【医師監修】妊娠するとできる正中線とは?産後に消えるもの?

妊娠すると正中線というお腹の中心に縦線ができます。「一体なぜできるの?」「妊娠線と違うの?」「産後は消えるの?」と疑問に感じるママも多いです。そこで今回は、正中線についての詳細、産後のケア方法と併せてご紹介します。

妊娠するとできる正中線とは? 原因は?

妊娠 正中線 原因

妊娠すると多くの妊婦さんにできる正中線。実は、正中線は妊婦さんに限ってできるものではなく、本来は男女関係なく、すべての人に生まれつきあるものです。

「正中線なんてないけど…」と思った人もいるかもしれません。実はもともと正中線は色素が薄いため、普段は目立っていません。

しかし、女性が妊娠すると、ホルモンバランスの変化によりメラニンが多くなります。このメラニンが影響し、正中線が茶色っぽく色素沈着して目立ってしまうのです。妊婦さんの乳首やお腹の産毛が何となく黒ずんで見えるのも同じ理由です。

また、産後すぐは大きく膨らんだお腹がしぼみ皮膚が縮んだ分、正中線がさらにくっきりと濃くなったように感じてしまうことがあります。

正中線と妊娠線の違いは?

妊娠線と正中線ができた妊婦さんのお腹

妊婦さんの中には、正中線と妊娠線を混同してしまう人がいますが実は別物です。

妊娠線は、約7割のママにできるともいわれており、お腹の赤ちゃんの成長に伴いお腹が大きくなるにつれて、急激な皮膚の伸びに追いつくことができずに皮下組織が断裂してしまうことでできる線です。お腹以外にも胸や太もも、おしり、二の腕にできやすく、妊婦さんによっては、妊娠線にかゆみを伴うケースもあります。

こまめにクリームを塗って保湿ケアをすることで予防は可能ですが、残念ながらできてしまった妊娠線は産後も完全に消えることはありません。だだし、赤みのあった線は出産後しだいに目立たなくなっていきます。

対して正中線は、「生まれつきもともとあった線」が妊娠中のホルモンバランスの変化によって、メラニンの影響で濃く色付いて見えるものです。妊娠線と違いかゆみを感じることもありません。

妊娠線は完全に消すことは不可能ですが、正中線は産後しばらく経つといつの間にか見えなくなって消えていることが多いです。

妊娠するとできる正中線は予防可能?

ワンピースを着たお腹の大きな妊婦

妊娠すると現われる正中線は予防することはできません。ホルモン分泌量の変化とメラニン色素の増加は生理現象であり、コントロールすることができないからです。

しかし産後のケア次第で、少しでも早く正中線を目立たなくしたり、薄くすることは可能です。以下でご紹介するケア方法をぜひ参考にしてみてください。

妊娠中にできた正中線の産後ケア

妊娠線クリームを手に取る女性の手元

妊娠中にできた正中線は、産後徐々に自然と薄くなっていくことがほとんどですが、お腹の真ん中にできると気になってしまいますよね。ここでは、産後に正中線をできるだけ早く薄くするためのケア方法をご紹介します。

クリームで保湿する

正中線を薄く消すためには、クリームでお腹を保湿し、肌のターンオーバーを整えてあげると効果的です。保湿していた場合、しなかった場合に比べて正中線が早く消すことができるといわれています。

「正中線を消す」専用のクリームは販売されていませんが、保湿力の高いものが向いています。妊娠中に使っていた妊娠線予防クリームを継続するのもおすすめ。美容成分が豊富に含まれていて高保湿、また妊娠中や産後の敏感な肌にも使えるように成分にもこだわって作られているクリームが多いです。

妊娠中は妊娠線を予防するためにケアを頑張っている妊婦さんが多いですが、産後も正中線をできるだけ早く消すために、引き続きクリームで保湿ケアを続けましょう。

◇おすすめケアアイテム!アロベビーフォーマム 妊娠線クリーム

※おすすめ商品はシェリール編集部による選定

アロベビーフォーマム 妊娠線クリーム

出典:www.alo-organic.com

国産オーガニックの妊娠線予防クリーム。99%天然由来成分だから妊娠中や産後のデリケートな肌にも安心です。

ヒアルロン酸の約10倍の保水力をもつ「スイゼンジノリ」と植物由来持続型高保湿成分「アクアキシル」を配合。Wの保湿力でしっとり柔らかな肌へと導きます。

伸びのよいテクスチャーはベタつかず、スーッと肌になじみます。シリコン、合成香料、フェノキシエタノールなど12の無添加。

●容量:200ml
●税抜価格:3,300円

(2019年1月24日 15:00時点)

※表示価格は、時期やサイトによって変更される場合があります。詳細はリンク先のサイトにてご確認ください。

販売サイトで見る

メラニン色素を抑えるビタミンCを摂取する

メラニン色素を抑えるためには、日焼けケアと同様に「ビタミンC」の摂取が効果的です。正中線だけでなく美肌効果が高いことでも知られる栄養なので、女性としては意識的に摂取して体の内側からもケアするのがおすすめ。

ただし、水溶性の栄養素であるビタミンCを食事から摂取する場合は、調理方法によって栄養が損なわれる可能性もあります。食事のバランスに自信がない人はサプリで補うのもひとつの方法です。

◇ビタミンCを多く含む食べ物

  • レモン
  • パセリ
  • ケール
  • 黄・赤ピーマン
  • ブロッコリー
  • いちご
  • アセロラ

妊娠中にできた正中線は気にし過ぎないで

大きなお腹に手を当てる妊婦の女性

正中線はほとんどの経産婦さんにできてしまうものです。特別な肌荒れなどではなく、恥ずかしいものではありません。

また、ほとんどの妊婦さんが産後3ヶ月~半年ほどで正中線は消えたと感じているようです。

正中線が消えるまでの期間には個人差がありますが、あまり気にすることなく過ごしてくださいね。

関連キーワード

ママ&プレママに
おすすめの特集

シェリールママをフォローして
最新情報を受け取ろう

Twitter LINE@