ベビーカーの防寒対策!フットマフなどおすすめグッズ8選!

冬の赤ちゃんとのお出かけには、ベビーカー防寒対策が必要です。赤ちゃんは自分で体温調節をすることができないので、ママ・パパが防寒対策をしてあげることが大切。今回はフットマフやブランケットなど、ベビーカーの防寒対策におすすめのグッズをご紹介します。

赤ちゃんとの冬のお出かけにベビーカーの防寒対策が必要

ベビーカー 赤ちゃん お出かけ 外出 防寒

冬に赤ちゃんとベビーカーでお出かけをするなら、防寒対策が必要です。

赤ちゃんは大人と比べて体力がなく、少しのお出かけでも疲れてしまうもの。体が冷えてしまうとなおさらです。体の疲労は免疫力の低下に繋がり、風邪などの病気になってしまうリスクが高まります。

また、ベビーカーでは、赤ちゃんは大きく動かずに座っていたり寝ていたりするだけなので、体温が上がりにくく冷えやすいです。

とはいっても、最初から赤ちゃんに厚着をさせていくと、室内に入ったときに温度差で汗をたくさんかいてしまいます。

脱いだり着せたりとママは大変なので、ベビー服で調節するよりも、移動時はベビーカーの防寒をすることが必要です。

ベビーカーの防寒対対策法は?

ベビーカー 散歩 防寒 冬 お出かけ

フットマフ

ベビーカーの防寒グッズでも人気なのがフットマフ。

フットマフとは、ベビーカーに乗っている赤ちゃんの胸元から足までをすっぽりと包んでくれるものです。風が吹いてもめくり上がる心配がありません。

ベビーカーの特定メーカー専用のものやシートライナーとしても使えるもの、抱っこ紐と兼用できるものまで様々な種類があります。

ブランケット

さっと赤ちゃんに被せるだけでOKの手軽さがメリットのブランケット。ベビーカーに使用するならひざ掛けクリップでブランケットを留めます。

ただし、防寒度が低い点、風でめくれ上がる点などがブランケットのデメリットです。

ケープ

ケープはフットマフと明確な違いはなく、メーカーによっても呼び方は様々。

一般的には、寝袋のようにすっぽりと覆うフットマフに対して、ケープは赤ちゃんの背中部分に布がないものを指します。

ベビーカーと抱っこ紐、どちらの防寒にも2WAYで使えるものが多いです。

ベビーカーカバー

ベビーカーを丸ごと防寒対策できるのがベビーカーカバーです。

取り付けるのに少し手間がかかりますが、風や雨をしのげて、気温が低い日はフットマフやブランケットと一緒に使うこともできます。

ベビーカーの防寒対策グッズおすすめ8選!

ママの愛用率の高い、ベビーカーの防寒グッズおすすめ8点をピックアップしました。口コミと併せてご紹介します。

1.スウィートマミー ブランケット?フットマフ?両方の機能を併せ持つダウンブランマフ

スウィートマミー ブランケット?フットマフ?両方の機能を併せ持つダウンブランマフ

出典:www.rakuten.co.jp

●サイズ:(ブランケット本体)縦72cm×横94cm、(フード)縦24cm×横46cm
●カラー:ネイビー、ベージュ、ブラック
●税込価格:楽天/10,692円、Amazon/10,692円(2018年6月29日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

どのベビーカーにも対応する、フットマフとブランケットの機能を併せ持った防寒グッズです。ダウン90%で軽いのに暖かく、内側は敏感肌にもやさしいオーガニックコットン100%のベロア素材を使用しています。おくるみになったり抱っこ紐のカバーとしても使用可能。シンプルなつくりだからこそ使い方が多様なので、ひとつ持っておくと冬に活躍します。

使い勝手がよくて重宝しています。ベビーカーでの移動時や抱っこ紐で寝かしつけたいときも、このフットマフでくるんであげると暖かいようで、寝てくれます。また、外出時には授乳ケープ代わりに使用しています。

何とおりにも使えて、ダウンもちゃんと暖かそうなのでコスパはよいと思う。薄くて軽いわりには保温効果も十分◎。ベビーカーに合わせて開発してあるものではないので、装着したときの安定感にやや欠ける点が残念。

楽天市場で見るAmazonで見る

2.7 A.M. ENFANT(セブンエイエムアンファン) プーキーポンチョ

セブンエイエムアンファン プーキーポンチョ

出典:www.rakuten.co.jp

●サイズ:(本体)縦57cm×横37cm
●カラー:ブラック、ミッドナイトブルー、マロングレース、ライラック
●税込価格:楽天/12,420円、Amazon/13,571円(2018年6月29日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

ニューヨーク発ブランドの「セブンエイエムアンファン」。世界のセレブリティからも人気のスタイリッシュなデザインのフットマフです。ベビーカーの防寒だけでなく、フードを付け替えることで抱っこ紐のカバーにも使えます。外側は撥水加工されていて、内側はフリース生地で暖かいです。大人っぽいデザインでおしゃれに敏感なママにおすすめです。

サイズが大きめなので3~4歳までは余裕で使えそうです。月齢が浅いと大きくて足元がスカスカに感じますが。

ベビーカーでも抱っこ紐でも使える点と、洗濯機で丸洗いができる点が嬉しいです。

楽天市場で見るAmazonで見る

3.wip cream(ホイップクリーム) ベビーカー用 ベビースリーピングバッグ

ホイップクリーム ベビーカー用 ベビースリーピングバッグ

出典:www.amazon.co.jp

●サイズ:横幅約40cm×長さ約90-105cm
●カラー:ギンガムチェック
●税込価格:楽天/11,880円、Amazon/8,640円~(2018年6月29日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

A型・B型どちらのベビーカーにも取り付けられるスリーピングバッグ。寝袋タイプなので、足まですっぽり赤ちゃんの全身を包み込みます。展開すればブランケット代わりにも。赤ちゃんの成長に合わせて、アジャスターで大きさを自由に調整ができます。ホイップクリームには、人気のギンガムチェック柄のほか、ペイズリーやカモフラージュ柄があります。

お出かけのときに気になるオムツチェックは、センターファスナーを開けなくても、横のポケットから確認できるので助かっています。

蒸れやすい背中の部分はメッシュ素材でできているので、暖かいけど通気性が高いです。機能が十分充実していて、お出かけ時の防寒対策に欠かせません。

楽天市場で見るAmazonで見る

4.スワドルデザインズ ベビーカーブランケット

スワドルデザインズ ベビーカーブランケット

出典:www.amazon.co.jp

●サイズ:約76cmx102cm
●カラー:パステルブルー、パステルピンク など
●税込価格:楽天/4,980円、Amazon/3,549円~(2018年6月29日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

ベビーカーの防寒にぴったりの大きめサイズのブランケットです。もちろん室内でも使えて、おくるみとして使うママも。おくるみの仕方が簡単にわかる使用順タグが付いています。気温が低すぎない冬の日であればブランケットで十分。とても軽いうえ上品でおしゃれなデザインがママに人気です。出産祝いのプレゼントしてもおすすめ。

アメリカの医療業界でも推奨されているブランケットで肌触りがよいです。出産祝いで贈りましたが、上品なデザインでどんな場面でも使えると喜んでくれました。

使う場面の多いブランケットですが、すぐに落ちてしまうこともあるので、おくるみのように来るんでベビーカーに赤ちゃんを乗せるのもひとつの手ですね。

楽天市場で見るAmazonで見る

5.ファムベリー ベビーカー用ケット

ファムベリー ベビーカー用ケット トライアングル

出典:www.amazon.co.jp

●サイズ:縦約60cm×横約38cm
●カラー:トライアングル、アーガイルブルー
●税込価格:楽天/2,052円、Amazon/3,132円(2018年6月29日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

「ブランケット」というと1枚のイメージですが、このブランケットは2枚組になっており、赤ちゃんの背中と正面を挟めて使えるようになっています。マジックテープ取り付けなので着脱が簡単で、A型・B型ベビーカー、バギー、お店のカートまで使えます。本体のブランケットには赤ちゃんの足を入れられるポケットが付いており、フットマフのような機能にも。

マジックテープなので、ベビーカーでだけでなく抱っこ紐でも使え、子供が大きくなれば自転車のチャイルドシートでも使えて便利です。

面倒なバックルを通す穴がないので、外すのが簡単でいつでも清潔に使えます。

楽天市場で見るAmazonで見る

6.wip cream(ホイップクリーム) 2WAY ベビーウォーマー ケープ

ホイップクリーム ベビーウォーマー

出典:www.rakuten.co.jp

●サイズ:約横48cm×縦75cm
●カラー:ベージュ×デニム、デニム×ヒッコリー
●税込価格:楽天/9,720円、Amazon/9,720円(2018年6月29日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

2wayでベビーカーと抱っこ紐の使うことができる防寒カバーです。ベビーカーには、裏のベルトを通すだけで簡単に装着することができ、滑り落ちもしません。サイズは大きめなので、赤ちゃんの成長に合わせて長く使うことが可能。シンプルでスタイリッシュなデザインなので、パパが使っても違和感がない点が人気です。

ベビーカーはもちろん、前抱き・おんぶの抱っこ紐でも使えるので、防寒対策として冬に活躍しない日はありません。

本体はしっかりと丈夫で弾力があり、それでいて軽くいので使いやすいです。

楽天市場で見るAmazonで見る

7.抱っこ紐防寒レインカバー ベビーカーにも使える 梅雨にも使える安心の日本製

抱っこ紐防寒レインカバー ベビーカーにも使える 梅雨にも使える安心の日本製

出典:www.rakuten.co.jp

●サイズ:約60cm×72cm
●カラー:ブラウン×ミルクティクリーム、ブラウン×ハッピーイエロー、ネイビー×ミルクティクリーム、ネイビー×ハッピーイエロー
●税込価格:楽天/11,880円(2018年6月29日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

かわいいくまさんデザインの防寒・雨対策ができるカバーです。梅雨の時期は雨よけとしてボアと取り外してレインカバーに、秋冬はボアライナーを付けて防寒カバーとして3シーズン使えます。ベビーカーににも抱っこ紐にも取り付けることができるので、これ1枚で多くの機能を果たします。赤ちゃんの足がはみ出さないように、ポケットが付いています。

ボアライナーを外すと、レインカバーとしても使えるので、蒸し暑い梅雨にも使えるので1年中活躍しています。

ボアライナーにもちゃんとくまの耳が付いていて、秋でも1枚で使えるようになっていました。外のレインカバーだけでも、春や梅雨に使えます。

楽天市場で見る

8.manito(マニト) エレガンスプラスアルファ

マニト ベビーカー防寒

出典:www.amazon.co.jp

●サイズ:アルファスモール
●カラー:チョコ、パープル
●税込価格:楽天/4,752円、Amazon/5,400円(2018年6月29日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

ベビーカーのすっぽりカバーして、防寒・防風におすすめのグッズです。冬の防寒はもちろん、春や秋の冷たい風や車の排気ガス、花粉、黄砂からも赤ちゃんを守ってくれます。夏以外の3シーズンで使えます。ベビーカーからカバーを取り外ししなくても、大型開閉扉から赤ちゃんのお世話や乗り降りが可能です。フットマフとの共用もできます。

見た目よりも簡単にベビーカーに装着でき、子供が成長してもサイズを気にせずに使えます。

シンプルで着脱がとても簡単なのがうれしいです。雨対策の他に、夏場は虫対策にもなるので買ってよかったです。

楽天市場で見るAmazonで見る

ベビーカーの防寒対策をして冬のお出かけも快適に

ベビーカー バギー

体温調節がしづらく、また「寒い」と訴えることのできない赤ちゃんとの冬のお出かけには、ベビーカーの防寒対策が必要です。

今回ご紹介した人気の防寒グッズを参考に、使い勝手のよいものをチョイスして。何度も買い替えるものではないので、使っているベビーカーにサイズが適応しているなどをきちんと確認してから購入することをおすすめします。

また、防寒グッズから出ている部分、頭にはベビー帽子をかぶせるなど、衣類でも上手に調節して防寒対策をしてあげてくださいね。

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter Twitter