憧れママインタビュー 金子麻貴さん Vol.1:シンプルなのに華やかにみえるママコーデの秘密

フォロワー数15万人を超える人気インスタグラマーの金子麻貴さん。数々のファッションブランドとのコラボ企画やスタイルブックを刊行するなど、“おしゃれママ”としてママ達の憧れの存在である金子さんに、シェリールママ編集部がインタビューをおこないました!第1回目は「ファッション」「メイク」そして初著書となるスタイルブック『My BASIC+』について、金子さんのこだわりを伺いました。

Interview File No.2

金子 麻貴 -Maki Kaneko-

2歳の男の子のママ。SNSにアップされる、シンプル&ベーシックな中に、女性らしく品のある華やかなスタイルやハイセンスなライフスタイルが話題となり、インスタグラムのフォロワー数はいまや、15万人超え。
ママたちの憧れの存在であり、様々な人気のファッションブランドとのコラボ企画などでも活躍中。
初著書となるスタイルブック『My BASIC+』が2017年9月22日に発売。

@mtmmaki
https://ameblo.jp/maki–kaneko

Fashion:ママコーデをきれいに魅せるコツは小物使い!

金子麻貴 インタビュー

Q.季節の変わり目のいまの時期、秋コーデの上手な取り入れ方を教えてください。

まずは、小物の色使いから秋を取り入れるのがおすすめです。ブラウン・カーキ・グレージュとかの色小物から取り入れていくと、いつものTシャツでも秋仕様になりますよ。まずは、足元やバッグからブラッシュアップしてみると良いと思います。

金子麻貴 インスタ ママコーデ

▲袖も後ろ姿も可愛いカーキのブラウスはCIROIのもの。パンプスはベルベッドのバーガンディが大人っぽくてステキ。

金子麻貴 インスタ コラボ

▲ベージュ×アイボリーの配色ビッグストールはI-SOOKとのコラボ商品。これからの時期ストールの巻き方は金子さんを是非参考にしたい。

Q.いつもカジュアルになりがちなママコーデをもっと素敵に魅せるコツを教えてください。

パールのピアスがおすすめです。私はスニーカーの日でもよく合わせますね。全部カジュアルなアイテムで組み合わせてしまうのではなく、1ヶ所だけをカジュアルにしたりします。

金子麻貴 インスタ ママコーデ

▲上品さと女性らしさを感じさせるパールのピアスはスニーカーの日でも活躍。

Q.愛用しているスニーカーは何ですか?

コンバースのローカットを一番よく履いています。黒×白のシンプルなモノトーンとかローテクスニーカーが合わせやすくて好きですね。

金子麻貴 インスタ コーデ

▲ピンク×ブラックの甘辛コーデ。きれい色スカートを合わせれば女性らしい印象に。

金子麻貴 インスタ コーデ

▲愛用のライダースはZARAのもの。モノトーンコーデにイエローのバッグが差し色に。

Q.妊娠中はどんなコーデが多かったですか?

妊娠中はリブニットのワンピースを着ることが多かったです。たまに夫のパンツを借りたりもしていました。ZARAで買うことが多かったですね。

Q.ブログやインスタでもたびたび紹介している、親子のリンクコーデを自然に取り入れるポイントを教えてください。

結構たまたまそうなっていることが多いですね。子供に着させるものを選んだ後に、自分も似た色の服を選んだりしていて、だんだんリンクコーデになっていったりすることがあります。その日の気分がいつのまにか反映されることが多いですね。

男の子なのでアイテムがかぶらないからこそ、色とか、柄とか、さりげないリンクコーデを楽しんでいます。

金子麻貴 親子 リンクコーデ

▲チェック柄で合わせたリンクコーデ。今季注目のグレンチェックのビスチェトップスは金子さん×KU-UMとのコラボ商品。

金子麻貴 親子 リンクコーデ

▲グリーンで合わせた秋らしいリンクコーデ。さりげないリンクコーデは是非真似したい。

Q.子育てをするようになってファッションの価値観に変化はありましたか?

より楽しくなりました!今までヒールが必須だった自分が、ママになってフラットシューズしか履けなくなったときに、どうしたらスタイルがきれいに見えるかを考えるようになって、よりファッションに向き合うようになりましたね。

今の方がスカートを履いたりしますし、以前だったら手に取らなかったアイテムにも挑戦できるようになり、ファッションの幅が広がりました。

ママとしてのおしゃれって人それぞれあると思うんですが、私だったらひざを出さないとかそういうのを気をつけるようになって、前とは違うママとしてのおしゃれを今楽しんでいます。

金子麻貴 コーデ インスタ

▲ネイビー×ベージュのベーシックカラーのコーディネート。ラップ風スカートに合わせたスカーフの赤がポイントに。小物使いがおしゃれ。

Beauty:ヘアはどんなときも必ず巻くのが鉄則!

金子麻貴 インタビュー

Q.毎日のスタイルに欠かせないポイントはありますか?

髪を巻くのは必須です。まとめ髪も巻いてからじゃないと決まらないし、毛先のハネも巻くと華やかになるんです。ヘアスタイルはとにかく“巻くこと”が自分のなかで重要ですね。

髪をまとめるときは、クセを付けているだけなので5分ほどでやっています。朝忙しいときも欠かさないですね。パーマをかけちゃった方が楽だとは思うんですけど、自分のなかで「染めない」「パーマをかけない」というこだわりがあって。

「お肌と髪がきれいな人は美しい」と気づいてからは、23歳頃からずっとノンケミカルにこだわっています。ジェルネイルもしないので、いつもショートの自爪でマニキュアのみなんです。

Q.愛用のヘアワックスは?

KOKOBUY(ココバイ)の「ザ・プロダクト(product)」と、john masters organics(ジョンマスターオーガニック)の「シーミスト」を使っています。

金子麻貴 インスタ 髪

▲髪を巻いてシーミストをすると髪がまとまりやすくなるのだそう。おくれ毛には、プロダクトにオイルを混ぜてツヤ束感を出すと疲れた感じに見えなくなるのだとか。

Q.愛用のコスメブランドはありますか?

チークはずっとシャネルを愛用しています。自分の肌に合う大好きな色みで、何度もリピしています。リップはファッションの一部だからたくさん集めていますね。真っ赤な色みが好きです。

Q.持ち歩き用のメイクはどんなものを愛用していますか?

今日はチークとリップくらいですね。予定に合わせて、これにプラスでファンデーションを持ち歩くこともあります。子供を抱っこするときに少しでも荷物を軽くしたいので、持ち歩くメイクは極力少なくしています。

金子麻貴さん インタビュー メイク コスメ

▲この日はショルダーバッグに愛用のCHANELのチーク、資生堂のリップ、Diorのグロスを忍ばせて。

Style Book:8割をベーシック、2割にトレンドを加えるだけで、シンプルベーシックでも華やかなスタイルになる

金子麻貴 スタイルブック インスタ

Q.初著書であるスタイルブック『My BASIC +』をつくるにあたり、一番こだわった点を教えてください。

手にとっていただいた読者の方に、少しでもコーディネートのバリエーションや朝のスタイルに迷ったとき、この本でご自分に合うパターンや軸が見つかり、少しでも参考になればいいなという思いがありました。

ただ、私のスタイルを紹介しつつ、自己満本にはならないよう、けれども実用本すぎない、中間を目指しながらつくりました。

Q.金子さんが特に気に入っているコンテンツや見どころを教えてください。

皆さんベーシックなお洋服ってお持ちだと思うんですが、そのベーシック8割に小物や色使いなどのトレンドを2割加えることで、シンプルなのに華やかに着こなせる、ということについてギュっと詰め込んでいます。今の自分のファッションのベースがどのようして出来あがったのかなども見ていただければと思います。

今回、文章でも伝えたいなという想いがあったので、写真と文章が半々ぐらいになっています。細かい部分まで読んでいただけたらうれしいです。

また、最後のスキンケアやヘアメイクのビューティページでは、私がいつもやっているセルフメイクを実際に紹介しているので、そこも見ていただけるとうれしいですね。

Q.文章には具体的にどんなことが書かれているんですか?

ママになってファッションに対する考え方が変わったことや、ファッションに対する想いなどを文にしています。

若いころは、メイクも髪もどんどん盛ることがおしゃれだと思っていたけれど、それをそぎ落として、今は素の自分を飾らないで、爪とか髪とかお肌を美しく保つことに意識をもっていくように考えが変わりました。

ママになってファッションで気を付けていることや、「清潔感」を大切にするようになったことなどを書いているので、ぜひ読んでいただけるとうれしいです。

『My BASIC+ 8割ベーシック 2割トレンドの加え方』

金子麻貴 スタイルブック My BASIC+

出典:www.amazon.co.jp

金子麻貴さんのコーディネートの組み合わせや考え方を詰め込んだ1冊。どのシーズンにも対応しているので、今秋冬コーディネートに悩んでいるならまずこの本を。ご本人が実際にやって紹介する、普段のセルフメイクの方法も必見です!

【9月22日発売】
金子 麻貴 (著)
出版社:KADOKAWA
税込価格:楽天/1,512円、Amazon/1,512円(2018年6月29日 15:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

★第2回は、ママ達が気になる「育児」についてお話を伺いしました。お楽しみに!

  

関連キーワード

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter