マッサージクリームおすすめ5選!むくみ解消や引き締めに

家事や子育て、仕事に忙しい女性のボディケアに欠かせないのがマッサージクリーム。むくみや引き締めといったダイエット効果があるほか、疲れを取ったり、保湿や美肌、癒やし効果も期待できます。今回は、マッサージクリームの効果的な使い方や選び方、おすすめ商品をピックアップしてご紹介します。

マッサージクリームの効果は?いつ使う?

マッサージクリーム ボディケア

マッサージクリームは、肌をマッサージする際に使用するアイテム。成分に油分を多く含むため、肌をなめらかにし摩擦を防いでくれる効果があります。

また、マッサージクリーム自体の成分によって、むくみを解消したりボディラインを引き締めたり、スリミング効果を持つ商品もあります。

マッサージクリームの使用タイミングは、むくみで全身が重く感じるとき、また顔のむくみや肌のハリ・弾力が低下しているときに使うと効果的です。

マッサージクリームの選び方は?

マッサージクリーム

成分のやさしいマッサージクリーム

マッサージクリームは毎日使うとより効果的ですが、シリコンなどの添加物を含むマッサージクリームは毛穴が詰まりがちに。

毎日、肌に使うものは、できるだけ化学合成成分など刺激の強い成分が含まれないマッサージクリームを選びましょう。アトピーや敏感肌の人も安心して使えます。

テクスチャが重めのマッサージクリーム

マッサージクリームは、少し固めのテクスチャの方が使いやすいです。

マッサージをすることで、クリームが徐々に肌になじみやわらかくなっていくので、はじめからクリームが滑らかすぎると、効果的なマッサージができません。

香りや使い心地がよいマッサージクリーム

女性にとってボディケアをする時間は、癒やしの時間でもあります。お気に入りの香りだったり、肌なじみだったり、使っていて気分が上がるようなマッサージクリームだったら、毎日無理なく続けられます。

人にとっては、マッサージクリームのパッケージデザインのおしゃれさを重視する人もいるかもしれませんね。どんなに効果が良くても、気に入らなければマッサージも適当になってしまい効果は半減してしまいますよ。

むくみ・引き締め解消に効くマッサージクリームおすすめ5選

1.CLARINS(クラランス) トータルリフト マンスールEX

クラランス トータルリフト マンスールEX

出典:www.amazon.co.jp

●内容量:200ml
●税込価格:6,980円

クラランスはご存知プレミアムなスキン・ボディケアブランドですが、オーガニック認定のECOCERT(エコサート)も取得しており、安全性も折り紙つき。厳選された植物成分によって肌のハリや弾力がアップし、下半身のセルライトにも効果的です。マッサージすることでボディラインが引き締まるので、春・夏前には集中的に使いたいところ。

Amazonで見る

2.インドエステ ヒートラップジェル

インドエステ ヒートラップジェル

出典:www.amazon.co.jp

●内容量:220g
●税込価格:859円~

ジェル状マッサージクリーム。マッサージをしたあとは、しっかりと洗い流してくださいね。温感、発汗作用のあるジェルなので、汗をかきたいときにおすすめ。毎日使えるお手頃価格がうれしいポイントです。

楽天市場で見るAmazonで見る

3.資生堂 ベネフィーク ボディークリーム

ベネフィーク ボディークリーム

出典:www.amazon.co.jp

●内容量:180g
●税込価格:5,160円~

ボディラインの引き締めに効果的なマッサージボディクリーム。二の腕、太もも、ウエスト、ヒップラインなどに透明感と潤いを与えつつもすっきりした印象になります。マッサージしていると安らぐ香りのよさも人気。

楽天市場で見るAmazonで見る

4.アロマベラ マッサージオイル アンセンテッド

アロマベラ マッサージオイル アンセンテッド

出典:www.amazon.co.jp

●内容量:200ml
●税込価格:1,620円~

Amazonでベストセラーになっている、顔にも体にも使えるマッサージオイルです。天然のエッセンシャルオイルを100%使用し、べたつかないのに肌をふっくら保湿します。使いやすい無香タイプで、好きなエッセンシャルオイルを混ぜてマッサージをしても◎。

楽天市場で見るAmazonで見る

5.POLA(ポーラ) RED B.A マッサージクリーム

ポーラ マッサージクリーム

出典:www.amazon.co.jp

●内容量:80g
●税込価格:6,650円~

価格は高めですが、フェイスラインが変わると人気の贅沢フェイスマッサージクリーム。疲れているときにこそ使いたいですね。重めのクリームで、肌の体温となじむごとになめらかになっていき、むくみを解消してくれます。

楽天市場で見るAmazonで見る

マッサージクリームの使い方

ボディケア ダイエット むくみ 解消

むくみ解消に取り入れたいマッサージクリームを使ったマッサージ方法をご紹介します。なお、マッサージクリームは、お風呂上がりや寝る前に使うとより効果的ですよ。

リンパ節を刺激する

マッサージクリームを使う前に、まずはリンパ節を刺激してからマッサージをしてください。老廃物が排出されやすくなります。

リンパ節が集中している箇所は、左右の鎖骨下、脇の下、ひじの内側、脚の付け根、ひざの裏です。

二の腕のマッサージ

手から腕、脇に向かって老廃物を流します。最後に

お腹のマッサージ

おへそより上は胸、脇の下のリンパ節に向かって撫でます。下腹は脚の付け根のリンパ節に向かってマッサージします。お腹は揉むようにしてマッサージしてもよいですね。

足のマッサージ

足はむくみの悩みが多い箇所。足首から太ももに向かって、さするようにリンパマッサージをします。その際、ひざの裏をグッと5秒ほど推して老廃物を流します。

マッサージクリームは使い続けよう

ピンクのタオルの上に置かれたブルーのボトル

マッサージクリームは即効で効果が出るとは限りません。人は、老廃物や余分な水分が体に溜まることで、むくみや冷え、さらには脂肪がつきダイエットが必要になってしまうのです。

できるだけ毎日、継続してマッサージケアを頑張ることで、効果は徐々に現われてきます。ぜひ、お風呂上がりや寝る前の10分、マッサージクリームを習慣付けてみてはいかがでしょうか?

シェリールママをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter