子育て中に使いたいネットスーパー4社を比較!どこが便利?

子育て中は赤ちゃん・子供のお世話や家事に忙しく、気軽に買い物へ行くこともままなりません。そんな育児中のママにネットスーパーはとても便利。各社ではあらゆるサービスが展開されている反面、どのネットスーパーを使えばよいか迷ってしまいます。そこで、ネットスーパーをあらゆる面から比較してみました。子育て中の人だけでなく、仕事に忙しい人、効率的に買い物をしたい人は、ぜひご参考ください。

ネットスーパーはどう比較すればいい?

食材 野菜 通販

ネットスーパーと一口にいっても、運営元や業態によってその特徴は様々。ネットスーパーはどう比較すればよいのでしょうか?

ネットスーパーは使う人の目的やニーズによって最適な会社が異なります。以下のようなネットスーパーの特徴を比較し、何を求めるか、何が必要か考えてみてください。

タイプA 食材から日用品まで短時間で届けてくれるネットスーパー

近隣のコンビニやスーパーが運営するネットスーパーは、一番スタンダードな形態のネットスーパーといえます。注文を依頼すると、実店舗から商品をピックアップし、短時間で届けてくれるところが多いようです。

注文できるのは、食材だけに留まらず細かな日用品まで届けてもらえます。赤ちゃん連れでの買い物だと持ち運びしづらい、重いものや大きなものなどを頼むことができるので、ママや主婦にとってとても便利です。

タイプB ワンランク上の食材にこだわったネットスーパー

食品の安全性にこだわっていたり、オーガニック食材だったり、ワンランク上の上質な食材が手に入るネットスーパーです。

また、オリジナルのレシピがついている場合も。毎日の献立に悩んでいる人にとって、とても便利。一般的に、普通のスーパーやコンビニ系列と比較して、少し高めの価格設定になっています。

タイプC 食事の宅配サービスがあるネットスーパー

このタイプのネットスーパーは、子育て世帯としては日常的に利用するものではないかもしれませんが、いざというときにとても便利。

子供が小さいほど、グズってしまって料理ができなかったり、またママ自身の体調が優れなかったりと、食事が作れない日があります。そんなときに、甘えられる食事の宅配サービスをやっているネットスーパーがあると、負担が大分ラクになります。

また、上記でご紹介したタイプのネットスーパーでも、お弁当を届けてくれるところがあるため、知っておくと損はありませんよ。

ネットスーパー人気4社を比較!

ネット スーパー コンビニ

ネットスーパーの基本的な特徴を比較したうえで、実際にどこが人気なのでしょうか?

今回は、子育て世帯に人気のネットスーパーを中心にピックアップしました。小さな子供を持つママたちに人気なのは、何といっても「食材に特化したタイプ」のネットスーパーです。

他と比較して多少価格は高くても、安全性が高い食材が手に入るのが理由。赤ちゃんや小さな子供の離乳食、ご飯を作る場合は、食材の安全性はママたちの大きな関心ごとです。

食材に特化したネットスーパーの中から、人気各社を比較しました。ぜひご参考ください。

1.生協(コープ/COOP)の宅配パルシステム

東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡の関東圏で利用することができるのが、生協の宅配パルシステム。1,000~2,000円の出資金が必要ですが、退会時には返金される仕組みです。年会費は無料。

1歳までの子供がいれば配送料が無料になったり、商品のプレゼントなど、子育て中のママにうれしい特典が多いのが特長です。

食材の産地などにもこだわられていますが、比較的価格帯は安めで利用しやすいネットスーパーといえます。

2.Oisix(おいしっくす)

ナチュラル&オーガニックなネットスーパーのおいしっくす。意識が高くこだわり派の女性に人気のネットスーパーです。入会金や年会費は無料で、配送料は購入金額に応じて0~750円がかかります。

農薬、添加物、保存料、着色料の使用を制限しており、食品の安全性が高いのが特長。注文が確定してから収穫するので、配送まで最短でも3日かかります。

離乳食作りを応援する、おいしっくすならではの裏ごし冷凍野菜などもメニューに含まれており、赤ちゃんを持つ子育て世帯が多く利用しているネットスーパーです。

3.らでぃっしゅぼーや

食材宅配サービスの業者としては老舗の印象があるらでぃっしゅぼーや。入会金は無料、年会費は1,050円がかかります。

2,000軒以上ある契約農家で獲れた、有機無農薬野菜を分配する形式です。セット商品に限り配送料が無料になります。無農薬野菜の価格としては相場より安いので、よいものが安く手に入る人気です。

4.生活クラブ

生協と混同されることの多い生活クラブですが、上記でご紹介した生協の宅配パルシステムと比較して、大変厳しい安全性への基準を設けています。その分、商品の価格帯は高め。

出資金や配送料がかかり、その具体的な金額や配送料の有無は地域によって異なるため、確認してみてください。

放射能テストのクリア、国産調味料など、あらゆるこだわりが強い生活クラブ。一方で、有機野菜専門のネットスーパーと比較すれば「安い」という人もいます。肉や魚の品揃えもよいネットスーパーです。

ネットスーパーは比較して自分に合うところを使おう

ネットスーパー 通販 パソコン

ネットスーパーは、「ネット」で注文できますが、紙カタログが届けられることも多く、選べる商品の数も様々です。おすすめ商品を提案してくれたり、うれしい特典があったりする場合も。

実際に試してみないと比較できないという人は、まずは試してみるとよいかもしれません。赤ちゃんのお世話で忙しかったり、赤ちゃん連れで雨の日は外出できなかったり、買い物に行けない事情は人それぞれですが、ネットスーパーはどんな人にも強い味方です。

今回ご紹介したネットスーパーの比較を参考にして、ぜひ各社ホームページをのぞいてみてください。

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter