR青梅線西立川駅から徒歩約2分
車/中央自動車道国立府中ICから約8km

芝桜が見れる名所

4.富士本栖湖リゾート  見頃:5月上旬~中旬

富士芝桜まつり

出典:www.shibazakura.jp

アメリカ・CNNが発表した「日本の美しい風景31選」にも毎年選ばれるほどの絶景の芝桜スポット。首都圏最大80万株のピンク世界が広がる芝桜と富士山の美しい共演が楽しめます。期間中は新宿からの会場直通バスも運行します。

<開催期間:2018富士芝桜まつり 4/14(土)~5/27(日)>
●開園時間:8:00~17:00 ※開花状況によって時間の変更あり
●休園:イベント期間中無休
●住所:山梨県南留群富士河口湖町本栖212
●TEL:0555-89-3031(富士芝桜まつり事務局)
●アクセス:
電車/富士急行線河口湖駅から専用シャトルバスで約30分
車/中央自動車道河口湖ICから約21km

ここに来たら立ち寄りたい!「富士山うまいものフェスタ」

富士芝桜まつり

出典:www.shibazakura.jp

富士芝桜まつりの園内で開催する恒例イベント「富士うまいものフェスタ」。富士宮焼そばや甲州とりもつ煮などのB級グルメが堪能できますよ。

●開催期間:4/14(土)~5/27(日)

5.羊山公園  見頃:4月中旬~5月上旬

羊山公園 芝桜

出典:navi.city.chichibu.lg.jp

約40万株以上の色とりどりの芝桜が広大な丘の斜面を利用して植栽された「芝桜の丘」。上からと下からで異なる風景が楽しめますよ。毎年多くの人が訪れる人気のスポットです。

また、羊山公園には芝桜の他にもふれあい牧場やわんぱく広場など子供が遊べる場所が多いのもうれしいポイント。

<開催期間:芝桜まつり 4/13(金)~5/6(日)>
●開園時間:常時開放
※芝桜まつり期間は8:00~17:00の有料時間あり
●休園:無休
●駐車場:350台(500円/1回)
●住所:埼玉県秩父市大宮6360
●TEL:0494-25-5209
●アクセス:
電車/西武秩父線西武秩父駅または横瀬駅から徒歩約20分
車/関越自動車道花園約25km

ポピーが見れる名所

6.天空のポピー  見頃:5月中旬~6月中旬

天空のポピー 秩父

出典:www.tenku-poppy.jp

通称「天空のポピー」こと秩父高原牧場のポピー畑は、約1万5000本の真っ赤なポピーが咲き誇ってまさに絶景。フォトジェニックなスポットとして人気です。壮大な景色を眺めながら、牧場の生乳から作られたソフトクリームを食べるのもおすすめ。

<開催期間:ポピーまつり5/19(土)~6/8(金)>
●開園:9:00~16:30
●休園:月曜日(祝日の場合は開園し、翌日休み)
●駐車場:110台(無料)
●TEL:0494-65-0311
●住所:埼玉県秩父郡東秩父村大字坂本2951(秩父高原牧場)
●アクセス:
電車/秩父鉄道秩父本線階野駅からシャトルバスで約20分
車/関越自動車道花園ICから約21km

ここに来たら立ち寄りたい!「秩父高原牧場敷地内のミルクハウス」

秩父高原牧場 ミルクハウス

出典:www.ja-chichibu.jp

牧場ならではの濃厚でおいしいソフトクリームや牛乳は、ここに来たらぜひ味わってみて。他にも、チーズなどの加工品も販売していますよ。

●営業時間:9:00~16:30
●休業:月~金 ※土日のみ営業

7.ポピー・ハッピースクエア  見頃:5月中旬~下旬

ポピー・ハッピースクエア

出典:www.city.kounosu.saitama.jp

畑からは美しい富士山の絶景が眺められる、日本最大級の広さを誇るポピー畑。約3000本の赤・ピンク・オレンジなど色とりどりのポピーが河川敷に広がります。

<開催期間:ポピーまつり 5/19(土)~5/27(日)>
●開園時間:常時開放
休園:無休
●駐車場:300台
●住所:埼玉県鴻巣市馬室555付近
●TEL:048-541-1321
●アクセス:
電車/JR鴻巣駅西口から下鴻巣市フラワー号バス馬室コースにて約10分「給食センター」下車徒歩約5分
車/圏央道桶川北本ICから約6km

まだある!行っておきたい人気の花の名所

8.国営ひたち海浜公園  見頃:4月中旬~5月上旬

国営ひたち海浜公園 ネモフィラ

出典:http://hitachikaihin.jp

国内外からも多くの観光客が集まる、国営ひたち海浜公園の「みはらしの丘」。ネモフィラが一面を埋め尽くす視界いっぱいの大パノラマが魅力。澄んだブルー一色に染まる絶景は訪れる価値あり。

<開催期間:ネモフィラハーモニー 4/21(土)~5/13(日)>
●開園時間:9:30~17:00 ※季節によって変更あり
●休園:月曜日(祝日の場合は翌日休み)※時期により変更があります
●住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
●TEL:029-265-9001
●アクセス:
電車/JR常磐線・ひたちなか海浜鉄道勝田駅東口から茨城交通バス海浜公園行きで約15分「海浜公園西口」下車
車/常陸那珂有料道路ひたち海浜公園ICすぐ

9.根津神社  見頃:4月中旬~下旬

根津神社 つつじまつり

出典:www.nedujinja.or.jp

文豪ゆかりの由緒ある古社、根津神社の「つつじ苑」。約2000坪の苑では、約100種類のツツジが咲き競い、早咲きから遅咲きまで長期期間さまざまなツツジを楽しむことができます。文教つつじまつり期間中は植木市や露店なども出店しますよ。

<開催期間:文京つつじまつり 4/7(土)~5/6(日)>
●駐車場:なし
●つつじ苑:9:00~18:00 (入苑は9:00~17:30まで)※唐門 6:00~18:00
●住所:東京都文京区根津1-28-9
●TEL:03-3822-0753
●アクセス:
電車/東京メトロ千代田線根津駅・千駄木駅または東京メトロ南北線東大前駅から徒歩約5分

10.長谷寺  見頃:5月下旬から6月下旬

長谷寺 あじさい

出典:www.hasedera.jp

風情のある「あじさいの径」ではあじさいを眺めなら散歩が楽しめます。境内には観音ミュージアムや「てらやショップ」「てらやカフェ」でショッピングやカフェも楽しめます。

●開門時間:3月~9月8:00~17:00、10月~2月8:00~16:30
●駐車場:30台(300円/30分)
●住所:鎌倉市長谷3-11-2
●TEL:0467-22-6300
●アクセス:
電車/江ノ電長谷駅から徒歩約5分
車/横浜横須賀道路朝比奈ICから約8km

家族や友達と花めぐりをたのしもう!

花畑に佇む女性

いかがでしたか?色とりどりの鮮やかな花や、迫力の満点の広大な花畑など気になる名所がたくさん。花を観賞したあとは、近隣や地元のグルメをぶらりと立ち寄って堪能するのもおすすめですよ!

是非、春の休日は美しい花々に囲まれて癒されてみてくださいね。

関連キーワード

シェリールママをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter