女性用育毛剤の選び方!効果と使い方、おすすめ製品は?

女性だって、いや女性だからこそ悩みが深い抜け毛や薄毛の問題。そんな女性の薄毛ケアには育毛剤が効果的です。しかし、女性用育毛剤はどんな基準で選べばよいのでしょうか。注目すべき成分や使い方、おすすめ製品までを一挙ご紹介します。

女性用育毛剤の選び方

女性 育毛剤 頭皮 髪

女性用育毛剤は大きな声で誰かに相談できないデリケートなものだからこそ、どんな基準で選べばよいのかわかりませんよね。まずは、女性用育毛剤を選ぶ際のポイントをご紹介します。

ポイント1.基本は血行と新陳代謝を促進する育毛剤

女性の薄毛や抜け毛の主な原因は、血行不良による新陳代謝の異常によるもの。1本の髪の毛が生え始めてから抜け落ちるまで、いわゆるヘアサイクルは4~6年といわれています。このヘアサイクルが短くなってしまうことにより、生え変わりがうまくいかず薄毛になってしまいます。

そこで女性用育毛剤によって、頭皮のヘアサイクルを正常に戻すことで薄毛対策に効果が期待できます。「シャクヤクエキス」「トウガラシエキス」といった血行不良を改善し、新陳代謝を促進する成分が含まれている女性用育毛剤がよいでしょう。

ポイント2.抜け毛が急に増えた時は男性ホルモンを抑制する育毛剤

抜け毛が急激に増えたときは、男性ホルモンが増加し、ホルモンバランスが崩れていることが考えられます。男性ホルモンを抑制してくれる「チョウジ」「オウゴンリキッド」などの成分が含まれる女性用育毛剤が効果的です。

また女性ホルモンを調整する、「カンゾウエキス」「ヨモギエキス」などの成分も抜け毛抑制に有効です。

ポイント3.頭皮が乾燥している時は保湿効果のある育毛剤

頭皮が乾燥していると、薄毛などのあらゆる頭皮トラブルの原因となります。カサカサしたフケが増えるのも乾燥肌の人に多いです。

保湿効果のある成分が含まれる女性用育毛剤を選びましょう。「トレハロース」「ヒアルロン酸」「紅花エキス」などの有効成分がおすすめです。

ポイント4.フケがひどい時は抗菌作用のある育毛剤

上記のカサカサしたフケとは違い、湿り気のある大きなフケが出ている時は、頭皮環境が悪く皮脂分泌が過剰になっているとき。皮脂汚れが毛穴が詰まっていることが考えられます。毛穴詰まりは細菌が繁殖しやすく、抜け毛や薄毛に繋がってしまいます。

「ペパーミント」「チョウジ」「ポタンピ」「セージ」などの、抗菌・抗酸化作用の成分が含まれる女性用育毛剤を選びましょう。

ポイント5.妊娠中や授乳中に使える育毛剤

妊娠中の妊婦さんや授乳中の産後ママは、育毛剤の安全性にも気を配りましょう。お腹の胎児や母乳に影響が出る可能性があります。

成分で判断するのは素人目では難しいため、必ずホームページやカスタマーセンターなどで確認して、「妊娠中や授乳中も使用可能」であるかを確かめてください。また心配な場合は、事前にかかりつけの産婦人科の医師などに相談するとよいですね。

女性用育毛剤の正しい使い方

女性 育毛剤 使い方

用量と用法を守る

女性用育毛剤の使い方は、製品によって異なります。頭皮に塗るものがほとんどですが、多く使えば薄毛に効果があるわけではありません。1日に何回使うのか、どのぐらい使うのか、用量と用法を守って使いましょう。

短期間で止めずに1~2ヶ月継続する

「女性用育毛剤を試してみたけれど、薄毛は改善されないいし…」と1ヶ月も経たずに脱落してしまう人も多いようです。

しかし女性用育毛剤は、最低でも1~2ヶ月使ってみないと効果は期待できません。せっかく使い始めても途中で止めてしまってはもったいないですよ。

もちろん、効果のほどは人それぞれで、薄毛や抜け毛の改善を保証するものではありませんが、女性用育毛剤は継続してこそ効果が発揮されます。

女性用育毛剤おすすめ3選

おすすめの女性用育毛剤をピックアップしてご紹介します。

1.花蘭咲(からんさ)

花蘭咲 女性 育毛剤

出典:www.rakuten.co.jp

医薬部外品で高い効果を期待できる女性用育毛剤が花蘭咲(からんさ)です。香料や合成界面活性剤が含まれておらず、妊娠中や授乳中も安心して頭皮ケアができると人気。血行促進効果のある成分としては「エビネ蘭」エキスが含まれており、薄毛改善が期待できます。

●税込価格:楽天/5,690円、Amazon/3,575円
●内容量:120ml(約1ヶ月分)

(2018年12月18日 9:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

2.ミューノアージュ Wアプローチヘアプログラム

ミューノアージュ 育毛剤

出典:www.amazon.co.jp

皮膚科形成外科との共同開発されたこの女性用育毛は、1剤(養毛料)と2剤(薬用育毛剤)が分かれているタイプです。2本を使わなければいけないので、少し面倒にも感じますが、小さなトライアルキットの用意もあるので、本購入の前にまずは試してみるのもよいですね。髪が太く抜けにくくなると評判です。

●税込価格:楽天/6,787円、Amazon/4,811円
●内容量:1剤30mL×2、2剤30mL×2

(2018年12月18日 9:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

3.BELTA(ベルタ) 育毛剤

ベルタ 育毛剤

出典:www.amazon.co.jp

天然由来成分99.6%で処方されており、妊娠中や授乳中の使用もOKな女性用育毛剤。56種類の育毛成分で構成しそのうち32成分はナノ化されているため、頭皮への浸透力も抜群です。

●税込価格:楽天/6,458円、Amazon/5,500円
●内容量:80ml

(2018年12月18日 9:30時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

楽天市場で見るAmazonで見る

女性用育毛剤で今日から薄毛ケア

女性 髪 薄毛 育毛剤

女性の薄毛や抜け毛の悩みは深刻ですよね。頭皮ケアには、女性用育毛剤の使用と併せて、バランスのよい食生活や適度な運動、睡眠不足の解消なども効果的です。

また薄毛に悩み過ぎて、ストレスを抱えることもよくありません。自分に合った女性用育毛剤を選び、気長に薄毛対策に取り組みましょう。

関連キーワード

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter Twitter