赤ちゃんの髪は自宅で散髪しよう!グッズや失敗しないコツは?

赤ちゃん散髪、皆さんはどうしていますか?髪の毛が伸びてきても、動き回る赤ちゃんにハサミを使うのは少し心配ですよね。しかし、赤ちゃんの散髪は事前準備とコツさえつかめば、サロンへ行かなくても自宅で簡単にできちゃいますよ!今回ご紹介する記事を参考にしながら、赤ちゃんの散髪に挑戦してみましょう。

赤ちゃんの散髪はいつから?

赤ちゃん 散髪 髪

赤ちゃんの体の成長に個人差があるように、髪の毛の伸び方も個人差があります。生まれた時から髪の毛が多い赤ちゃんがいれば、半年以上経ったぐらいでも産毛のようなヘアの赤ちゃんもいます。

赤ちゃんのヘアについては、「いつから散髪を始める」また「何ヶ月ごとに散髪する」という月齢による判断はできません。それぞれの赤ちゃんの髪の毛の状態を見ながら、カットする時期を決めましょう。一般的には、1歳前後で初めて散髪をすることが多いようです。

どれぐらい髪が伸びたら散髪すればよい?

赤ちゃんの髪の毛をカットするタイミングは、以下のような状態を目安にしてください。

●前髪が目にかかりそうになったとき
髪の毛が目にかかると見えにくくなるだけでなく、目に髪の毛が入ることで目が炎症を起こしたりする場合があります。

●髪の毛が耳にかかってきたとき
女の子の場合は、髪が耳にかかっても伸ばし続ける場合もありますが、男の子の場合は耳にかかってきたときが目安となります。

●あせもが気になってきたとき
赤ちゃんは汗をとても多くかきます。そのため、汗によって髪が肌にくっついてしまうことも多いのです。髪が肌にはりついているとあせもができやすくなるので注意してください。

赤ちゃんの散髪はママ・パパがやってみよう!

赤ちゃん 髪 散髪

赤ちゃんの髪の毛が散髪した方がよいと感じる長さになったら、チャレンジしてみましょう。わざわざサロンに連れていかなくても、事前準備をしておけば、自宅でいつでも簡単に散髪することができますよ。自宅での散髪であれば赤ちゃんもリラックスしながらできて、美容院の費用もかかりません。

最初のうちは切り過ぎたり、一直線になってしまったりと失敗することもありますが、慣れると徐々に散髪が楽しくなってきますよ。

赤ちゃんの散髪のやり方

赤ちゃんの散髪を失敗しないコツは毛先を少しずつ切ることです。特に前髪は慎重に散髪することをおすすめします。

赤ちゃんの散髪に用意するものは?

散髪用のスキハサミ

赤ちゃんの散髪には専用のスキハサミを用意しましょう。ハサミの先が丸くなっているなど、安全面も考慮されています。

貝印 ベビー用スキハサミ

貝印 ベビー用カットハサミ

出典:www.amazon.co.jp

●税込価格:楽天/1,706円、Amazon/1,620円

(2018年8月13日 10:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

くし、ブラシ

くしやブラシもハサミと同様に赤ちゃん専用のものが使いやすいですよ。くしの先が丸くなっているので地肌に当たった時にも傷つけにくく安心です。

ピジョン ヘアーセット

ピジョン-ヘアーセット

出典:www.amazon.co.jp

●税込価格:楽天/429円、Amazon/388円

(2018年8月13日 10:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

散髪マント(ケープ)

散髪マント(ケープ)は、カットした髪の毛が散らばるのを防ぎます。後片付けも楽ちんです。赤ちゃんや子供にはつけていて楽しくなるプリントがされているものがおすすめ。

コジット New散髪マントアニマル

コジット New散髪マント アニマル

出典:www.amazon.co.jp

●対象:生後12ヶ月~
●税込価格:楽天/1,179円、Amazon/709円

(2018年8月13日 10:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

新聞紙

散髪マントやケープを使用しても赤ちゃんは動いてしまうので、散髪をおこなう際は、床に新聞紙を敷くと後片付けが楽ちんです。

赤ちゃんの散髪をスムーズにおこなうポイントは?

赤ちゃん カット 髪 散髪

赤ちゃんが機嫌がよいタイミングに散髪する

散髪は赤ちゃんの機嫌がよいタイミングを選びましょう。お腹が空いていたり、眠くなる時間帯は、散髪どころか何をしてもぐずてしまいます。無理に強行すると、「散髪=嫌なこと」というイメージを抱いてしまいます。途中でぐずってしまった場合は、無理せずに翌日以降にやり直しましょう。

赤ちゃんが集中できるものを用意する

赤ちゃんが好きなDVDや絵本など夢中になるものを用意しておくと、集中している間にスムーズに散髪することができます。

慣れないうちは2人以上で散髪しよう

赤ちゃんの機嫌を取りながら散髪するのはなかなか難しいもの。慣れないうちは、2人以上の大人がいれば、ハサミを使う人と赤ちゃんの頭や体を押さえる人、と役割分担ができます。

細かいところは気にせず手際よく

セルフカットはサロンの美容師さんのように上手くいかないのは当たり前。あまり神経質になり過ぎず、手際よく済ませることも必要です。長く伸びてしまった部分をカットしてあげることが目的です。

赤ちゃんがサロンで散髪するときの注意点は?

? クエスチョン

サロンで赤ちゃんの散髪をしたいときは、もちろん普通の美容院でも構いませんが、子供専用やキッズスペースが設けてあるサロンがおすすめです。託児所付きの美容院であれば、赤ちゃんを預けてママのヘアカットも同日にできます。ただし、中には1歳以下は不可になっていたりと、年齢に制限があるサロンもあるので、事前に確認しておきましょう。

サロンで散髪してもらうときも、できるだけ赤ちゃんの機嫌のよい時間帯を選び、お気に入りのおもちゃを持参するなど、赤ちゃんが嫌がらないように散髪できる工夫をしましょう。

赤ちゃんの散髪は徐々にうまくなる

散髪 ハサミ カット

赤ちゃんの散髪は初めからスムーズに上手にいくわけがありません。見た目にもすぐにかわいく・かっこよくはできないかもしれません。とはいっても、美容院へ行っても赤ちゃんがぐずってしまったりとかえって苦労することも。

散髪は徐々に慣れるので、怖がらずにまずはチャレンジしてみてくださいね。また、赤ちゃんが散髪を嫌いにならないように、機嫌を取りながら手早くおこなうことも大切です。

関連キーワード

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter Twitter