エストロゲンサプリとは?妊娠・生理との関係と過剰摂取による副作用

女性が妊娠・出産するにあたって大切な役割を担うエストロゲン。最近ではサプリでエストロゲンを摂取する方法も一般的になっています。エストロゲンサプリを飲むとどんな効果があるのでしょうか。今回は、気になるエストロゲンサプリの成分や副作用についてご紹介します。

エストロゲンとは?

エストロゲンサプリ

まず、エストロゲンの効果に関して詳しく見ていきましょう。

エストロゲンは、卵胞ホルモンとも呼ばれる女性ホルモンの一種です。エストロゲンの分泌量が多くなる時期は生理の前から排卵の前辺り迄で、身体の内側と外側の両方に働きかけます。

エストロゲンの分泌による身体の内側への変化は、排卵を促したり子宮内膜に厚みが出たりするなど、子宮や卵巣の発達に関する活動が主体です。妊娠・出産を望む女性には、特にエストロゲンが必要となるでしょう。

エストロゲンの分泌による身体の外側への変化は、血の巡りが良好になることで肌に潤いとハリが与えられることです。加えて、エストロゲンには女性らしいボディラインを形成する働きもあり、美容に効果的な働きをします。

エストロゲンは歳を重ねるごとに減少する

エストロゲンは、40歳代頃を境に分泌量が次第に減少していきます。年齢以外にも、喫煙・偏食・冷え・水分不足・夜更かし等もエストロゲンを減少させる原因とされています。

エストロゲンが減少することで女性は更年期障害が始まったり、肌荒れが起きたり、精神的に不安定な状態に陥りやすいといわれています。

エストロゲンはサプリで分泌を促すと効果的

エストロゲンを分泌するための手段として、食事内容の改善が挙げられます。ですが、食事内容の改善のみでエストロゲンの増加を目指すのは難しいこともあります。

そこで効果的となるのが、エストロゲンサプリの摂取です。サプリで不足したエストロゲンを補うことで、手軽にエストロゲンの量を増やすことができます。

エストロゲンサプリを摂取することで簡単に乱れたホルモンバランスを整えることが可能です。

エストロゲンの分泌を整えるサプリの成分

女性

エストロゲンの分泌を整えてくれるエストロゲンサプリには、一般的に以下のような成分が含まれています。

  • 大豆イソフラボン
  • ブラックコホシュ
  • ザクロ
  • マカ
  • プラセンタ

これら成分の含有量によって各サプリの効果も多少変化します。どのような効果を得たいかを明確にしてから、より効果的なエストロゲンサプリを選ぶとよいですね。

エストロゲンサプリに含まれている成分の効果について、それぞれ詳しくご紹介します。

1.大豆イソフラボン

エストロゲンサプリに含まれている大豆イソフラボンは、腸内細菌の作用で大豆イソフラボンアグリコンになります。体内のエストロゲン受容体と合わさることで、エストロゲンの作用を高めてくれたり、エストロゲンと同じように働くといわれています。

大豆イソフラボンが含まれるサプリの効果

  • 骨粗しょう症予防
  • 更年期障害の改善
  • 肌がきれいになる
  • バストアップ
  • アンチエイジング
  • 増えすぎたエストロゲンの力を抑える

2.ブラックコホシュ

エストロゲンサプリに含まれているブラックコホシュは、北アメリカに生息するハーブの一種で植物性のエストロゲンです。エストロゲンの分泌以外にホルモンバランスも調整してくれるので、バランスが乱れがちな妊娠中・出産前後の女性にぴったりのサプリの成分といえるでしょう。

ブラックコホシュが含まれるサプリの効果

  • 更年期障害の改善
  • 骨粗しょう症予防
  • 生理痛を和らげる

3.ザクロ

エストロゲンサプリに含まれているザクロも植物性のエストロゲンです。ザクロはビタミン・ミネラル・ポリフェノール・カリウムなどが豊富なので、美容効果も期待ができます。

ザクロが含まれるサプリの効果

  • 美肌効果
  • 美白効果
  • 美白効果
  • むくみ改善
  • 高血圧予防

4.マカ

エストロゲンサプリに含まれているマカには、ビタミンや必須アミノ酸などが豊富に含まれています。体内のエストロゲンに働きかけて女性ホルモンを整えてくれる、女性におすすめのサプリの成分です。

マカが含まれるサプリの効果

  • 生理周期を整える
  • 子宮の働きを改善

5.プラセンタ

エストロゲンサプリに含まれているプラセンタは、人や豚などの哺乳類の胎盤をもとにして抽出された成分です。胎盤には三大栄養素やアミノ酸が含まれているので、美容効果に期待ができます。

プラセンタが含まれるサプリの効果

  • 自律神経を整える
  • ホルモンバランスを整える
  • 月経前緊張症(PMS)を和らげる
  • 子宮内膜の状態を高める
  • 卵子を良質にする

エストロゲンサプリを摂取する時の注意点

注意点

むやみにエストロゲンサプリを摂取すると思わぬサプリの副作用に襲われる可能性もあります。しっかり注意点を把握して、上手にエストロゲンサプリを活用しましょう。

エストロゲンサプリの過剰摂取は危険

通常、体内ではエストロゲンとプロゲステロンという二つのホルモンが丁度良いバランスを保っています。ところが、エストロゲンサプリによってエストロゲンの量だけが過剰に増えてしまうと、ホルモンバランスの乱れが発生してしまいます。

エストロゲンサプリの過剰摂取によって女性ホルモンのバランスが崩れてしまうと、妊娠中の女性は体内の赤ちゃんに影響が出る可能性も考えられます。

エストロゲンサプリを摂取する際は、くれぐれも摂取量に注意するようにしましょう。

エストロゲンサプリは月経周期を延ばす?

厚生労働省によると「これらの閉経前女性を対象とした試験報告について大豆イソフラボンの摂取量と内分泌機能への影響を検討した結果、大豆イソフラボンの生体影響を示唆するものとしては、血中のエストラジオール等の内因性エストロゲンやプロゲステロンの濃度が変動することと、月経周期が延長することの二点があった。」と発表されています。(※1)

エストロゲンの分泌を整える大豆イソフラボンの過剰摂取による研究結果なので、こちらも用法・容量を守って正しく摂取していきましょう。

エストロゲンサプリは正しく活用しよう

サプリ エストロゲン

いつまでも健康で美しい見た目をキープしたいと願う女性は多いはずです。エストロゲンサプリは、注意点を守って正しく摂取することで、体調やホルモンバランスの改善や妊娠・出産を希望する女性にとって良い働き掛けをしてくれます。
食生活の改善を中心にしつつ、サプリを摂取してバランスを整えていきましょう。

※1 参考文献:厚生労働省 大豆イソフラボンを含む特定保健用食品の安全性評価の基本的な考え方

関連キーワード

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter Twitter