妊婦でも安心して使える日焼け止めおすすめ6選!

妊婦さんは体内のホルモンバランスの変化によって、非妊娠時よりも紫外線の影響を強く受けてしまいます。妊婦さんにシミが増えやすいのも紫外線が原因です。妊婦さんに日焼け止めは必須といえますが、敏感肌になっている分、日焼け止めの成分にも気を付けたいもの。そこで今回は、妊婦さんでも安心して使えるおすすめの日焼け止めを集めました。

妊婦だからこそ、日焼け対策は必須!

妊婦 日焼け 対策

妊娠中の妊婦さんは、どうしてもお腹の胎児のことばかりを気にしてしまいがちです。確かに、赤ちゃんを大切に思うことは大切なこと。

しかし、妊婦さんは非妊娠時よりも肌も体調もデリケートです。妊娠中だからこそ、日焼け止めの対策はしっかりとおこなうことが必要ですよ。

妊娠中は敏感肌になる

妊婦さんの身体は普通の女性の身体とは大きく異なります。それは、月経がなくなりホルモンバランスが急激に変化することが原因。加えてお腹の赤ちゃんを育てるために、どうしても鉄分や水分不足になってしまいがちです。

そのため、体内の変化が肌に現われ、乾燥肌や肌荒れが起きやすい敏感肌になってしまう傾向があります。

妊婦は日焼けしやすい

妊婦さんが敏感肌になると、外的刺激から守るためのバリア機能が低下してしまいます。そのため、紫外線の影響を強く受け皮膚が真っ赤に。非妊娠時よりも日焼けしやすくなります。

日焼けするだけではなく、妊娠前まではシミが出たことのなかった人も、妊婦になると少しの紫外線でもシミやしわといった皮膚トラブルを引き起こしてしまいます。

妊婦は日焼け止めを使っても大丈夫?

日焼け止め クリーム

妊婦さんは、できるだけ胎児の安全を考慮して、服用する薬やヘアカラーなどに注意する人も多いでしょう。そんな中、皮膚に直接塗る日焼け止めも、お腹の赤ちゃんに影響があるのではないかと考える人がいます。

しかし、日焼け止めによって胎児や母乳に悪影響が出るという事象は、現時点において(2017年7月)これまで報告はありません。それよりも、妊婦さんの敏感肌を考慮して、できるだけ負担のかからないやさしい成分の日焼け止めを選ぶことが大切です。

妊婦にぴったりの日焼け止めの選び方

日焼け止め 選び方

妊娠前までに愛用していた日焼け止めは、必ずしも変えなければいけない訳ではありません。使っていて肌に問題がなければそのまま使い続けても大丈夫です。

しかし、妊婦さんの肌質に合わなくなる可能性があるため、より安心して日焼け止めを使うためには、成分や効果など、以下のポイントをおさえた日焼け止めを選ぶことをおすすめします。

紫外線吸収剤不使用

日焼け止めの成分でチェックしてほしいのが「紫外線吸収剤」です。紫外線吸収剤は、一度皮膚の上で紫外線の「熱」を吸収し、化学反応を利用して熱を放出する仕組みの日焼け止め成分です。紫外線カット効果が高く、白浮きしにくいメリットもあるので、広く使われています。

しかし、紫外線吸収剤は刺激が強く、妊婦さんにとっては皮膚トラブルの要因になりかねません。湿疹や赤みのもとになる可能性も。妊婦さんには、紫外線吸収剤不使用の「紫外線散乱剤」を使用した日焼け止めがおすすめです。

ナノ化原料不使用

最近増えているスキンケアグッズの一種に、成分が角層まで浸透するナノ化原料を使用した商品があります。美肌によい効果のある成分であれば問題はありませんが、刺激となる成分が深く浸透すると、肌荒れの原因になりかねません。妊婦さんにはナノ化している日焼け止めはできるだけ避けた方がよいですね。

石油系合成界面活性剤不使用

紫外線吸収剤のほかにも、日焼け止め成分の水と油を混ぜ合わせるために、また白浮きしにくく、汗や水に強くするといった目的で、石油系合成界面活性剤を配合している商品があります。この成分は肌への負担が大きく、肌バリアを破壊する可能性があるとされています。

妊婦におすすめの肌にやさしい日焼け止め

日焼け止め クリーム

妊婦さんが安心して使える日焼け止めは、上記のポイントに加えて、SPFやPAがあまり高すぎないものがおすすめです。ただし、低刺激な日焼け止めは効果が長続きしないのがデメリットです。効果的に紫外線対策をおこなうためには、日焼け止めをこまめな塗り直すことが必要です。

妊婦さんにおすすめの日焼け止めを6点ピックアップしました。ぜひご参考ください。

妊婦におすすめの日焼け止めその1「赤ちゃん・子供用の日焼け止め」

敏感肌を持つ代表的な存在が生まれたばかりの赤ちゃんや小さな子供。そんな赤ちゃんでも安心して使える日焼け止めは、妊婦さんにもおすすめです。オーガニック成分を配合している商品が多く、皮膚への負担が低刺激。出産後は赤ちゃんと兼用できるのもうれしいですね。

◇アロベビー UV&アウトドアミスト

アロベビー UV&アウトドアミスト

出典:www.alo-organic.com

アロベビーは、Amazonや楽天のランキングでも上位の国産オーガニックのベビースキンケアブランドです。こちらは100%天然由来成分でできているミストタイプの日焼け止め。新生児から使えるほどやさしい成分が特長。さらに、虫が嫌う天然のオーガニックアロマ成分が配合されており、1本で日焼け止めと虫除けの効果があります。白浮きしにくく、クレンジングは使わずに簡単に洗い流せます。クリーム派には「アロベビー UVクリーム」も人気です。

●内容量:80ml
●SPF、PA:SPF15、PA++
●税抜価格:2,350円

(2018年12月10日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

販売サイトで見る

◇BABY BORN(ベビーボーン) Face&Body Sunscreen 日焼け止め

ベビーボーン 日焼け止め

出典:www.rakuten.co.jp

ママモデルの東原亜希さんとエステティシャンの高橋ミカさんがプロデュースした、ママと赤ちゃんが兼用できる日焼け止めです。SPF50、PA+++と高いUVカット効果を保ちつつも、着色料、合成香料、パラベン、アルコール、シリコン、動物由来香料は無添加。紫外線吸収剤はパウダーの中に閉じ込める「ハイブリッドパウダー」処方を採用しています。妊娠中や授乳中のママ、新生児でも使えますが、香りに敏感な時期は様子を見ながら使うと共に、パッチテストをしてからの使用がおすすめ。

●内容量:30g
●SPF、PA:SPF50、PA+++
●税込価格:楽天/2,916円

(2018年12月10日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見る

妊婦におすすめの日焼け止めその2「ナチュラルコスメブランドの日焼け止め」

敏感肌のために研究開発されているのがナチュラルコスメブランドです。それだけに、日焼け止め効果を保ちつつ低刺激と、バランスが取れているのが特長です。妊婦さんのデイリー用日焼け止めとしてぴったりといえます。

◇POLA(ポーラ) ホワイティシモ 薬用UVブロックシールドホワイトプラス

POLAポーラ ホワイティシモUVブロックシールドホワイトプラス

出典:www.amazon.co.jp

老舗ナチュラルコスメブランドのPOLA(ポーラ)の日焼け止めです。低刺激でありつつもSPF・PAの値が高いので、しっかり派に人気の日焼け止めです。ビタミンC誘導体などのスキンケア成分も配合しています。専用クレンジングは必要なく、お湯だけでも落とせるのが特長。

●内容量:50ml
●SPF、PA:SPF50+、PA++++
●税込価格:楽天/4,104円、Amazon/3,796円

(2018年12月10日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

◇NOV(ノブ) UVミルクEX

ノブ UVミルクEX

出典:noevirgroup.jp

常磐薬品の敏感肌シリーズのノブ。アトピー肌の人にも人気です。中でもこの日焼け止めは、ミルクタイプで伸びがよく「付けてる感」が少なく、お湯だけでも簡単に落とすことができるので肌への負担がより軽減されています。紫外線吸収剤は不使用で子供から妊婦さんまで家族で使えます。SPF値が低めなので、リゾートやレジャーではなく、普段使いにおすすめです。

●内容量:35g
●SPF、PA:SPF32、PA+++
●税込価格:楽天/2,160円、Amazon/2,900円

(2018年12月10日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

妊婦におすすめの日焼け止めその3「オーガニックコスメブランドの日焼け止め」

オーガニックコスメの作る日焼け止めは妊婦さんにやさしいですよ。ナチュラルコスメなのでファンデーションや化粧下地としての機能も兼ね備えている場合が多く、時間のない妊婦さんでもサッと塗り、時短にも役立ちます。

◇ヴェレダ エーデルワイスUVプロテクト

ヴェレダ エーデルワイスUVプロテクト

出典:www.rakuten.co.jp

スイス発の人気オーガニックブランド、ヴェレダの人気の日焼け止めがリニューアル。日本人の肌に合わせて開発され、生後1ヶ月以降の赤ちゃんから妊婦さん、敏感肌の人まで幅広く使える植物成分100%の日焼け止めです。伸びのよいテクスチャーで、化粧下地としてもおすすめ。紫外線吸収剤、合成保存料、合成香料、鉱物油不使用。

●内容量:50ml
●SPF、PA:SPF38、PA++
●税込価格:楽天/2,484円、Amazon/4,104円

(2018年12月10日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

◇パーフェクトポーション アウトドア サンスクリーン SPF50 PA+++

パーフェクトポーション アウトドア サンスクリーン

出典:www.amazon.co.jp

紫外線吸収剤は不使用、天然由来成分100%使用しながら、SPF50・PA+++を誇るUVカット効果の高い日焼け止め。ナノ化成分や原料も不使用とこだわられています。妊婦さんをはじめとする敏感肌の大人や、1歳以上の子供にも使えます。シトロネラやペパーミントといった爽やかなアロマの香りです。

●内容量:50g
●SPF、PA:SPF50、PA+++
●税込価格:楽天/2,592円、Amazon/1,650円

(2018年12月10日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

妊婦は日焼け止めをこまめに塗り直そう

妊婦 紫外線 対策 日陰

妊婦さんは日焼けしやすいので、紫外線が強い季節に日焼け止めは必須です。日焼けは、その後のシミやしわ、乾燥肌にも繋がります。やさしい日焼け止めをうまく活用しつつ、日焼け対策をしましょう。

また、日焼け止めはこまめに塗り直すのが、上手な日焼け対策のコツです。面倒くさいと思わずに、お腹の赤ちゃんだけでなく、妊婦さん自身のケアにも気を付けましょう。

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter Twitter