【助産師監修】授乳で乳首が切れて痛い…対処法やおすすめケアクリームは?

母乳育児をしているママの悩みといえば、授乳の際に乳首の痛みを感じること。赤ちゃんのためなので仕方のないことですが、できるだけ症状を和らげたいですよね。対処法やおすすめの乳頭ケアクリームなどをご紹介します!

母乳育児によくある乳首のトラブル

授乳中の赤ちゃん

母乳育児による乳首のトラブルは、ママと赤ちゃんがどちらもまだ授乳に慣れていない新生児~生後1ヶ月頃時期、さらに乳歯が生え始める生後6ヶ月頃に起こりやすいです。

主な症状として、赤ちゃんが乳頭を吸う刺激によって、切り傷やひび割れができたり、血がにじむなどの乳頭亀裂(乳頭裂傷)が起こります。

乳首にヒリヒリ感や痛みを感じると、授乳を中断したり時間を短縮したりと、乳腺炎を引き起こす要因をつくってしまうことがあります。

基本的にはセルフケアで対処して乗り切りますが、痛みがひどいときはして受診をして塗り薬をもらうようにしましょう。

授乳時に乳首が痛くなる原因は?

? クエスチョン

授乳時に乳首に痛みを感じる原因はいくつかあります。次の事項について、心当たりがあるママも多いのではないでしょうか?

改善できる点もあるので、授乳方法を見直す参考にしてみてください。

授乳回数が多い

特に新生児~低月齢の赤ちゃんは授乳回数が頻回で、個人差はあるものの、1日10回以上になることもあります。

授乳回数を重ねることで、徐々に乳首周りの皮膚が丈夫になってくるものの、最初のうちは、状態が回復しないまま授乳を繰り返すことになるので、乳首が傷むことになります。

授乳時間が長い、片方のおっぱいばかりで授乳している

また、授乳の時間が長いことや、片方のおっぱいでばかりで授乳をしているのも、乳首がふやけて痛んだり切れてしまう原因です。

1回の授乳につき片乳5~10分を目安にして、もう一方のおっぱいに変えるようにしましょう。

乳首のくわえさせ方

授乳をする際に、ママと赤ちゃんの姿勢が悪かったり、浅めに乳首をくわえさせていることも痛みを感じる原因です。

乳児の吸う力は思っている以上に強く、大人と同等の力を持っているといわれています。赤ちゃんが上顎と舌を使って乳首を押し出すこともあります。

やってしまいがちなのが、乳頭だけをくわえさせてしまうやり方。この方法だと乳首が切れてしまう原因になるので、乳首と赤ちゃんのお口の高さを合わせて、赤ちゃんのほっぺとおっぱいがくっつくぐらい密着し、乳輪部が隠れるぐらい深くくわえさせることが大切です。

乳首~乳輪まわりの皮膚の奥がかたい、乾燥している

乳輪まわりの皮膚の奥がかたいと、赤ちゃんもくわえにくく滑ってしまうために、吸うのが浅くなりがちに。

授乳前は、乳輪の外側に3本の指(親指から中指)を当てて、奥に圧迫をしてそのまま奥で指同士をゆっくりと合わせるマッサージをして、やわらかくほぐしておくとよいでしょう。

これによって、赤ちゃんが深く吸い付きやすくなります。

また、乳首まわりの皮膚が乾燥していると、かぶれや亀裂が入りやすいので、授乳後は乳頭ケアクリームでお手入れすると◎。

陥没乳首、扁平乳首

陥没乳首や扁平乳首など、赤ちゃんが飲みにくい形の乳首の人も注意が必要です。

基本的に陥没乳首や扁平乳首の人であっても、問題なく授乳をすることはできます。ただ、やはり最初のうちは、赤ちゃんがお口に含む乳輪周りなどがかためで、伸展が悪いと舌でうまくからめて上手に吸うことができない可能性があります。

妊娠中、臨月に入ったら乳頭マッサージを始めて、ほぐすようにしたり、吸引器を用いて伸展をよくするようにケアをおこなうことにより、舌にからめて吸い付きやすくなります。また産後早期よりどんどん吸ってもらい、慣れてもらうことで、よりスムーズに授乳ができるようになります。

また、「乳頭保護器」や「ニップルシールド」といったグッズを活用したり、母乳外来などで相談しましょう。

赤ちゃんが乳首を噛む

乳歯が生える前や生え始めの赤ちゃんは、歯茎がむず痒くなります。そのため、授乳の際も乳首を噛んでしまう子がいます。

また、乳首を噛まれた時にママが痛がって声を出してしまうと、赤ちゃんが面白いと感じ、ふざけて噛んでしまうケースもあるようです。

声や表情をぐっと抑えて、「痛いからやめてね」と繰り返し伝えていくようにすることで、赤ちゃんが噛まなくなっていくこともあります。

授乳時の乳首の痛みの予防・対処法は?

赤ちゃんに授乳をするママ

授乳時の乳首の痛みの予防、また乳頭亀裂(乳頭裂傷)になってしまったときの対処方法についてご紹介します。

乳頭ケアクリームの塗布

授乳の後に乳頭ケアクリームで保護すると、乳首が切れるのを予防してくれます。母乳育児中は何本も買い足すママも多いです。

「ラノリン」でつくられているものが主流で、授乳時には乳頭ケアクリームを拭き取らなくても、そのまま赤ちゃんのお口に入っても安心の成分でできています。傷の痛みの緩和にも〇。

また、乳首が傷むときは、乳頭ケアクリームを塗ってラップで覆うとより効果的です。

病産院で取り扱いが多いなど、ママに定番人気の乳頭ケアクリームを3点ご紹介します。

※以下おすすめの乳頭ケアクリームはシェリールママ編集部による選定

◇メデラ ピュアレーン100 乳頭ケアクリーム

クリームメデラ ピュアレーン100 乳頭用クリーム.jpg

出典:www.rakuten.co.jp

多くの病産院で取り扱いのあるスイス発・メデラの乳頭ケアクリーム。ラノリン100%配合、添加剤や保存料は無添加でできています。

伸びがよくて塗りやすい点も〇。37gの大容量タイプも販売されているので、余ったときは赤ちゃんのリップケアや、ママのハンドクリームやかかとのひび割れのケアにも使えます。

●内容量:7g
●税込価格:楽天/1,080円、Amazon/974円

(2019年8月22日 12:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

◇カネソン ランシノー

カネソン ランシノー

出典:www.rakuten.co.jp

添加物や香料は不使用、ラノリン100%でできた国産乳頭ケアクリーム。メデラ ピュアレーンと同様に病産院で取り扱っているところも多いです。

出産前から継続的に使用することで、柔軟な肌を保ってくれます。口に入っても安心なので、赤ちゃんのリップケアにもおすすめ。

●内容量:10g
●税込価格:楽天/873円、Amazon/878円

(2019年8月22日 12:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

◇ピジョン リペアニプル

ピジョン リペアニプル

出典:www.rakuten.co.jp

ドラッグストア・薬局でも市販されていて、手軽に買えるのもうれしいピジョンの乳頭ケアクリーム。精製度の高いラノリン99.9%に、トコフェロール(ビタミンE)が配合されています。

油特有の独特なベタつきやニオイがしにくく快適に使えます。赤ちゃんの肌のケアに使用しても◎。無香料・無着色・防腐剤不使用。

●内容量:10g
●税込価格:楽天/795円、Amazon/835円

(2019年8月22日 12:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

乳頭保護カバーを使う

乳首の傷が痛むとき、また陥没乳首や扁平乳首のママにも使える方法です。

乳首にシリコーン製のカバーを取り付け、赤ちゃんのお口が直接傷に当たらないように保護しながら、吸わせるときの痛みを緩和してくれます。

なお、保護カバーを使っている時にも、しっかりと深く吸い付いてもらえるようにしてください。カバーの分、強い圧をかけて吸ってくるようになるため、浅くなっているとその分痛みを強く感じることがあります。

ママに定番人気の乳頭保護カバー3点をご紹介します。

※以下おすすめの乳頭保護カバーはシェリールママ編集部による選定

◇ピジョン 乳頭保護器 授乳用ソフトタイプ

ピジョン 乳頭保護器 授乳用ソフトタイプ

出典:www.amazon.co.jp

薄くてやわらかいシリコーンゴム製の乳頭保護器。おっぱいに違和感なくフィットし、赤ちゃんが吸いやすい硬さになっています。

赤ちゃんの鼻に当たらないように、上部をカットしたカーブ形状になっています。

ママの乳輪部のサイズに合わせてMかLサイズを選んでください。特に傷が痛むときはハードタイプがおすすめです。

●容量:2個入
●サイズ:M、L、(ハードタイプ)フリーサイズ
●税込価格:楽天/ 928円、Amazon/570円~

(2019年8月26日 14:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

◇メデラ Contact™ (コンタクト)ニップルシールド

メデラ ニップルシールド

出典:www.amazon.co.jp

BPAフリーの安全・無味のシリコーン製でできているから赤ちゃんのお口に入っても安心。薄くてやわらかく、つけているママにとっても心地よく使えます。

上部は赤ちゃんの鼻があたらないように、絶妙にカットされていて、赤ちゃんとママが肌の触れ合いやぬくもりを感じられるよう工夫されています。保管に便利なケース付き。

●容量:2個入
●サイズ:S、M、L
●税込価格:楽天/1,782円、Amazon/1,618円

(2019年8月26日 14:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

◇カネソン ママニップルシールド

カネソン ママニップルシールド

出典:www.amazon.co.jp

乳孔がYカットにすることで、おっぱいとの密着性を高めて、赤ちゃんの飲む力に合わせて母乳が出てきます。

すべり止めがついていたり、赤ちゃんの鼻が当たらないよう上部をカットしていたりと、細かい点まで工夫されています。消毒容器としても使える便利な保管ケース付き。

●容量:2個入
●サイズ:S、M
●税込価格:楽天/806円、Amazon/907円

(2019年8月26日 14:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

乳頭マッサージをする

授乳前に乳頭と乳輪部のマッサージをしましょう。親指・人差し指・中指で乳首を掴み、3~10秒くらい圧力(痛みを感じない程度に)を加えて、位置、方向を変えながら片方を1分くらいマッサージします。

次に、こよりを作るようなイメージで乳首を横方向と縦方向に「もみずらし」をします。

授乳時のくわえさせ方や抱き方(姿勢)を見直す

まずは、赤ちゃんが乳輪部までしっかり深くくわえられているかをチェックしてください。

抱き方が合っていないのであれば、横抱き、縦抱き、フットボール抱きなど、ママと赤ちゃんに合う姿勢をいろいろと試してみましょう。

片方のおっぱいに偏らないように、5~10分ほどあげたらもう一方のおっぱいに変えて、両方のおっぱいで母乳をあげてください。

また、乳首から赤ちゃんのお口を外すときは、無理にひっぱらないよう注意してください。赤ちゃんのお口とおっぱいの隙間にママの指を入れて、外すのがポイントです。

搾乳して哺乳瓶で授乳する

それでも、乳首が切れて痛みがひどい時は、直接母乳を一度やめてもかまいません。乳首の傷がよくなるまでは、搾乳器を使い、哺乳瓶で授乳をします。

陥没乳首・扁平乳首のケア

陥没乳首や扁平乳首のママも、毎日乳房や乳頭のマッサージをするようにしましょう。バストトップを掴み、痛くない程度に引っ張ってください。

また、乳頭吸引器を使用すれば赤ちゃんがおっぱいを吸いやすくなります。慣れないうちは痛みを伴うかもしれませんが、短時間で授乳が済ませることと、力加減に注意しましょう。皮膚が柔らかく清潔になっているお風呂上がりがおすすめです。

赤ちゃんの歯ブラシマッサージ

歯が生えてきた赤ちゃんであれば、歯がためや歯ブラシによるマッサージなどを試してみましょう。授乳中に赤ちゃんが乳首を噛むのを防ぎます。

また、遊び飲みしている時は、授乳を一度中断するのもよいでしょう。

痛みや傷が治らない場合は病院を受診する

授乳による乳首の痛み、切り傷がひどいときは直接母乳を中止すれば、2~3日程度、遅くても1週間あれば症状が軽くなります。

ただし、症状が長引いたり悪化する場合は、出産をした産婦人科や母乳外来をやっている病院で一度相談してみましょう。

授乳時の乳首の痛みはつきもの。うまく対処して母乳育児を続けよう

スキンシップを楽しむ赤ちゃんとママ

授乳中のママにとっては、乳首の切れや痛みといったトラブルはつきものといってもよいでしょう。

母乳育児はママから免疫物質や栄養をもらえたり、粉ミルクよりも経済的などのメリットがあると共に、親子の大切なスキンシップの時間でもあります。

今回ご紹介した予防・対処法を参考にして、乳首の痛みをうまく乗り切り、できるだけ楽しい授乳タイムにしてくださいね。

関連キーワード

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールママをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter LINE@