泥汚れの落とし方を紹介!洗濯機に入れる前にひと手間を

砂場や泥遊びに夢中な子供は、服が泥だらけになっても気にしません。しかし泥汚れは水や油で溶けないため、落としにくく洗濯するのも一苦労ですよね。今回は、子供服に付いた泥汚れ落とし方、また落とすときの注意点をご紹介します。

泥汚れが落としにくいのはなぜ?

泥汚れ 子供服 泥遊び

子供服の汚れは外で遊んだときに付着した砂やホコリ、絵の具や食べこぼしなどさまざま。その中でも泥汚れは、不溶性と呼ばれる性質を持っており、いつも通りただ洗濯機に入れて洗うだけではなかなか汚れが落ちません。

不溶性とは?3つに分けられる汚れの種類

汚れは、主に次のような3種類に分けられます。

  • 水溶性汚れ・・・汗、醤油、果汁、アルコールなど
  • 油溶性汚れ・・・皮脂、口紅、ファンデーションなど
  • 不溶性汚れ・・・砂、ホコリなど

水溶性汚れは水に溶けやすい性質を持ちます。油溶性汚れは水には解けないので、洗剤を使って汚れを浮かせてから落とすのが一般的です。

一方、泥汚れは不溶性汚れに分類されるので水に溶けず、洗剤や漂白剤でも汚れを浮かせることはできません。泥は粒子が細かく、洋服の繊維の奥にまで入り込んでしまうため、いくらゴシゴシ手洗いをしたり、漂白剤につけ置きしてもなかなか落とすことが出来ないのです。

泥汚れの落とし方の手順

衣類の手洗い洗濯

なかなか落ちない泥汚れを落とすために、前処理として水洗いをしていませんか?泥汚れを水洗いしようと、そのままの状態で汚れた箇所を濡らしてしまうと、水と一緒に泥が洋服の繊維に入り込んでしまい、余計に落としにくくなります。元々繊維の中まで入っていなかった泥までも、一緒に入り込んでしまうのでこれでは逆効果。

そこで、洗濯機に入れる前に一工夫すると、泥汚れが落ちやすくなりますよ。

泥汚れの落とし方1.乾かす

最初に、泥汚れがポロポロ落ちるくらいまでしっかり衣類を乾かしましょう。泥は水と砂が混ざった状態です。まずは、天日干で子供服に着いた泥汚れを乾燥させましょう。

泥汚れの落とし方2.洗濯ブラシで土・砂をよく落とす

子供服に付着した泥汚れがポロポロの状態になるまで乾かしたら、できるだけ土や砂をはたき落としましょう。そのあと洗濯ブラシを使ってブラッシングをすると、より細かい汚れもかき出すことができますよ。

◇ハイベック 洗濯ブラシ

ハイベック 洗濯ブラシ 泥汚れ 落とす

出典:www.rakuten.co.jp

握りやすいフォルムで馬の尻尾の毛を使用しています。衣類を傷めず、しっかり汚れをかき出すことができると人気の洗濯ブラシです。

●税込価格:楽天/2,160円、Amazon/2,160円

(2018年7月5日 17:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

泥汚れの落とし方3.つけ置き

バケツに40℃くらいのぬるま湯を溜めて、そこに洗濯用固形石鹸を溶かし入れます。その石鹸水のなかに砂を落とした子供服を入れましょう。

つけ置き時間は約30分~1時間を目安に。ただし、色物の衣類は長い時間つけ置きすると、色落ちする可能性があるので注意してください。

頑固な泥汚れのときはつけ置きのあと、石鹸を直接塗って擦り洗いをするのがおすすめです。泥汚れを落とすときは、部分洗い専用の洗濯用石鹸を使うと、より効果が期待できますよ。

◇東邦 ウタマロ石けん

ウタマロ石けん 泥汚れ 落とす

出典:www.amazon.co.jp

頑固な子供服の汚れを落としてくれるだけではなく、除菌・防臭効果もあるウタマロ石けん。他にもパパの襟汚れや毎日履く靴下などにも使えるので、家族で使用できるうれしい商品です。

●容量:133g
●税込価格:楽天/138円、Amazon/260円

(2018年7月5日 17:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

泥汚れの落とし方4.洗濯機で洗う

つけ置きをしたあとは軽くすすいで、そのまま他の洋服と一緒に洗濯機で洗ってください。洗剤や洗濯時間は通常の洗濯のときと同様で大丈夫ですよ。

それでも泥汚れが落ちない場合は?

泡 洗濯

上記の手順でも泥汚れが落ちない場合は、泥の色素成分が子供服の繊維に染み込んでいる可能性があります。

そのような場合は、40℃くらいのぬるま湯に規定量の漂白剤を入れ混ぜ、30分~2時間ほどつけ置きしましょう。

そのあと、すすいで軽く絞り、洗濯機へ。色物は漂白剤が使えない場合もあるので、使用する前に洗濯表示を確認しましょう。

スティックのりでも泥汚れが落ちる!

頑固な泥汚れを落とすには、文房具ののりを使う方法もおすすめです。泥汚れを揉み洗いしたあと、気になる部分にスティックのりを塗りつけ、いつも通り洗濯機で洗うだけ。

衣類の繊維に入り込んだ小さな泥を、粘着性の高いスティックのりが泥を吸着し、汚れが衣類から離れて落ちやすくなると言われています。のりは固形タイプでも液体タイプのどちらでも大丈夫ですよ。

泥汚れを落とすときの注意点

泥汚れ 落とし方 注意点

1.洗濯表示の確認

洗濯表示やタグを見て、洗い方や使える洗剤を確認してから洗濯しましょう。レーヨンや革製品など自宅で洗濯するのが難しいものは、クリーニング店に相談してくださいね。

2.力加減に気を付ける

ブラシを使うときは力加減に気を付けましょう。泥汚れが良く落ちるようにと、必要以上にブラシでゴシゴシ擦ると、子供服を傷めてしまいます。特に、デリケートな素材はゴシゴシと洗うには向いていないので、素材に注意してくださいね。

泥汚れの落とし方をマスターして外遊びもへっちゃら!

泥汚れ 外遊び

子供が泥遊びで楽しんでいるのはうれしいですが、泥汚れは汚れが頑固なため、洗濯をするのが面倒になりますよね。しかし、今回ご紹介した泥汚れの落とし方をマスターすれば、焦ることなく汚れを落とすことができますよ。

頑固な泥汚れも正しい手順を踏めば落ちやすくなるので、ぜひ落とし方をマスターしてくださいね!

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter Twitter