ホットクレンジング口コミで人気のおすすめ9選!毛穴・黒ずみへの効果は?

容器に入れたホットクレンジングジェル

ホットクレンジングと聞くと「温かいメイク落とし?」と何となく想像はつきますよね。いま人気のホットクレンジングは、じんわりとした温かさが気持ち良いだけでなく、肌に優しいのに毛穴の詰まり・汚れ・黒ずみをすっきり落とす効果があります。ホットクレンジング未体験の人におすすめしたい、口コミで話題の定番商品や人気のプチプラ商品を厳選しました!

– 目次 –

すぐにおすすめのホットクレンジングが知りたい方は「口コミで人気!毛穴ケアにおすすめのホットクレンジング」をクリックしてチェックしてみてくださいね。

ホットクレンジングとは?

洗顔後にタオルで顔を押さえる女性

ホットクレンジングとは、クレンジングの配合成分の中に、温感効果をもつ成分が含まれているクレンジング剤のことです。ジェルタイプが大半ですが、バームタイプやクリームタイプ、オイルタイプのホットクレンジングもあります。

ホットクレンジングのメリット

◇肌に優しいのに、洗浄力がある

ホットクレンジングの最大のメリットはやはり温感効果があること。

顔に乗せると、じんわり温かくなり、その温感効果によって肌をほぐしてやわらかくします。「蒸しタオル」を顔に乗せたように毛穴を広げられるため、強くこすらなくてもメイクや毛穴の詰まり・黒ずみを取り除くことができ、肌に優しいのに洗浄力が高いのがホットクレンジングの特長です。

また、その温感効果自体が「気持ちよい」「クセになる」「癒やされる」と感じる人が多く、1日の終わりのクレンジングタイムにリラックス効果をもたらしてくれるのも、ホットクレンジングのメリットです。

ホットクレンジングのデメリット

◇気温によって温感効果に差が出る

温感効果の働きをもつ成分「グリセリン」は、気温や空気中の湿度で温かくなる特性があるため、夏季は温感効果が高まり温かくなりやすく、冬季は温感効果を感じにくくなります。

また、商品によって、熱く感じるほど温感効果が出るものや、じんわりとほんのり感じる程度の温かさのものなど、温感効果に差があるのも事実です。実際に商品を購入した人の口コミが参考になるので、通販サイトや口コミサイトをチェックしてみましょう。

◇ポイントメイクが落ちづらいものがある

ホットクレンジングの洗浄力は商品によって異なりますが、オイルクレンジングのように洗浄力が強いものと比較すると、濃いアイメイクは落としにくいのがデメリット。また、ホットクレンジングは粘度が強いジェルタイプが多いため、目元には伸ばしづらいという口コミもあります。

しかし、最近では毛穴汚れからウォータープルーフのマスカラまですっきりオフしてくれるものが増えています。洗浄力については、購入者の口コミが参考になるので、通販サイトや口コミサイトを参考にしてみるとよいでしょう。

ポイントメイクが落ちにくいホットクレンジングの場合は、あらかじめアイメイクリムーバーで落としておくとスムーズです。

ホットクレンジングの効果は?

女性の肌(顔・デコルテ)

毛穴の黒ずみ、詰まり、皮脂汚れを解消

ホットクレンジングの温感効果によって、毛穴が開きやすくなります。毛穴が開いた状態でクレンジングをおこなうことで、普通の状態よりも、毛穴奥の汚れや黒ずみ、皮脂を浮き上がらせ、すっきりと洗い流すことが可能です。

スクラブやピーリングのような即効性があるものではありませんが、使い続けることで、毛穴悩みを解消することができます。

洗い上がりがしっとりする

脂性肌の人やしっかりメイク派の人には、一般的に、洗浄力が強いオイルクレンジングや脱脂力の強い油系ジェルクレンジングなどが向いているといわれています。一方で、それらは、肌に必要な潤いまで取り除いてしまうため、洗い上がりのつっぱりが気になってしまうもの。

ホットクレンジングは、肌を温めることでメイク汚れを浮かせて落とすので、肌に潤いは残したままのクレンジングが可能です。洗い上がりはしっとりとした感触が残ります。

クレンジング後の化粧水や美容液が肌になじみやすい

ホットクレンジングの温感効果によって、肌をほぐしやわらかくする働きがあるため、洗顔後に導入するスキンケア化粧品がなじみやすくなります。化粧水や美容液などの有効成分が、角質層まで浸透します。

口コミで人気!毛穴ケアにおすすめのホットクレンジング

毛穴の詰まり・黒ずみ・開き・皮脂汚れに効くと、口コミで人気のおすすめホットクレンジングを厳選しました!敏感肌向けやバーム状など、商品の特徴は様々なので、自分に合うホットクレンジングを見つけてください。

1.HALENA オーガニックホットクレンジングジェル

ベビースキンケアNo.1ブランドのアロベビーとの共同開発により実現した、赤ちゃんにも使えるほど優しい「日本発のオーガニックホットクレンジングジェル」。100%天然由来成分、世界的オーガニック認証のコスモス認証基準処方。敏感肌の毛穴ケアにおすすめのホットクレンジングです。

しっかり感じる温感効果でごわつく肌をほぐし毛穴を広げつつ、“角質柔軟成分”と“黒ずみクリア成分”のW処方によって、毛穴の詰まりや黒ずみ、皮脂汚れ、べたつき、ザラつき、くすみまで素早く取り除きます。

美容液成分を99%贅沢配合し、洗い上がりもつっぱらず潤いを保ってくれます。使うほどしっとりとしなやかな肌へ。テクスチャのやわらかさも特長で、粘度が低く伸ばしやすいため、摩擦を防ぎ、肌に負担をかけずにクレンジングできます。

ほのかなオーガニックアロマの香りに癒やされます。鉱物油や石油系界面活性剤など9つの無添加。W洗顔不要。マツエクOK。

◇口コミ

-ジェルを伸ばしてみると想像以上の温かさでびっくり!こんなに温かいんだ~と感激してしまいました。ぽかぽかして、本当に気持ちがよいです。この温かさなら毛穴もしっかり開きそう~と思います。肌のごわつきもほぐれていきます。ずっとマッサージしていたいくらい(笑)。

-マスカラ、アイライナーが落ちるのだから、アイブロウ、アイシャドウはもちろん落ちます!洗い上がりもつっぱらないし、とにかく温かいのがよい!好きです!

◇商品詳細

●内容量:170g
●税込価格:3,564円
※初回980円(税抜)のお得な定期便あり

(2019年2月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

販売サイトで見る

2.マナラ ホットクレンジングゲル

マナラ ホットクレンジングゲル

出典:www.manara.jp

※2019年1月、パッケージがリニューアルしました

ホットクレンジングの定番人気のマナラ。通販サイトや口コミサイトでの口コミ件数も多いロングセラー商品です。

マナラの特徴はメイク落ちのよさだけでなく、ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲン、ーヤルゼリーなどの保湿・美容液成分を91.3%配合し、メイク落ちはよく、洗いながらしっとりした肌に導きます。

タンパク質分解酵素のパパインやプロテアーゼが毛穴に詰まった角栓をオフ。吸着力のあるしっかりした重め感触のゲルが、毛穴の奥の汚れまで根こそぎ絡め取ります。

グレープフルーツを中心とした柑橘系の香りは癒やされると口コミで好評。鉱物油や石油系界面活性剤など7つの無添加。W洗顔不要。マツエクOK。

◇口コミ

-寒い時期はお風呂場などで手で温めてから顔に塗らないと、温感をあまり感じられません。ただ、メイク落ちはよいし、乾燥や肌荒れもしないので気に入っています。

-オレンジ色のジェルは柑橘系のよい香りがします。顔に乗せるとほんわりと温かくなり、香りと共に気持ちよく、癒やされます。使って数日、毛穴も目立たなくなった気がします。

◇商品詳細

●内容量:200g
●税込価格:4,104円

(2019年2月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

販売サイトで見る

3.スキンビル ホットクレンジンジェル

スキンビル ホットクレンジンジェル

出典:www.amazon.co.jp

SNSや口コミでも人気のスキンビル。マナラと並んで紹介されることが多い商品ですが、マナラよりもコスパがよく、プチプラ価格を好む人からの支持率が高いアイテムです。

くまのプーさんデザインなど、選べるパッケージデザインも人気の理由です。

弱点であった温感持続力がアップ。メイク汚れや大気微粒子の汚れまで包み込む、スキンビル独自の「メルティング処方」で、肌に負担をかけずにすっきり落とします。

美容液成分は99.7%配合。ハマメリスエキスなどの保湿成分が肌に潤いを与え、ロディオラなどの美肌成分でキメの整った肌へ導きます。

爽やかなオレンジの香り。シリコンや鉱物油など8種の無添加。W洗顔不要。マツエクOK。

◇口コミ

-毛穴の汚れまですっきり取れてびっくりしました。他のホットクレンジングと比較して価格も安めなので、リピート予定です。

-ジェルの硬さは、寒い場所で使うといつもより硬めになりますが、伸ばせるくらいなので大丈夫です。お風呂場で使うとジェルの硬さもちょうどよく、温感もしっかりと感じられて気持ちよいです。

◇商品詳細

●内容量:200g
●税込価格:2,036円

(2019年2月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

販売サイトで見る

4.資生堂 ベネフィーク ホットクレンジング

資生堂 ベネフィーク ホットクレンジング

出典:www.shiseido.co.jp

パッケージデザインもおしゃれで高級感のある資生堂ベネフィーク。品切れになることもしばしばの人気アイテムです。

温感ジェルが乾燥や紫外線によってこわばった肌を柔らかくほぐします。マッサージしながら使うのがおすすめ。素肌の透明感をアップさせ、なめらかなツヤ肌へ導きます。

伸ばしやすく柔らかいジェルが、肌摩擦を抑えつつ、落ちにくい濃いファンデーションやアイメイクにも素早くなじみ、すっきりオフ。洗顔後はぬめりやベタつきがなく、さっぱりとした使用感です。

温感効果は即時にしっかり感じられるという口コミが多いです。

◇口コミ

-他のホットクレンジングも使ったことがありますが、こちらはテクスチャは柔らかくて少量でも伸びがよいです。ダブル洗顔が必要なのが面倒ですが、ちゃんとメイクが落ちてくすみも取れたような気がします。

-手に出した瞬間からすぐに温かくなってびっくりしました。温かさはポカポカする程度で、敏感肌でも過剰な刺激にはなりません。

◇商品詳細

●内容量:150g
●税込価格:楽天/3,499円、Amazon/4,180円

(2019年2月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

5.ボタニカルマルシェ ホットクレンジングジェル

ボタニカルマルシェ ホットクレンジングジェル

出典:www.amazon.co.jp

保湿成分である14種のボタニカルエキスを配合。温感は強くなく、ほんのり温かさを感じられるホットクレンジグジェルです。

粘度のある重めのジェルがメイクや角栓などの汚れをしっかりと落とします。天然由来成分を90%以上使用し、水はこだわりの「超純粋」を使用。

ジェルをしばらくなじませ、手の感触がスッと軽くなったらすすぎのタイミング。洗い流す前に手を濡らして全体になじませると(乳化)、すっきり洗い流せます。

アロマの香りで癒しのクレンジングタイムを演出します。天然由来成分90%以上。石油系界面活性剤、シリコン、パラベンなど8つの無添加で敏感肌にもおすすめです。W洗顔不要。濡れた手・肌にも使えます。

◇口コミ

-手の平で温めてから顔につけると、じんわり温感を感じられて癒やされます。ジェルがオイル状に変わり、乳化してから流すとさっぱりします。

-14種のボタニカルエキスの保湿力もよいですね。肌に優しくて洗い上がりはもっちりします。

◇商品詳細

●内容量:200g
●税込価格:1,728円

(2019年2月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

販売サイトで見る

6.ラフラ バームオレンジ

ラフラ バームオレンジ

出典:www.amazon.co.jp

パッケージも中身もオレンジ色のホットクレンジングバーム。オリーブオイルやオレンジオイル、ヒマワリ由来オイルなどの植物由来の洗浄成分が、肌に必要な潤いは残しながら、アイメイクから毛穴奥の汚れや黒ずみまですっきり落とします。

肌の水分が蒸発しない設計で作られており、湯船につかりながらゆっくりマッサージしてもOK。使い始めは硬めのテクスチャのバームも、少しなじませていくと柔らかく変化するので、肌摩擦を抑えマッサージにぴったりです。

2種のオレンジオイルの香り。鉱物油や石油系界面活性剤など9つの無添加。W洗顔不要。

◇口コミ

-手に乗せたときは硬めのテクスチャですが、手の平で少しこするとやわらかくなり、オレンジのよい香りがします。洗い流す際に乳化してからすすぐと、ザラつきがすっきりします。

-時間をかけてクレンジングしたい人向きなので、パッと済ませたい人には少し面倒かもしれません。洗い上がりはさっぱりかつもっちりします。

◇商品詳細

●内容量:100g
●税込価格:3,240円

(2019年2月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

販売サイトで見る

ドラッグストアで買えるプチプラおすすめホットクレンジング

上記のような実力派のホットクレンジングも使ってみたいけれど…、まずは1本、1,000円以下のプチプラ価格で、気軽に試してみたい人におすすめの商品をピックアップしました。ドラッグストア・薬局で市販されているブランドばかりなので、ぜひ探してみてくださいね。

7.ソフティモ ラチェスカ ホットジェルクレンジング

ソフティモ ラチェスカ ホットジェルクレンジング

出典:www.amazon.co.jp

保湿成分にはアーティチョークやペパーミントのエキス、角質柔軟成分にリンゴ酸やクエン酸など、厳選した美容成分を90%配合しています。しっかり厚みのあるジェルが毛穴奥の汚れやくすみを絡め取ってオフします。

温感効果は控えめで、じんわり温かくなるという口コミが多いです。

爽やかなグレープフルーツの香り。防腐剤(パラベン)、鉱物油、アルコール、シリコンは無添加。W洗顔不要。

◇口コミ

-テクスチャは硬めなので、ゆっくり馴染ませていけば、ほんのり温かさも出て気持ちよいです。洗い流した後はつっぱらず、メイクはしっかりオフできました。

-ねっとりと粘度は強めのテクスチャ。洗い上がりの使用感はよいです。メイク落ちはよく、毛穴もすっきりします。

◇商品詳細

●容量:200g
●税込価格:楽天/1,080円、Amazon/821円

(2019年2月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

8.ビフェスタ クレンジングバーム ホットタイプ

ビフェスタ クレンジングバーム ホットタイプ

出典:www.amazon.co.jp

バームタイプのホットクレンジング。硬めのテクスチャで手の平で温めてから使うとなじみやすいです。マッサージしながらなじませることで、毛穴に詰まった汚れを浮き上がらせ、肌の血行を促進。

吸着性ヒアルロン酸や天然オレンジオイルの保湿成分の力で、洗い上がりはつっぱり感のない潤い肌へ導きます。

皮脂溶解成分配合。無香料、無着色、防腐剤フリー。パッチテスト済み。濡れた手でも使用OK。W洗顔不要。

◇口コミ

-使い始めのテクスチャは硬めですが、乳化するとスルスル気持ちよく洗えます。柑橘系の香りが気持ちよいので、楽しみながら丁寧に洗いたい人に向いています。

-硬めのバームで温感もじんわり程度なので、手で伸ばしてから使うと滑らかになります。他の人気ホットクレンジングも使ってみましたが、洗った後の肌がもちもち潤う感じなのはこれ!

◇商品詳細

●容量:150g
●税込価格:楽天/794円、Amazon/719円

(2019年2月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

9.ツルリ 毛穴クリア ホットクレンジング

ツルリ 毛穴クリア ホットクレンジング

出典:www.rakuten.co.jp

ツルリは、時短ケア用フェイスマスクでおなじみ「サボリーノ」を販売しているBCLカンパニーのブランドです。

蒟蒻スクラブがメイク汚れを絡め取り、モロッコ産ガスールが毛穴の角栓や黒ずみを吸着し取り除きます。ハマメリス葉エキスなどのひきしめ成分に加えて、Wジンジャーエキスなどの保湿成分が洗い上がりの肌を整えます。

爽やかなミカンジンジャーの香り。オイルフリー、100%植物性洗浄成分使用。濡れた手でも使用OK、W洗顔不要。

◇口コミ

-テクスチャは柔らかめで伸びがよいです。スクラブ入りなのでさっぱりします。ウォータープルーフのマスカラも落ちます。

-塗った瞬間から温かくなります。鼻の毛穴詰まりが気になり、いろんなものを使ってきましたが、こちらは本当にツルリ。メイクもきちんと落ちるし使い続けてみます。

◇商品詳細

●容量:150g
●税込価格:1,080円

(2019年2月13日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

販売サイトで見る

ホットクレンジングの上手な使い方

クレンジング・洗顔する女性

毎日使ってOK

ホットクレンジングは温かくなるため、肌に負担になったり、乾燥肌になったりするのではないかと考える人がいますが、心配ありません。

美容液成分が配合されているものがほとんどで、乾燥しにくく、毎日使うことで毛穴への効果を実感することができます。

落ちにくいアイメイクはリムーバーで落としておく

ホットクレンジングはウォータープルーフなどの濃いアイメイクは落ちにくい傾向があるため、アイメイクリムーバーを使ってあらかじめオフしておくとスムーズです。強く目元を擦ってしまうと、色素沈着の原因になります。

乾いた手肌に使用する

ホットクレンジングはジェル(ゲル)タイプが多いため、手や顔が濡れている状態で使うとメイクとクレンジング剤がうまくなじまず、メイクの落ちが悪くなってしまいます。

濡れた手肌OKのホットクレンジングもありますが、より効果的に使うなら、タオル等で水気を拭き取り手肌が乾いている状態で使用するようにしましょう。

適量を使用する

ホットクレンジングは適量を意識して使うようにしましょう。ジェル(ゲル)の量が少ないと、メイクが落ちにくいばかりでなく、擦り過ぎてしまうことで摩擦が起こり肌の負担に。

しかし、ホットクレンジングは多く使えば効果が上がるというものではありません。量が多過ぎると、肌になじむまでに時間が掛かってしまうため、適量がよいといえます。

“さくらんぼ大”くらいの量が目安ですが、各商品よって異なるためパッケージの記載を確認しましょう。

ホットクレンジングが温かくならないときは?

お風呂でリラックスする女性

ホットクレンジングの温感効果は、ホットクレンジングに含まれるグリセリンという保湿成分が、肌や空気中の水分を吸い取って発熱する仕組みです。そのため、乾燥した肌や空気が乾燥しやすい秋・冬には温感効果を感じにくくなることがあります。

そんなときは、お風呂などの湿度の高い場所で使うのがおすすめ。ただし、必ず乾いた手肌に使うようにしてください。あらかじめ手の平でジェルを少し温めてから顔に乗せると効果的です。

また、ジェルを空気に触れさせるために、頬など大きなパーツから広めに伸ばしましょう。小鼻など毛穴が気になる部分は、顔全体にジェルを広げた後で、くるくるとなじませるとよいですよ。

ホットクレンジングは美肌への第一歩

スキンケア後の女性

肌の美しさを保つには、化粧水や美容液などの与える化粧品ではなく、実は”クレンジング”が最も大切だといわれています。メイクや毛穴の汚れはその日のうちにきちんと落とすことが美肌をつくる第一歩です。

温感効果のあるホットクレンジングは、他のクレンジングにない使い心地を体験できるのでおすすめ。特に毛穴が目立つ人は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

関連キーワード

関連記事

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter Twitter