産後エステでダイエット!いつから行ける?サロン選びのポイントは?

産後の悩みのひとつといえばダイエット。できるだけ早く妊娠前の体型に戻したいですよね。そんな産後ダイエットは一人では負担も多く、エステや整体でプロの手を借りたいと思う人もいるでしょう。今回は、産後のダイエットを効果的に進めるためのエステの活用法についてご紹介します。

産後エステの効果やメリットは?

ウエスト部分を揉みほぐしてもらっている人

1.ダイエット

「エステ」と聞くと、美容や肌をキレイにするイメージがありますが、それだけではありません。産後エステでは、マッサージの他に整体もおこなってくれるので、体の内側から痩身効果を高めてくれます。

産後は育児に忙殺されてしまい、時間的にも精神的にも、なかなか自分の思うようにダイエットが進みません。その点、エステは予約をしてお店に行くだけで痩身が進みます。もちろん、エステに行くだけで痩せる訳ではありませんが、プロの力を借りることでより効果的にダイエットを進めることができます。

2.骨盤矯正

妊娠・出産を経て、産後の女性の骨盤は大きく開き歪んでいます。女性の身体は妊娠中の10ヶ月の間に、出産に適した身体に変化させています。その中でも大きい変化が骨盤。出産するとゆるんだ骨盤は徐々に戻るものの、必ずしも正しい位置に戻る訳ではありません。

骨盤の歪みを放置すると、内臓の位置が下がり皮下脂肪が付きやすく、姿勢の悪化や体調不良までもをきたします。産後エステでは、整体とマッサージによって骨盤矯正をおこなってくれます。骨盤がゆるゆるのうちに産後エステで正しいスタイルを取り戻しましょう。

3.リラックス効果、ストレス発散

産後エステには、ボディケアだけでなく、アロママッサージなどによるリラックス効果もあります。育児ストレスを抱えているとダイエットも順調に進みません。産後エステのリラックス効果は痩身にもよい影響を与えてくれます。ストレスを適度に発散することで、夫婦関係も良好になり、家族の協力を得やすくなる効果もあるかもしれませんね。

産後エステに行かないとダイエットは成功しない?

お腹のお肉をつまむ女性 ダイエット

産後ダイエットはエステへ行かないといけないわけではありません。まして、何をしなくても授乳しているだけで痩せたという人も多くいます。反対に、エステに行ってもなかなかダイエットが進まない可能性もあります。あくまでも、産後エステは効果的にダイエットするための手段のひとつとして捉えましょう。

産後ダイエットを成功させるためには、エステと共に、セルフケアも必要です。ただし、出産直後は身体にとって大切な時期でもあります。無理はしないように、以下のことに気を付けるようにしましょう。

食事制限はしない

授乳中は母乳を通して、赤ちゃんに栄養を与えなければいけません。ダイエットのためにカロリー制限をするのは避けましょう。産後エステでは、栄養面での相談も乗ってくれます。バランスの整った食生活を送り、栄養たっぷりの母乳を赤ちゃんにあげてくださいね。

自分を追い込み過ぎない

出産するとそれまでの一人身とは異なり、毎日の育児で精神的なストレスを抱えることになります。そんな時にストイックなダイエットで自分を追い込みすぎるのはよくありません。一人で思い詰めていても、うまくいかない理由など、なかなか客観的にみられないものです。産後エステで気分転換をしながら、気楽にダイエットを進めていくと精神的にも楽ちんですよ。産後エステでマッサージを受けながら、育児ストレスを吐き出してみるものいいですね。

産後エステはいつから行ける?

赤ちゃんに母乳を上げているママ

産後エステ、気にはなっていても、いつから行ってよいのかわからない人もいるでしょう。産後エステは、早くても出産してから1ヶ月は待つようにしましょう。出産直後の産褥器(さんじょくき)は身体の回復を優先させる時期。産後エステでの性術や整体、マッサージが逆に悪影響になってしまう可能性があります。

1ヶ月検診で医師の許可を得てから産後エステに行くようにすると安心です。痩身効果としては、産後3ヶ月くらいがエステに行くのによいタイミングともいわれています。

また、特に授乳中は赤ちゃんとあまり離れられない場合もあるでしょう。授乳間隔が3時間以上空けられるようになってからの方が安心です。

そのほか、赤ちゃんの体調不良やお世話などで、予約していた日にエステに行けなくなる場合もありますが、比較的そういったママたちの都合に合わせた融通も効くところが産後エステの特長です。

産後エステのサロン選びのポイント

カーテンで仕切られているエステサロン

産後エステに行きたいけれども、そのために夫や両親に赤ちゃんを預けるのは抵抗がある…という人も多いでしょう。そんな時は、託児所付きのエステサロンがおすすめ。サロン店内にキッズスペースがなくても、近隣の託児所と提携していて子供を預けられる場合もあります。

産後エステのメニューがあるサロンであれば、キッズフレンドリーなところが多いので、ホームページなどに記載がなくても問い合わせてみてください。赤ちゃんや子供に理解があるスタッフも多いので、気兼ねなくエステを受けられますよ。

産後エステの気になる料金相場は?

ブタの貯金箱

産後エステの料金はサロンやメニューによって様々コースの中から選ぶことになりますが、産後ダイエットには骨盤矯正メニューが入っている痩身コースがおすすめ。保険が使える安いメニューであれば、1回3,000円程度からできるエステもあります。

一般的には、3ヶ月~半年かけて6~10回ほど通いエステメニューが多いようです。回数に応じて、1万円以下~10万円程度ぐらいの相場になっています。料金が高ければ効果が高いというわけでもないので、各サロンの説明をきいて納得したメニューを選びましょう。

産後エステを活用して効果的にダイエットしよう

引き締まったウエストにメジャーを巻いている女性

産後は子育てに追われてなかなか思うように自分のケアができません。一人でダイエットしようとしても、ついつい忙しさに流されてしまいます。産後エステは、ダイエットを手助けしてくれる強い味方であり、子育ての合間の貴重なリフレッシュタイムでもあります。エステをうまく活用して、体も心もメンテナンスしてくださいね。

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter