唇ケアで荒れや乾燥をぷるぷるに!春メイクを楽しむためのお助けケア

顔の印象を変えるくらい、メイクのポイントとなるリップメイク。がガサガサではせっかくのメイクも台無しに。これから春メイクを楽しむためにも、しっかりケアをしてぷるぷるの唇を手に入れましょう!自宅で簡単にできるおすすめの唇ケア方法をご紹介します!

なんで唇は荒れやすいの?唇ケアが必要な理由とは?

女性 唇

唇は、他の部分の皮膚と違って汗腺や皮脂腺がありません。人間の皮膚は汗腺から出される汗や、皮脂腺から分泌される皮脂が適度に混ざり合うことによって潤いがたもたれているので、その両方がない唇は、とても乾燥しやすいのです。

また、唇は皮膚表面の角層が非常に薄いため、他の部分よりもバリア機能が弱く、外からの刺激に敏感になり荒れてしまう原因に。さらに、食事など摩擦も多く、リップメイクでますます荒れがちになってしまいます。

そこで、日頃から唇ケアをしっかりおこなうことが大切です。唇ケアをきちんと続けていれば、ぷるぷるとした魅力的な唇をたもつことができ、毎日のリップメイクも楽しくなりますよ。

唇の皮はむいていいの?

指で無理やり皮をむいてしまうのはNGです。唇が傷つき余計にダメージを与えてしまうことに。皮がめくれたときは、唇の余分な皮をふやかして優しく除去していきましょう。

<用意するもの>
・ワセリン

<ケア方法>
(1)蒸しタオルを口元にのせ、唇を温めて血行をよくしておきます。(お風呂上がりにおこなう場合はこの工程は省いてもOK)
(2)ワセリンを唇に塗ります
(3)唇表面をふやかし、皮が浮いてきたら綿棒をクルクル回転させながらスライドさせ、絡め取っていきます。
※綿棒を強く押し付けないように注意しましょう。

乾燥が気になるカサカサ唇のケア方法

はちみつ

日頃からリップクリームで予防ケアをしていても、空気が乾燥する冬や紫外線の強い春から夏にかけて、エアコンなどで室内が乾燥している場合などに、唇の乾燥が進んで荒れてしまうことも。

そんなときは、リップクリームのケアだけではなく、保湿をしっかり与える唇のスペシャルケアをプラスするのがおすすめです。

乾燥した唇に潤いを!はちみつ×ワセリンパックでスペシャルケア

はちみつには保湿効果と、古い角質を落とすピーリング効果があります。また、肌の調子を整えて、美容によいとされているビタミンB群も豊富。消炎作用、殺菌効果もあるため、荒れてしまった唇の改善に期待できますよ。

<用意するもの>
・タオル
・ラップ
・はちみつ
・ワセリン

<ケア方法>
(1)ケアする前に蒸しタオルを口元にのせ、唇を温めて血行をよくしておきます。(お風呂上がりにおこなう場合はこの工程は省いてもOK)
(2)ティースプーン半分程度のワセリンとはちみつを同量混ぜておきます。
(3)(2)を少しオーバーリップ気味にたっぷりと唇にのせます。
(4)その上にラップをかぶせたら、5~10分パック。
(5)時間が経ったらラップを外し、ぬるま湯で優しく洗い流します。はちみつをなめたり、ゴシゴシ擦るのはNG。
(6)仕上げにワセリンを塗って唇を保湿しましょう。

・人によっては、はちみつによるアレルギー反応を起こすことがあるので、腕の内側でパッチテストをおこなっておくと安心です。
・より効果を期待しようとして10分以上長く放置しないようにしましょう。

カサつく唇に!シュガースクラブ

乾燥が進んでくると、唇の角層が固くなってカサついてきます。その状態のままリップクリームを塗っても、上手く唇に浸透しないことも。そこで、シュガースクラブによる夜ケアがおすすめです。

<用意するもの>
・砂糖
・オリーブオイル
・コットン
・ワセリン(必要な場合)

<ケア方法>
(1)砂糖とオリーブオイルを1:1の割合で、よく混ぜ合わせます。
(2)よく混ざったら指にとり、優しくクルクルと唇をマッサージします。
(3)砂糖が溶けてきたら、ぬるま湯に浸したコットンで優しく拭き取ります。
(4)仕上げにワセリンで保湿をおこないましょう。

・シュガースクラブのやりすぎは禁物。2~3週間に1回の頻度でOK。
・スクラブを唇を塗る前に、蒸しタオルで温めておくとより効果的です。

保湿をプラスするなら…

このレシピでは砂糖とオリーブオイルのみで作るスクラブでしたが、割合を砂糖:オリーブオイル:はちみつ=2:1:1に変えてケアすると、同時に保湿効果も期待できるのでおすすめ。

垂れてしまってマッサージがしにくければ、ワセリンを少し混ぜると扱いやすくなりますよ。

手に負えないときは唇ケアのプロにお任せする方法も!

忙しくて夜の唇ケアが難しい場合や自分で手に負えないときは、プロにお任せするのも手。唇の集中ケアだけなら数十分で終わるので、気軽に通えるのはうれしいですね。

VECUA(べキュア) 渋谷ヒカリエShinQs店

VECUA(べキュア) 渋谷ヒカリエShinQs店

出典:brand.vecua.com

「くちびるトリートメント」は10分1,080円(税込)と気軽にトライできます。天然スクラブ配合の専用ゴマージュで丁寧にマッサージしたあと、たっぷり濃厚な美容液と贅沢なシートパックで唇を集中保湿ケア。ハチミツ・ロイヤルゼリー配合の唇用トリートメントでふっくらと潤った唇に。

●住所:〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエB1F
●TEL:03-6434-1779
●営業時間:10:00~21:00(最終受付19:30)

本格的に荒れてしまった唇には医薬品リップクリームでケア&皮膚科医に相談を

病院 ホスピタル

リップクリームを使って日常的に唇ケアをしている人も多いですが、あくまでもリップクリームは保湿や紫外線予防するもの。本格的に荒れてしまった唇(ひび割れしたり、炎症がひどい場合)には、普通のリップクリームではなく、「第三類医薬品」に分類される、唇の荒れを治す目的の成分が配合された医薬品リップクリームでケアしましょう。

ただし、唇の状態がある程度よくなったら普通のリップクリームに戻してください。医薬品リップクリームを長期使用するのは避けましょう。

唇の荒れの状態があきらかに悪い場合や、ただれ、腫れ、かぶれてしまっているときなどは、早めに皮膚科に相談を。

第三類医薬品 メンソレータム メディカルリップnc

第三類医薬品 メンソレータム メディカルリップnc

出典:www.rakuten.co.jp

乾燥でパックリひびわれた唇や炎症がひどい唇に

荒れた唇を治療し、しっとりなめらかに整えてくれる医薬品リップクリーム。「アラントイン」配合で荒れた唇の修復を促進してくれます。清涼成分無配合でやさしい使い心地。チューブタイプで、唇にそのまま塗ることができます。

●内容量:8.5g
●税込価格:楽天/754円、Amazon/792円

(2018年7月9日 14:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

普段から気をつけたい唇のケアと乾燥対策

唇 女性

唇は他の皮膚に比べてターンオーバーのサイクルが早い部分。きちんとケアしていれば、その効果も反映されやすいので、日頃からケアや乾燥対策をおこないましょう。

1.クセを見直す(唇を舐めない・口呼吸をしない)

唇が乾燥するからと、つい癖で唇を舐めてしまってはいませんか?唇を舐めると唾液が蒸発するときに、唇の水分も一緒に奪われて蒸発してしまうので、さらに乾燥する原因に。

また、口呼吸していると、唇は常に空気の通り道になってしまっている状態になり、より乾燥しやすくなります。無意識に口呼吸してしまっていることもあるので、鼻呼吸を意識して気をつけてみましょう。

2.自分の唇に合ったリップクリームを使う

リップクリームが唇に合っていないと、状態を悪化させてしまう恐れがあります。こまめにリップクリームを塗ってケアしているのに、いつまでも唇が荒れて治らないときは、使用を中止してリップクリームを見直すこともひとつ。

敏感肌の人には低刺激・無香料のものがおすすめです。また、症状がひどいようなら、普通のリップクリームでは刺激が強いので、薬局などで販売されている白色ワセリンを使用するとよいでしょう。

白色ワセリンは精製度が高く、余分な物質が入っていないので副作用が出にくい保湿剤です。白色ワセリンは赤ちゃんのケアにも使われることが多く、肌が弱い人にもおすすめですよ。

3.唇ケアは縦塗りが効果的

唇が乾燥すると、縦に筋が入ってしまったり切れて血がにじんでくることも。リップクリームを塗るときは、横向きにぐいぐいと力を入れて塗り込むのではなく、縦筋にそってやさしく塗り込みましょう。

また、指で保湿剤を塗る場合は、清潔な状態にしてやさしく塗り込んでください。

4.唇も忘れずにメイク落としする

リップメイクをしたときに、きちんと口紅やグロスを落とせているでしょうか?頬や目元などのメイクは入念にクレンジングをしても、唇のメイク落としは適当になってしまいがち。

そのまま唇に化粧品成分が残っていると、荒れる原因になることも。ポイントメイク落としのクレンジング剤を使って、優しくリップメイクを落としましょう。仕上げには唇の保湿ケアも忘れずに。

5.紫外線にも要注意

唇にもUVケアは1年中必要。皮膚が薄い唇は、紫外線によるダメージを受けやすいので、これから春夏にかけて紫外線が強くなる季節は特に注意です。ただしUV効果が高すぎるものも唇に負担がかかるので、レジャー以外は低SPF・低PAでOKです。

乾燥が気になるときは、ワセリンなど保湿力の高いものを下地に塗り、上からUVカット効果のあるリップクリームを重ねてみて。

唇ケアして印象アップ!

女性 リップ メイク

どんなに完璧にメイクをしても、唇が乾燥してカサカサになっていたら台無し。お喋りをしているときや食事中など、口元は意外と人に見られている部分なので、いつでもきれいな状態でいたいですよね。

ツヤのある唇は、顔の第一印象をよくするだけでなく、若返りの印象アップも期待できます。ぜひ、記事を参考に唇ケアを取り入れてて、今年の春メイクを楽しんでくださいね!

関連キーワード

シェリールママをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter