葉酸サプリを飲み忘れると?胎児への影響は?どう対処する?

妊娠初期(妊活中)から毎日飲んでいる葉酸サプリを「飲み忘れてしまった」。なんて時に心配になるのが、お腹の赤ちゃんへの影響ですよね。また、飲み忘れた分はどうしたらよいのでしょうか?今回は、葉酸サプリを飲み忘れたときの胎児への影響や対処法、飲み忘れ予防策などをご説明します。

葉酸サプリを飲み忘れたら胎児に影響する?

妊婦 妊娠中 お腹 胎児

結論からいうと、葉酸サプリを1回~数回ぐらい飲み忘れたとしても、お腹の胎児に悪影響を与えるというものではありません。

葉酸は、特に妊娠初期に不足すると神経管閉鎖障害発症リスクの上昇に繋がる(※1)とされており、確かに赤ちゃんが順調に発育するためには大切な栄養素です。しかし、葉酸サプリの摂取は、もともと食品から得られる葉酸摂取量が少ないために、厚生労働省からサプリメントの活用が推奨されているものであり、「必須」ではありません。

もちろん、毎日十分に摂る方がより効果的ですが、葉酸サプリを数日飲み忘れたからといって、葉酸が欠乏することはないでしょう。もちろん、胎児の成長が止まるという心配もありません。

厚生労働省がすすめる葉酸サプリの摂取量とは

厚生労働省による「日本人の食事摂取基準(2015年版)(※2)」では、妊娠中の女性の葉酸の摂取推奨量を1日480μgとしています。また、通常の食事だけでは十分な葉酸量が摂れないことが多いために、葉酸サプリメント等から1日400μgを摂ることがすすめられています。

葉酸サプリを飲み忘れても、余分に飲むのはNG!

葉酸 サプリ 種類 過剰 摂取

葉酸サプリを飲み忘れても、お腹の赤ちゃんへの影響は過度に心配しなくても大丈夫です。それよりも、飲み忘れた分を余分に飲む、2日分飲む、過剰摂取をするのはもっと危険です。

1日の葉酸摂取上限

厚生労働省によると(※2)、妊娠中に必要な葉酸摂取推奨量は1日480μgであり、サプリメントや強化食品に含まれる葉酸耐容上限量は1日900~1,000μgとされています。食品から葉酸を摂る場合と異なり、サプリを多用してしまうと、耐用上限量を簡単に超えてしまうため注意が必要です。

葉酸の過剰摂取による副作用

葉酸サプリを飲み忘れても過剰摂取をすることはやめてください。

独立行政法人国民生活センターによると(※3)、葉酸を大量に摂取すると、「発熱・蕁麻疹・紅斑・かゆみ・呼吸障害などの葉酸過敏症を起こすことがある」としています。また、妊娠後期(30~34週目)に過剰摂取を続けることで、赤ちゃんが3.5 歳になった時に喘息になるリスクが 1.26 倍高かったという研究結果も出ているそうです。また、葉酸の過剰摂取はビタミンB12欠乏症を診断しにくくするといわれています。

葉酸サプリを飲み忘れても、必ず1日の摂取量を守るようにしてください。

葉酸サプリの飲み忘れはバランスの摂れた食事で補おう

食事 栄養

もともと葉酸サプリがすすめられているのは、日本人の食事内容では十分な葉酸を摂取することが難しいからです。とはいっても、葉酸サプリを飲んでいるからといっても、食事バランスを疎かにしていては本末転倒。

葉酸サプリの飲み忘れを対処するためにも、葉酸を多く含む食品を意識して積極的に取り入れるようにしましょう。

葉酸を多く含む食品

  • ほうれん草
  • グリーンアスパラガス
  • ブロッコリー
  • アボガド
  • チンゲンサイ
  • かぼちゃ
  • 納豆
  • あずき
  • 枝豆
  • いちご
  • マンゴー
  • オレンジ

葉酸サプリの飲み忘れを防ぐには

水 サプリ 飲み忘れ 内服

葉酸サプリをよく飲み忘れてしまうという人は、飲み忘れを防ぐ工夫をしてみましょう。

スケジュールや時計のアラーム機能を活用する

携帯電話のスケジュールや時計のアラーム機能を活用して、毎日同じ時間にセットしておくと飲み忘れ防止に効果的です。薬の飲み忘れを予防するアプリもあるので、利用してみるのもよいでしょう。

毎食後に飲む

葉酸サプリは、1日4~6粒飲むようになっている商品が多いので、朝・昼・晩それぞれにわけて飲むようにしてもよいですね。毎食後にしなくても、朝と夕飯後だけなど、決まったタイミングで飲む習慣をつければ、飲み忘れを防げます。

葉酸サプリはストレスにならないように続けよう

特に妊娠初期には、お腹の胎児の健やかな成長のために大切な葉酸サプリ。しかし、飲み忘れたことに対して、神経質になりすぎてはかえってママのストレスとなり悪影響です。

また、妊娠初期に飲み忘れた日が多かったとしても、妊娠中期~後期、産後の授乳中も葉酸は積極的に摂りたい栄養素です。サプリを活用して上手に摂りましょう。

※1 参考文献:厚生労働省 e-ヘルスネット 葉酸とサプリメント 神経管閉鎖障害のリスク低減に対する効果
※2 参考文献:日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要
※3 参考文献:独立行政法人国民生活センター 胎児の正常な発育に役立つ「葉酸」を摂取できるとうたった健康食品

関連キーワード

シェリールママをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter